コラム
» 2021年08月12日 12時00分 公開

子供と一緒に楽しめる! この夏オススメの3Dデザインコンテストモノづくり総合版メルマガ 編集後記

家庭に3Dプリンタを導入するきっかけにもなるかなと。

[八木沢篤,MONOist]

この記事は、2021年8月12日発行の「モノづくり総合版 メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。

※画像はイメージです ※画像はイメージです

 ECサイトなどで、比較的家庭でも扱いやすいFDM(熱溶解積層)方式3Dプリンタを検索してみると、2万台、3万円台の機種がいくつもヒットします。しかも、それなりに名の知られたメーカー製のものもかなり安価で提供されており、既に1台持っているにもかかわらず、ついついポチりたくなってしまいます。

 これくらいの価格帯であれば「家に導入してみようかな」という人も多いのではないでしょうか? それともまだ高いとお感じになりますかね? 購入の決断には「えーい! 買ってしまえ」という勢いも大事ですが、「このために」という何か3Dプリンタを導入するためのきっかけがあるといいですよね。

 そこで、この夏に取り組んでみたら面白そうなテーマ(3Dプリンタを活用したコンテスト)をピックアップしてみました。

子供と一緒に楽しめる! この夏オススメの3Dデザインコンテスト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.