ニュース
» 2021年06月15日 07時00分 公開

半導体エンジニアリングの新たな拠点を米オレゴン州に設立工場ニュース

日立ハイテクは、米オレゴン州ヒルズボロ市に、半導体エンジニアリングの新たな拠点「Hitachi's Center of Excellence in Portland」を設立し、米国の半導体技術開発拠点を集約する。

[MONOist]

 日立ハイテクは2021年5月31日、グループ会社のHitachi High-Tech Americaがある米オレゴン州ヒルズボロ市に、半導体エンジニアリングの新たな拠点「Hitachi's Center of Excellence in Portland」を設立すると発表した。

キャプション 「Hitachi's Center of Excellence in Portland」の完成予想図 出典:日立ハイテク

 新拠点は鉄筋コンクリート地上2階構造で、使用延床面積は約2万348m2。竣工は2022年8月を予定し、米国の半導体技術開発拠点を集約する。

 顧客とのコラボレーションエリアを設け、日立ハイテクグループのコア技術を用いた加工、検査および計測、解析装置と、日立製作所のIT、OT(Operational Technology)技術で、顧客と密接に連携。半導体製造の各製造工程で開発期間の短縮、生産性、歩留まり向上に向けたソリューションを一緒に作り出していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.