ニュース
» 2021年06月02日 11時00分 公開

産業用ドローンの本格社会実装に向け、セキュリティガイド第2版を公開ドローン

セキュアドローン協議会は、「ドローンセキュリティガイド 第2版」を公開した。第2版では、ドローンにおけるセキュリティ対策の要件やリスク管理、リスクの侵入モデルと被害、セキュリティ対策、悪意あるドローンへの対策について改定している。

[MONOist]

 セキュアドローン協議会は2021年5月20日、「ドローンセキュリティガイド 第2版」を公開した。

 2018年3月公開の第1版に続く第2版では、ドローンにおけるセキュリティ対策の要件やリスク管理、リスクの侵入モデルと被害、セキュリティ対策、悪意あるドローンへの対策について改定した。

 現在、産業用ドローンの本格的な社会実装に向けた取り組みが進んでいる。ドローン利活用を推進するには、悪意ある第三者による攻撃へのセキュリティ対策、企業や組織が関連法令を順守すること、事故や事件が発生した際にブランドイメージにもたらす影響、漏えいした機密データが悪用されるリスクなどへの対応が必要となる。

 同協議会は、会員企業各社のドローン技術やICT関連の技術、知見を生かして同ガイドを策定している。また、同ガイドの策定を通じて、ドローンを安全に操作できる環境やデータ送信環境を確立していくための指標を提言している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.