「アナと雪の女王」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アナと雪の女王」に関する情報が集まったページです。

アカデミー賞長編アニメ部門エントリ32作品発表 邦画からは「天気の子」「プロメア」「若おかみは小学生!」「海獣の子供」
受賞作は出るでしょうか。(2019/10/17)

映画「アナと雪の女王2」日本版予告公開 オラフ役・武内駿輔に「違和感ない」「声優さんすごい」と注目集まる
今作からオラフの声優が武内駿輔さんに変更となっていました。(2019/10/10)

資生堂5ブランドがコラボ! キラキラの雪の結晶デザインにときめく「アナ雪」限定コスメ
エルサはブルべ、アナはイエベのようです。(2019/10/9)

こだわりと愛がすごい! ディズニーハロウィーンの仮装ゲストを全力レポート
ディズニー作品の仮装OKなハロウィーン期間のディズニーリゾート。こだわりでいっぱいです!(2019/10/6)

ディズニーストアに大人も子供も楽しめる「アナ雪」グッズが続々 雑貨からリアルなレリゴーごっこが捗る水鉄砲まで
(水がかかっても)すこしも寒くないわ。(2019/10/9)

「アナと雪の女王2」 不測の事態も乗り越えたクリエイターの血と汗の結晶
こんなにも大変な続編、制作秘話。(2019/10/3)

「AI美空ひばり」の舞台裏 「冗談でやっていいことではない」──故人をよみがえらせたヤマハの技術者の思い
ヤマハがAIの技術を活用して故・美空ひばりさんの歌声を再現し、新曲を披露した。実際に開発を行った研究者は何を考えていたのか、詳しく聞いた。(2019/10/3)

「一瞬アンジーかと思った」「再現度高ッ!!!」 叶恭子のマレフィセントコス再び、ファビュラス&麗しさが倍増
アンジーの美しさに並んでる。(2019/10/2)

これはコスプレを超えた何かだ! 叶姉妹、本物すぎる「アナ雪」“アナ&エルサ”コスが大反響「CGで本物かと思った」
恭子さんのエルサすごすぎる。(2019/9/26)

想像以上にプリンセス……! ディズニー感がすごい「いろいろなストローの吸い方」動画がユーモアたっぷりで笑顔になる
ディズニーキャラの特徴を見事に捉えてる!(2019/9/12)

これがありのままの姿か…… 阿佐ヶ谷姉妹「アナ雪」コスプレの一周回った完成度に「声出して笑った」「元気出た」
ゆるきゃらかな?(2019/9/11)

「本当のお姫様みたい」「ステキすぎて感動」 南明奈、お色直しの“アナ雪”ドレス姿がプリンセス級の美しさ
めちゃめちゃ似合ってる。(2019/9/6)

「“好きを仕事に”など、けしからん!」という人が時代遅れになったわけ
時代は既に「好きなことをしていい」時代から、「好きなことをしないと豊かになれない」時代に変わりつつある。(2019/8/6)

深田恭子「ルパンの娘」の魅力的な3要素を考察「ミュージカル」と「手刀」と「白目」
気が早いけど、シリーズ化してほしい。(2019/7/25)

Yahoo!きっず、PC版Flashゲーム終了へ “プニキ”も終了
「Yahoo!きっず」PC版で提供してきたFlashゲームが2020年12月ごろに配信終了。「Flashゲームを別の方法で遊んでいただけないかを検討したが、とても難しく、配信を終了することになった」という。“プニキ”も終了する。(2019/7/4)

サラリーマン、プリキュアを語る:
新プリキュア「キュアコスモ」に見る、追加プリキュアの“商業上の重要性”について
ネコ耳、ネコシッポ、ネコポーズ、舌をペロっと出す変身。子どもにも大人にも人気出そう!(2019/6/27)

東京ディズニーランドホテルの「アナ雪目隠しダイニング」でレリゴーを考えた
この記事には「レリゴー」が61回出てきます。(2019/6/17)

目隠しして舌の上で味わう「アナと雪の女王」の世界 東京ディズニーランドホテルでアレンデール料理を体験
“魔法のアイマスク”をつけて。(2019/5/31)

2022年度、“魔法の泉”が出現する:
東京ディズニーシーに新エリア“ファンタジースプリングス”登場 大規模拡張エリアの名称発表セレモニー開催
「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーター・パン」を題材とした3つのエリアで構成。ディズニーホテルを有する8番目のテーマポートに。(2019/5/21)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
ディズニー、Hulu…… 動画配信の覇権争いは日本アニメをどう変えるか
覇権争いを激化させる映像配信プラットフォームの巨人たち。日本アニメにどんな影響を与えるか。アニメ・映像ビジネス報道の第一人者が斬る。(2019/5/9)

サラリーマン、プリキュアを語る:
平成のプリキュアは、いかに“2度の危機”から復活したのか マクロ視点から振り返る
平成最後のプリキュア記事、気合入れて書いたら1万字を越えちゃいました。(2019/4/25)

【Amazonタイムセール祭り】「ボヘミアン・ラプソディ」も対象! Prime Videoでも「平成最後の特別キャンペーン」開催中
平成を代表する映画がレンタル100円に!(2019/4/21)

ディズニーの動画サービスは米国で11月開始 月額6.99ドル 2年以内に世界の主要地域で展開
早く日本にも来てほしい。(2019/4/12)

ITはみ出しコラム:
「Apple TV+」に集った100人以上の著名人まとめ
Appleオリジナルのビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」がこの秋登場。日本でもサービスを開始しそうです。現時点で参加が明らかになっている100人以上の著名人をまとめました。(2019/3/31)

ピエール瀧容疑者逮捕、波紋はゲーム業界にも 前例なき「出荷自粛」「声優交代」の決断はどのように下されたのか
両メーカーにコメントを求めました。(2019/3/22)

「アナと雪の女王」ブルーレイ&DVDが生産終了 オラフ役の声優交代に「キャラに罪はないのに」と悲しみの声
そうなるか……。(2019/3/16)

ゲーム「キングダム ハーツIII」オラフ役の声優交代 ピエール瀧容疑者逮捕で
ゲーム本編のアップデートを配信する予定。(2019/3/14)

「過去作の封印は過剰反応」相次ぐ自粛にクリエイターも苦言 ピエール瀧容疑者逮捕の余波
ピエール瀧容疑者の逮捕の余波が広がっている。相次ぐ自粛を受け、映画監督など作品をつくるクリエイターからも「過去作まで封印するようになるのは過剰反応だと思う」など批判の声が上がった。(2019/3/14)

電気グルーヴ、CDや映像商品が出荷停止&在庫回収に デジタル配信も停止
あああ……。(2019/3/13)

ピエール瀧逮捕にネットで“自粛不要論”広がる 「作品に罪はない」「自粛されることの方が怖い」
(2019/3/13)

「何してんの!?」「大馬鹿野郎!!」 麻薬取締法違反容疑で逮捕のピエール瀧容疑者、最後のインスタ投稿に失望の声
ツアーで訪れていた岡山県での投稿が最後。(2019/3/13)

「アナ雪3だ」「60歳のエルサね」 氷の玉座に腰掛けたおばあちゃんが流されるも即座に救助
無事で本当によかった。(2019/3/8)

「Disney DELUXE」体験してみた 4つのアプリ、何ができる?
ウォルト・ディズニー・ジャパンとNTTドコモが3月26日から新サービス「Disney DELUXE」を始める。同サービス向けのアプリは4種類。それぞれ何ができるか試してみた(2019/3/7)

ディズニー見放題「Disney DELUXE」、月700円で ドコモと組み3月26日から
ディズニーの定額制動画配信はドコモと手を組んでスタートする。(2019/3/7)

ディズニー傘下の動画やコンテンツが見放題、使い放題――「Disney DELUXE」始動 月額700円で3月26日スタート
ディズニー傘下の「ディズニー(Disney)」「ピクサー(Pixar)」「マーベル(Marvel)」「スターウォーズ(STAR WARS)」ブランドの動画やコンテンツが見放題、使い放題となる定額サービスが3月26日にスタート。認証や決済、販売促進面でNTTドコモがサポートする。【更新】(2019/3/7)

ディズニーとドコモ、共同で見放題サービス提供開始へ ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル作品が見放題に
これまで他の定額動画配信サービスに登場していなかった「アナと雪の女王」なども見放題に。(2019/3/7)

ディズニーいっぱいのお稽古雑誌「ディズニー おけいこだいすき」が学研プラスから初刊行 付録も豪華で子どもが喜んでくれそう
小さいころ、こういうの欲しかったな……。(2019/3/5)

「アナ雪」続編、11月22日に公開決定!
日米同時公開です。(2019/2/20)

邪悪を討て、アントマン&ワスプとともに!:
アジアにおける“マーベルの拠点”へ――変化する最新の香港ディズニーランドを体験
日本から飛行機で5時間、香港・ランタオ島に2005年にオープンした香港ディズニーランドをご存じでしょうか。狭い、誰も行かないなんてのはもう昔の話。現在では世界でもここにしかない、ここでしか会えない要素もたくさんあり、特に日本のファンと“マーベルファン”が注目するパークになりました。(2019/2/2)

「ディズニーの先を行くセンス」 ブルゾンちえみ、面影ばっちりの幼少期ショットに“天才説”が浮上する
オラフがいる。(2018/12/11)

お正月は“アナ雪”祭りだ! 「アナと雪の女王」、オラフが主人公の最新作と2本立てで1月3日に一挙放送
最新作はテレビ初放送。(2018/12/8)

「ベイマックス」「スパルタンX」の元タイトル、分かる? 原題とイメージが全然違う映画の邦題
カッコよくなったりダサくなったり、振れ幅がすごい。(2018/11/22)

DisneyのNetflix競合動画配信サービスは「Disney+」に 「ローグ・ワン」前日譚などを独占配信へ
Disneyが2019年中に立ち上げる予定の動画配信サービスの名称が「Disney+」に決まった。傘下のLucasfilmやMarvel Studiosによるオリジナルシリーズ番組を独占配信する計画だ。(2018/11/9)

2019年のイベントも先取りしつつ:
ウエルカム・トゥ・クリスマス! 35周年のディズニー・クリスマスを歩こう
(2018/11/7)

メルカリの本・CD・ゲーム専用アプリ「メルカリ カウル」、一本化のため終了 取引数は前年比170%と成長
「エンタメ・ホビー」カテゴリに特化したメルカリの姉妹アプリ。(2018/11/2)

「メルカリ カウル」1年半で終了 本などに特化したフリマアプリ、メルカリに統合
メルカリは、本やCDなどの取り引きに特化したフリマアプリ「メルカリ カウル」の提供を12月17日に終了する。バーコードを読み取って簡単に出品できる機能などはメルカリに追加済みだ。(2018/11/2)

開業35周年イベント好調:
18年上半期のディズニー入場者数、過去最多の約1552万人に
18年上半期のディズニー入場者数が、前年同期比5.0%増の計1551万8000人に到達。上半期としては過去最多を記録した。開業35周年を記念したイベントが好調だった。(2018/10/1)

早見沙織がさすがの歌唱力! 28カ国の吹き替え声優が歌いつなぐ「スモールフット」劇中歌が公開
ブラボー! おお……ブラボー!!(2018/10/1)

2017年は12.3%増:
香港に行く日本人が増えている、ちょっと意外な理由
ここ数年、日本から香港への渡航者が増えている。2016年は109万人(対前年比4.1%増)に対し、翌17年は123万人(同12.3%)と大幅に伸びているのだ。その背景を調べたところ、意外なことが分かってきて……。(2018/7/31)

「リトル・マーメイド」の名場面を男性が熱演 コスプレはチープながら絶妙な再現度で世界を笑わす
セバスチャンが出てくるたびに笑ってしまう。(2018/7/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。