ニュース
» 2021年05月18日 13時00分 公開

大量部品のまとめて調達で作業効率が80%以上アップ、「meviy」が新機能搭載メカ設計ニュース

ミスミグループ本社は、オンライン機械部品調達サービス「meviy」に、大量の部品設計データをまとめてアップロードして、一度で見積もりを実行できる新機能を搭載し、2021年5月14日からサービス提供を開始した。

[八木沢篤,MONOist]

 ミスミグループ本社は2021年5月13日、オンライン機械部品調達サービス「meviy」に、大量の部品設計データをまとめてアップロードして一度で見積もりを実行できる新機能を搭載し、同年5月14日からサービス提供を開始したことを発表した。

 従来のmeviyでは、部品設計データを1つ1つアップロードして見積もりを実行する必要があったが、新機能の実現により、ユーザーは大量の部品設計データをまとめてアップロードでき、見積もりすることが可能となった。これにより作業効率が「従来比で80%以上向上する」(同社)としている。

 meviyは部品設計データをアップロードするだけで、即時見積もり、最短1日出荷を可能にするオンライン機械部品調達サービスで、板金部品の他、切削プレート用のFAメカニカル部品や試作品用のラピッドプロトタイピングを展開する。今回、より多くの部品を取り扱う自動化設備や装置の設計者から挙げられた「数多くの部品の見積もりから発注までを一括で効率的に行いたい」という声に応え、新機能の搭載に踏み切った。

新たに実装されたリストビュー機能 新たに実装されたリストビュー機能 ※出典:ミスミグループ本社 [クリックで拡大]

 新機能において、まとめてアップロードできる部品設計データ数に上限はなく、リストビューにより、複数の部品見積もり結果を1つの画面上に一覧表示することが可能となった。また、設定、削除、並び替え表示などの一括操作にも対応する。

 同社は今回の新機能の提供開始に併せて、豪華賞品が当たる「新機能搭載記念キャンペーン」も実施する。詳しくはキャンペーン情報を参照のこと。

⇒ その他の「メカ設計」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.