「バグ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「バグ」に関する情報が集まったページです。

山浦恒央の“くみこみ”な話(117):
バグ検出ドリル(17)「よくある単純なバグ」だからこそ見つけにくい
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第17回の問題は、前回と同じ音楽プレーヤーのプログラムから出題します。「よくある単純なバグ」が潜んでいますが、見つけ出せますか?(2019/4/25)

仏政府、公務員専用チャットアプリ「Tchap」のβ版、公開直後にバグ指摘→修正
フランス政府が国家公務員専用のエンドツーエンドで暗号化するチャットアプリ「Tchap」のβ版を公開した。公務員にしか使えないはずのこのアプリに簡単にログインできたとセキュリティ研究者が指摘し、修正された。(2019/4/22)

山浦恒央の“くみこみ”な話(116):
バグ検出ドリル(16)音楽プレーヤーに潜むバグを見つけ出せ
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第16回の問題は「簡単なバグなのに、なかなか見つからない」バグです。何で見つからないんだ!(2019/3/25)

【マンガ】虫を意味する「バグ」が「プログラムの誤り」になった理由
実は、コンピュータが生まれる前からあった言葉。(2019/3/14)

「CGとは……?」 バーチャルモデルのimma、秋元梢との笑顔ショットが“リアル”すぎて脳がバグりそう
2度見した。(2019/3/9)

A/Bテストには落とし穴も
モバイルアプリのA/Bテスト 実施のポイントとおすすめツールは?
モバイルアプリのA/Bテストは、アプリ更新時のバグを防ぎ、より良いユーザー体験を提供するのに最適な方法だ。しかし着手にはコツがいる。本稿では、A/Bテストのコツとおすすめのテスト用ツールを紹介する。(2019/2/26)

iPhone「音声入力で『ハイフン』と5回言うとホーム画面に戻る」って知ってた? 謎のバグ、編集部でやってみた
無意味に「ハイフン」で終了させたくなっちゃう。(2019/2/22)

山浦恒央の“くみこみ”な話(115):
バグ検出ドリル(15)なぜ「山田三郎」が「まだまだ天田三郎」に化けるのか
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第15回の問題は、「思った通りに動いてくれないプログラム」のバグです。少しはプログラマーに忖度してくれよ!(2019/2/22)

ストVのブランカに”時止めバグ”発覚、対戦バランスに大きな影響 賞金総額300万円の「EVO JAPAN」開催直前
ブランカ「ザ・ワールド!!!」【追記】(2019/2/13)

「安定性」「セキュリティ」「無料」の全ては満たせない:
PR:セキュリティパッチ、バグ修正は今後どうなる?――Javaが動くシステムを安価に安定運用するための現実解とは
2017年9月、OracleがJDK/Java SEの提供方法を変更することを発表した。これを受けて、「JDKの有料化」という誤解が生まれてしまったが、実際はそうではない。JDK提供に関する変更点をあらためて確認しつつ、Javaを使い続ける企業に迫られる選択について解説しよう。(2019/2/12)

Appleが「iOS 12.1.4」配信開始し、「グループFaceTime」のサービス再開
1月末に発覚したAppleの「FaceTime」で応答前に相手に声が聞こえてしまうバグの修正を含む「iOS 12.1.4」の配信が開始した。サーバ側もFaceTimeのサービスが復旧した。(2019/2/8)

Apple、グループ FaceTimeバグ修正アップデートを来週提供
グループ FaceTimeで応じる前にこちらの音が聞こえてしまうというバグの修正は来週行われる。(2019/2/2)

Appleの「FaceTime」に応答しなくても声が聞こえてしまうバグ(対処中)
Appleの動画チャットアプリ「FaceTime」で、応答する前から相手の声が聞こえてしまうバグが見つかった。Appleは今週中に修正するとしており、本稿執筆現在、FaceTimeのシステム状況は「問題の原因を究明中です」になっている。(2019/1/29)

山浦恒央の“くみこみ”な話(114):
バグ検出ドリル(14)タイポグリセミア現象もびっくり、恐るべきは思い込み
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第14回の問題は、前回に続いて「煮詰まったバグ」です。煮詰まっているがゆえに、バグの原因が分からなくなる事態に対処してください!(2019/1/28)

影響を受けたユーザー数は不明:
「ツイートを非公開にする」設定にバグ、Androidユーザーに影響
Twitterは、「ツイートを非公開にする」設定に4年以上にわたって影響していたバグを修正したことを明らかにした。Twitter for Androidのユーザーは設定を再度見直す必要がありそうだ。(2019/1/23)

Android版Twitterアプリで「ツイートを非公開」にしたつもりが公開になるバグで注意喚起
Twitterが、Android版公式アプリでツイートを非公開に設定した後、アカウントの設定を変更すると非公開設定がオフになる問題があったと発表。問題は1月14日に修正したが、非公開設定にしているユーザーに確認を呼び掛けた。(2019/1/18)

Adobe FlashとConnect、Digital Editionsのアップデート公開
Flashのアップデートはバグの修正のみ。ConnectとDigital Editionsではそれぞれ1件の脆弱性に対処した。(2019/1/9)

欅坂46「不協和音」「サイマジョ」はどうやって誕生したのか 作曲家「バグベア」に聞く“ヒットの裏側”
「サイレントマジョリティー」「不協和音」などの作品で知られる「バグベア」に「作曲家になる方法」などを聞きました。(2018/12/27)

「スマブラSP」にデデデ大王が変顔のまま乱闘できるバグ技 クリスマスに発見され「やべえなこの顔」「笑いが止まらない」と人気に
ボム兵の副作用かな?(2018/12/27)

Publickey:
半月で2回も起こったAzureの多要素認証ダウン 原因はアップデートしたコードに潜んでいたバグ
2018年11月に、米Microsoftが運営するクラウドサービス「Microsoft Azure」と、クラウド型Officeサービス「Office 365」で多要素認証の障害が起き、ユーザーがログインできなくなるトラブルが2度も起こりました。その原因について、同社の報告から概要を見ていきましょう。(2018/12/25)

山浦恒央の“くみこみ”な話(113):
バグ検出ドリル(13)のたうち回る地獄、煮詰まったバグを解決せよ
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第13回の問題は、筆者の経験を基にして作った「煮詰まったバグ」です。プログラムが思い通りに動かず「のたうち回る地獄」のような状況に対処してください!(2018/12/25)

「スマブラSP」にバグ技「しずえインフィニティ」発覚 アシストフィギュアが増殖しステージを地獄絵図に
メーカーが想定しないバグ技ゆえ、本体やセーブデータ等に悪影響が出る可能性もあります。試す際は自己責任で。(2018/12/20)

千鳥「岡山においでんせぇ」 Sha☆in、バグベア、伊原木知事らが西日本豪雨からの復興をアピール
岡山に来てほしいんじゃあ。(2018/12/19)

「iOS 12.1.2」配信開始 eSIMに関するバグを修正
Appleが12月18日、iOSのアップデートを開始。最新バージョンの「iOS 12.1.2」の配信を開始した。バグ修正が目的。(2018/12/18)

Apple、eSIMバグ修正したiOS 12.1.2配布
Appleは、バグ修正したiPhone用アップデート「iOS 12.1.2 ソフトウェア・アップデート」を配布開始した。(2018/12/18)

Facebookストーリーの写真、無許可でサードパーティアプリがアクセス可能に 680万人に影響
FacebookのAPIのバグで、ユーザーが許可していない写真にサードパーティ製アプリがアクセスできていた。バグは9月に発見・修正された。ユーザー680万人が影響を受けた可能性があり、ユーザーは影響の有無をヘルプページで確認できる。(2018/12/17)

Facebook、写真に関連するAPIのバグを発表 最大で680万人の写真が流出の恐れ
サードパーティーのアプリ事業者が非公開の写真にアクセスできるようになっていました。(2018/12/16)

バルキリーが箱から飛び出した!? プラモによって再現されたプラモの箱で脳がバグる
ちょっと下のほうを見ればプラモの台座が見えるのに、絵のように感じてしまう。(2018/12/11)

「Google+」の終了が2019年8月から4月に繰り上げ 5250万人に影響の新たなバグ発見で
Googleが、一般ユーザー向け「Google+」の終了時期を2019年8月から4月に繰り上げる。11月のアップデートで新たなバグがあり、企業向けも含む約5250万人の非公開個人情報が影響をうけたため(実被害はなかったとしている)。(2018/12/11)

「キャラの衣装が消える」バグが報告された「ラブライブ!」アーケードゲーム、8日に稼働再開へ
メンテ入りから2日後の再会となりました。(2018/12/7)

山浦恒央の“くみこみ”な話(112):
バグ検出ドリル(12)コンパイルエラーにならないコンパイルエラー
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第12回は、前回に引き続き「コンパイルエラー」がテーマです。コンパイルエラーにはならないのに、うまく動かないプログラムのバグを見つけ出してください!(2018/11/21)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(10):
野球「マジック」点灯のバグ(その3:完結編)
引き続き、プロ野球でおなじみの「マジック・ナンバー(通称:マジック)」をテーマにお届けします。【完結編】の今回は、「第三者が開発した『マジック計算アプリケーション』のテストケースを設計せよ」というお題に対する「正常ケース」と「特殊ケース」の設計について解説します。(2018/11/9)

「Pixel 3 XL」のバグで2つ目の“切り欠き”表示(間もなく修正)
Googleの切り欠き付きAndroidスマホ「Pixel 3 XL」の画面に2つ目の切り欠きが表示されるとTwitterやRedditで話題になった。Googleはこのバグを間もなく修正すると米メディアAndroid Policeに伝えた。(2018/10/30)

山浦恒央の“くみこみ”な話(111):
バグ検出ドリル(11)コンパイルエラーは意外に難しい
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第11回では、初心者が苦労する「コンパイルエラー」がテーマです。コンパイラが指し示すエラーの箇所から、バグを見つけ出してください!(2018/10/25)

Twitterから「謎の通知」 意味不明な英数字の羅列に「サマーウォーズ?」と困惑する事態に
本来は表示されないコードがバグにより表示されてしまったのが原因。現在は解消している。(2018/10/17)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(9):
野球「マジック」点灯のバグ(その2:解説編)
前回に引き続き、プロ野球でおなじみの「マジック・ナンバー(通称:マジック)」をテーマにお届けします。今回は、「第三者が開発した『マジック計算アプリケーション』のテストケースを設計せよ」というお題に対する「形式テスト」と「正常テスト」について取り上げます。(2018/10/12)

「Google+」の一般向け終了へ 個人情報関連バグ発見と「使われていない」で
Googleが2011年に立ち上げたFacebook対抗ソーシャルサービス「Google+」の一般ユーザー向けサービスを2019年8月に終了する。主な理由は「使われていないから」としているが、「多くて50万人に影響する可能性のある、ユーザーが意図せずサードパーティーに個人情報を提供してしまう可能性のあるバグが見つかった」ことも明らかにした。(2018/10/9)

MathWorks:
ディープラーニング機能を拡張したMATLAB/Simulinkの最新版「Release 2018b」
MathWorksは、MATLAB/Simulink製品ファミリーの最新版「Release 2018b」を発表した。Release 2018bでは、製品ファミリー全体にわたる新機能追加やバグ修正が行われた他、ディープラーニングに関する機能が大幅に強化された。(2018/9/28)

「RTの仕様変わった!?」「前の方がよかった」 Twitterユーザーがざわついた、早朝の“RT仕様変更”は「一時的なバグ」
ちょっと安心。(2018/9/27)

UI改善に不可欠
徹底比較:モバイルアプリ開発に必須のテストツール4製品
モバイルアプリのテストは、ユーザーエクスペリエンスを高めるとともに、バグを見つけ出すためにも必要なプロセスだ。アプリ開発に必須となる定番のテストツール「Appium」「Calabash」「Perfecto Mobile」「Ranorex」について紹介する。(2018/9/26)

TwitterがAPIのバグ報告 サードパーティーの開発者にDMなど送られた可能性
バグの影響を受けたTwitterアカウントは1%未満としています。(2018/9/24)

「ポケモンGO」に突如謎のポケモンが大量出現しユーザー騒然 「怖い」「けつばんか!?」との声も
バグで出現したものなのか、それとも何らかのサプライズだったのか、今のところ詳細は不明です。(2018/9/22)

山浦恒央の“くみこみ”な話(110):
バグ検出ドリル(10)“昔のバグ”は生命力が最強
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第10回では、生命力最強という“昔のバグ”がテーマです。前回の第9回で扱った迷路探索プログラムの改造版からバグを見つけ出してください!(2018/9/20)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10大型アップデート「October 2018 Update」が完成間近 バグ修正しながらスマホ連携強化も
2018年10月の一般公開が見込まれるWindows 10次期大型アップデート「October 2018 Update」。8月末から9月初旬までの開発ビルドリリース状況と今後の見通しを紹介する。(2018/9/10)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(8):
野球「マジック」点灯のバグ(その1:問題編)
終盤を迎えたプロ野球、「マジック」が気になるところ。複雑な印象があるマジック算出を例に、誰かがマジック計算ソフトを開発したとして、そのソフトをテストするためのテストケースを設計してもらいます。(2018/9/10)

セキュリティ・アディッショナルタイム(24):
目先の脆弱性(バグ)の修正に追われるのはもう十分? Black Hatで見た根本的な問題解決のアプローチ
2018年8月にセキュリティカンファレンス「Black Hat USA 2018」が開催された。Googleによる基調講演や、「モグラたたきを終わらせ、根本的な原因を解決する」ための取り組みを実践した企業による講演の模様をお届けする。(2018/9/7)

傑作特撮「電光超人グリッドマン」Amazonプライムビデオで配信開始! ……も、最終話だけ中国の大河ドラマになるバグ発生
現在は修正しています。(2018/9/4)

山浦恒央の“くみこみ”な話(109):
バグ検出ドリル(9)デバッグの基本的な心構えは「人を見たら泥棒と思え」
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第9回では、比較的大きなソースコードである迷路探索プログラムに潜むバグを見つけ出してください!(2018/8/21)

組み込み開発ニュース:
Javaコードのテスト自動化基盤パッケージを発売
テクマトリックスは、Javaソースコードのビルド、静的解析、バグ検出の自動化環境を提供する「Jenkins Platform Package for Java」を発売した。Javaコードのテスト自動化環境を構築し、早期にバク検出する仕組みを提供する。(2018/8/13)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(7):
組み込みソフトの不具合、その問題の原因は「ウイルス」か「バグ」か
組み込みソフトウェアの不具合原因を突き詰めるには、冷静な判断が求められます。不具合の多くはバグによるものですが、ウイルスが原因であることもあります。あるオフィスのセキュリティシステムに起こった不具合の原因を解明してください。(2018/8/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。