ニュース
» 2021年07月16日 14時00分 公開

AIの品質をトータルにサポートするコンサルティングサービスを提供製造ITニュース

Citadel AIは、AI運用時の問題検知からモデル更新、再学習時の検証まで、個々のAIの品質維持、向上に関するさまざまな課題に対応するサービス「Citadel Enterprise Solutions」の提供を開始した。

[MONOist]

 Citadel AIは2021年7月6日、企業が運用するAI(人工知能)の品質をトータルにサポートするコンサルティングサービス「Citadel Enterprise Solutions」の提供を開始した。併せて、学習時のAI自動検証ツール「Citadel Lens(α版)」のトライアル提供も開始する。

キャプション 画面イメージ(クリックで拡大) 出典:Citadel AI

 同社は、運用時にAIの品質を自動的にモニタリングするツール「Citadel Radar(β版)」を同年5月より試験的に提供している。このCitadel Radarの自動モニタリング機能に、今回発表したCitadel Lensの自動検証機能を加えることで、各段階におけるAIの課題を可視化できる。

 この2つのツールから得られた情報をベースに、改善策を提案するコンサルティングサービスとして、Citadel Enterprise Solutionsを提供。AI運用開始後の品質をモニタリングしたり、モデル更新や再学習時にその品質を自動検証するなど、ユーザー個々のAI品質の維持と向上に関わるさまざまな課題に総合的に対応する。

⇒その他の「製造ITニュース」の記事はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.