• 関連の記事

「車載ネットワーク“CANの仕組み”教えます」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

車載ネットワーク“CANの仕組み”教えます(6):
演習で振り返る“車載ネットワークCAN”の基礎
連載第1回から第4回までの内容を基にCANに関するさまざまな演習問題をお届け。CANの理解度チェックに役立ててほしい(2008/12/5)

車載ネットワーク“CANの仕組み”教えます(5):
総まとめ、活用・トラブル事例から学ぶCAN
実務でCANの設計・開発を行う際に役立つポイントを紹介。また、CANに関連するキーワードとその特徴をまとめて解説する(2008/10/17)

車載ネットワーク“CANの仕組み”教えます(4):
実装や試験で役立つ物理層から見るCANの仕組み
今回は「物理層」に注目し、CANの通信線の仕組みを解説。CANバスに信号を送信する際に考慮すべきポイントとは?(2008/9/10)

車載ネットワーク“CANの仕組み”教えます(3):
CANを理解するうえで欠かせない“フレーム”の知識
安全面を重視する車載ネットワークでは、仮に通信時にエラーが発生したとても正常な動作を維持し続けなければならない(2008/8/7)

車載ネットワーク“CANの仕組み”教えます(2):
CAN通信におけるデータ送信の仕組みとは?
CANを理解するうえで欠かせないフレーム。今回はデータフレームとリモートフレームの構造や使われ方、通信調停を解説する(2008/7/9)

車載ネットワーク“CANの仕組み”教えます(1):
CANプロトコルを理解するための基礎知識
現段階においてCANは車載ネットワークの事実上の標準といえる。だからこそ、その特長と基礎をしっかり押えておきたい(2008/6/16)

車載ネットワーク“CANの仕組み”教えます 【序章】:
ベンツ SクラスではじまるCAN普及の歴史
なぜ車載ネットワーク「CAN」が開発されたのか? “ECU間通信へのシフト”や“配線方式の変遷”について解説する(2008/5/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。