ニュース
» 2021年04月20日 13時00分 公開

サステナブル素材を利用した3Dプリント製作商品の開発パートナーを募集3Dプリンタニュース

DMM.comは、DMM.make 3Dプリント事業で、サステナブル素材を利用した3Dプリント製作商品の普及拡大に向け、パートナー企業の募集を開始した。サステナブル素材を利用した商品を共同で開発、製作する。

[MONOist]

 DMM.comは2021年4月5日、DMM.make 3Dプリント事業において、ナイロンなどのサステナブル素材を利用した3Dプリント製作商品の普及拡大に向け、パートナー企業の募集を開始した。

 今回募集するのは、DMM.make 3Dプリントサービスで製造可能なサステナブル素材を利用した商品を共同で開発、製作する企業やデザイナー。希望する場合は応募フォームから申し込む。

 DMM.make 3Dプリントサービスは、3Dデジタルスキャン、3Dプリンタを用いた造形など、3Dプリンタに関わる領域をトータルサポートする。同社では、3Dプリントの製造環境が整ったことにより、よりサステナブル素材を利用した新商品の開発、販売に挑戦していくため、パートナーを募集する。

 最近の事例では、再生樹脂を使用した3Dプリンタによるプラスチックごみを材料とした3Dプリント製家具、リサイクルプラスチック100%の3Dプリンタ用フィラメントなど、環境に配慮したプロダクトやマテリアルなどを製作している。

SHELL LAMP 商品例:サステナブル素材を利用した「SHELL LAMP」(クリックで拡大) 出典:DMM.com

⇒ その他の「3Dプリンタ」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.