• 関連の記事

「シーイーシー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「シーイーシー」に関する情報が集まったページです。

PR:CRMで営業改革、成功のコツ明かすセミナー開催
(2019/11/15)

FAニュース:
セキュリティ脅威から生産ラインを守る工場セキュリティ製品
シーイーシーは、生産ラインの制御機器やシステムをセキュリティ脅威から守る「ICS Defender」を発表した。セキュリティ監視とサイバー攻撃に対するセキュリティ対策により、制御システムの遅延や停止を防ぐ。(2019/2/4)

業務を単に自動化するなら、やらない方がマシ:
3年後には138万時間分を自動化、1200トンの紙を削減 あいおいニッセイ同和損保のRPA導入、その勝算は?
「紙の作業が多い」といわれる損保業界。その中で、あいおいニッセイ同和損保が思い切ったRPA導入と業務改革に乗り出した。業務フローを根本から見直し、あくまで“内製”で進めるというその内容とは一体何か。(2018/11/7)

FAニュース:
AIで検査はどこまで効率化できるか――IVIつながるものづくりアワード2018
IVIは2017年度に活動した22の業務シナリオWGの中から「つながるものづくりアワード2018」を選定し「AIによる生産ラインの生産性向上と自動化進展〜第一弾:検査工程への取り組み〜」が最優秀賞を受賞した。(2018/10/5)

FAニュース:
設備情報をモバイル端末に通知してロスを防ぐ、作業者支援システム
シーイーシーは、製造現場向けの作業者支援システム「SmartFollow」の提供を開始した。設備の稼働情報を、モバイル端末を介して作業者に通知できるため、設備故障の際に発生する指示待ちや修理待ちなどのロスを防ぎ、設備稼働率を向上する。(2018/8/1)

シーイーシー SmartFollow:
設備故障やチョコ停によるロスを軽減するウェアラブル型作業者支援システム
シーイーシーは、スマートウォッチやモバイル端末に対応する工場向け作業支援システム「SmartFollow」の提供開始を発表した。(2018/7/24)

FAニュース:
「つながる工場」を全面サポート、CECが見える化サービスを展開
シーイーシーは2018年5月24日、設備と人、モノのデータを可視化し、生産現場の情報を簡単に見える化する「Visual Factory(ビジュアルファクトリー)」を2018年6月から提供する。(2018/5/25)

環境を問わずセキュアな認証印刷を NECとシーイーシーが発表
NECとシーイーシーが、印刷出力環境を問わないセキュアな印基盤を実現するソリューションを発売した。(2017/11/17)

製造ITニュース:
ETCで待機車両を把握し、東京港コンテナターミナルへの誘導に活用
シーイーシーと古野電気が共同開発した物流最適化ソリューションが、東京港大井コンテナ埠頭に採用された。ETCを使った車両認識システムをベースとしたもので、待機車両の流入状況を把握して効率的に配車し、周辺道路の渋滞緩和に貢献する。(2017/4/14)

シーイーシー CS Qompass:
PMBOK準拠の組み込みソフト品質管理プラットフォーム
シーイーシーが、組み込みソフトウェア開発の品質や進行、成果物の管理をIPA準拠の評価基準で統合的に行えるマネジメントプラットフォーム「CS Qompass」を提供開始した。(2017/4/4)

組み込み開発ニュース:
開発工程を統合管理する品質マネジメントプラットフォーム提供開始
シーイーシーは、開発プロセスを統合管理する品質マネジメントプラットフォーム「CS Qompass」の提供を開始する。組み込みソフトウェア開発における品質指標とプロジェクト管理に必要な開発工程のテンプレートを標準装備している。(2017/3/31)

FAニュース:
データ収集や分析機能を強化した製造IoTプラットフォーム
シーイーシーは、稼働監視・実績管理システム「Facteye」の最新版の提供を開始した。データ収集および分析機能を強化し、イーサネットボードのない古い設備からでも情報を取得でき、複数の国内主要メーカーのロボットやCNCに対応する。(2017/3/14)

Office 2007サポート終了にともなうOffice 365への移行支援、順次提供開始
日本マイクロソフトが、「Office 2007」のサポート終了に伴う、「Office 365」などへの移行支援を行うことを発表。パートナー企業の一覧と、セミナーなどのスケジュールを専用ページで公開した。(2017/2/20)

スマート工場EXPO:
「信号灯」から始めるスマート工場、最初の一歩は無理せず簡単に
パトライトは「SFE2017」において、パートナー企業とともに「AirGRID」を中心とした工場見える化ソリューションを提案した。同社の「AirGRID」は工場内の機器の信号灯がどういうステータスにあるかというのを無線で送信できる仕組みである。(2017/1/19)

PR:やっぱり多い紙からの情報漏えい、顔が印刷の「鍵」になる?
情報漏えい対策は、これまでITにまつわる部分の対応が優先されてきた。しかし、漏えい元の多くを占める紙媒体では対策しにくい現状があるようだ。NECの顔認証技術が「鍵」となり、カメラに顔を向けるだけで印刷を管理できる新しい対策を紹介する。(2017/1/10)

矢野経済研究所 次世代型モニタリング 調査:
状態基準保全を実現するIoT活用の「次世代型モニタリング」が普及の段階へ
クラウドやビッグデータ、AIなどIoT関連技術を活用した遠隔監視ソリューションは既にテスト段階から普及段階へ進みつつある――。矢野経済研究所調べ。(2016/12/22)

製造ITニュース:
作業動態分析システムがスマートグラス端末に対応
シーイーシーは、メガネ型ウェアラブル端末のスマートグラスに対応した作業動態分析システム「スマートロガー」の提供を開始した。作業管理者などのIE分析を支援し、データ収集・分析時間の低減に貢献する。(2016/12/21)

シーイーシー/AGC旭硝子 スマートロガー:
作業動態分析システムが「スマートウォッチ」に続き、「スマートグラス」に対応
シーイーシーは、製造・物流現場向けに展開する作業者支援ソリューションの拡充に伴い、作業動態分析システム「スマートロガー」をスマートグラスに対応させ、2016年12月6日から提供を開始した。(2016/12/16)

組み込み開発ニュース:
ハンズフリーの顔認証技術で、より安全に印刷できるソリューション
NECは、シーイーシーと協業し、顔認証技術を活用してハンズフリーで印刷ができる認証印刷ソリューションを発表。同日より販売開始した。プリンタのそばのカメラに顔をかざすことで本人認証をし、該当の人物が指示したデータのみを印刷する。(2016/11/24)

NEC「NeoFace」×シーイーシー:
「顔を見せる」と印刷するハンズフリー認証システム、NECの顔認識エンジンで
NECとシーイーシーは顔認証セキュリティに関する協業を発表、NECの顔認識エンジンとシーイーシーの認証印刷を組み合わせ、“顔を見せる”だけで印刷を開始するハンズフリー認証システムを販売する。(2016/11/8)

FAニュース:
ウェアラブル端末を用いた作業動態分析ソリューション、提供開始へ
シーイーシーは、AGC旭硝子と協業し、IoTおよびIE分野での新製品開発と、国内市場での販売を推進していくことで合意した。その第1弾として、スマートウォッチを活用した作業動態分析ソリューションを共同開発した。(2016/6/30)

シーイーシー/AGC旭硝子 スマートロガー:
熟練作業をデジタル化、スマートウォッチを活用した作業動態分析ソリューション
シーイーシーとAGC旭硝子は、スマートウォッチを活用して熟練者の作業をデジタル化する作業動態分析ソリューション「スマートロガー」を共同開発し、2016年7月1日に提供を開始する。(2016/5/31)

シーイーシー WiseImaging:
精度が約30%向上、ディープラーニングを活用した画像検査システム
シーイーシーは、外観検査を自動化する画像処理技術とディープラーニングによる学習アルゴリズムを活用した画像検査システム「WiseImaging」を発表した。(2016/4/28)

FAニュース:
ディープラーニングによる特徴抽出を組み合わせ画像認識精度が向上
シーイーシーは、外観検査を自動化する画像処理技術とディープラーニングによる学習アルゴリズムを活用した画像検査システム「WiseImaging」を発表した。従来製品に比べ、認識精度が約30%向上している。(2016/4/19)

製造ITニュース:
機械学習を利用したビッグデータ活用分野で協業
シーイーシーはPFIと、機械学習を利用したビッグデータの活用分野で協業すると発表。第1弾として、トヨタの「機械学習を利用したデータ分析システム」試行導入を支援し、稼働を開始した。(2015/11/30)

ロジスティクスソリューションフェア:
「置いた場所まで案内します」サトーの倉庫内ナビ
サトーは「ロジスティクスソリューションフェア2015」で、3Dマップなどを利用した倉庫内ナビゲーションシステム「Visual Warehouse」を実演デモした。(2015/9/9)

FAニュース:
まさに“倉庫のカーナビ”、UWBで倉庫内をガイドする支援システムを開発
サトーとシーイーシーは、仮想3Dマップや屋内位置測位システム、バーコード技術を組み合わせた倉庫内物流ナビソリューションを共同開発した。(2015/8/6)

製造IT導入事例:
生産設備の立ち上げ期間を削減できる事前検証ソフトウェアを開発
シーイーシーは、日産自動車と共同で、生産設備のインタフェース信号を仮想環境で検証するソフトウェア「Sequence-Eye」を開発した。同ソフトウェアを活用することで、実機がなくても正しい稼働情報・品質情報が事前検証できるという。(2015/7/31)

業界20年、運用技術者が砕く「男女の壁」:
女性の特別扱いは、もういらない
JANOGが開催した「JANOG33ミーティング」で、「がーるずとーく in JANOG33」が実施された。業界20年の三ツ木氏が語った、女性運用管理者ならではの体験談や知恵をリポートする。(2014/2/20)

「紙カタログの代用」から脱却:
シーイーシークロスメディア、営業力強化ソリューション「TapSales」提供開始
シーイーシークロスメディアは11月25日、iPadを利用し営業の即戦力を強化するコンテンツプラットフォーム「TapSales(タップセールス)」の提供開始を発表した。(2013/11/26)

スマートデバイス向けソフトウェアの品質向上支援サービスが登場
シーイーシーは、スマートデバイスに特化したソフトウェアテスト品質向上支援サービスを発表、今後のデバイス多様化をにらみ、エンタープライズシステム向けの検証への拡大も目指す。(2013/5/8)

最適軌道/レイアウトの算出・検証時間を大幅短縮:
シーイーシー、東大発ベンチャーMUJINと産業用ロボット向けサービス
シーイーシーと東大発ベンチャーのMUJINが、産業用ロボット向けサービス「RoboDiA(ロボディア)」の提供を開始。産業用ロボットの最適軌道や最適レイアウトの算出・検証時間を大幅に短縮できるという。(2013/4/8)

トレンドマイクロ、SaaS型のセキュリティサービスをグローバル展開へ
エンドポイント向けやメール向けなどのサービスブランドを一元化し、パートナー経由でグローバルに提供していくという。(2013/2/6)

シーイーシーのスマートデバイス活用ソリューション「cloudappbase」
BYOD=高リスクは間違い スマートデバイスの利便性と安全性を両立させるには
社員が個人所有するスマートデバイスを業務でも利用するBYODは、その高い利便性と引き換えに、セキュリティリスクが高まると思われがちだ。しかし、この両者を高いレベルで両立させるソリューションがある。(2013/1/18)

2013年始動:
「IT」が生み出す新たな価値で社会に貢献を――企業トップの年頭所感
市場の先行きの不透明さが増したといわれながらも、堅調さもみられた2012年の国内IT業界。2013年のスタートにIT各社のトップが掲げるメッセージには、「社会に貢献する」という原点回帰への想いが目立っている。(2013/1/7)

Maker's voice:
企業のモバイル基盤は「使い勝手」重視のフェーズに
企業のモバイル導入が注目を集めているが、その基盤では「管理性」が重視されてきた。SI大手のCECでモバイル基盤製品の開発を指揮する高木英樹氏は、「ユーザー企業は使い勝手をより重視するようになった」と話す。(2012/10/16)

シーイーシー、BYODも可能な企業向けモバイル活用ソリューションを開始
モバイル端末の利用を業務とプライベートで切り分け、業務向けにはセキュリティ対策やアプリケーション管理などの機能を提供する。(2012/9/27)

DMS2012レポート(2):
グローバル化・効率化・標準化を支える技術を歩く
2012年6月に開催した第23回 設計・製造ソリューション展で見た業界トレンドをレポートする。今回は製造業界のニーズを取り込んだ展示に注目した。(2012/7/12)

シーイーシー、iPad向け電子カタログ制作・配信サービスを開始
プログラムレスで動画や3D効果も組み込んだiPad向けメディアミックス電子カタログを制作・配信できるサービスがスタートした。(2012/1/13)

シーイーシー、企業向けにAndroid端末の包括的セキュリティサービスを開始
盗難・紛失対策やマルウェア対策、OSおよびアプリの脆弱性対策も提供する。(2011/11/1)

シーイーシー、Android端末専門の検証センターを開設――国内と北京に
シーイーシーが、Android専門の検証センターをオープン。検証サービスとサポートサービスを提供し、今秋にはマネジメントサービスの提供も予定している。(2011/4/18)

第三者検証サービスメニューを拡充:
シーイーシー、Android専門の検証センターを開設
シーイーシーは、川崎市にある宮崎台システムラボラトリ内に、Android専門の検証センターを開設。さらに、6月1日には中国・北京でも同様の検証センターを開設する予定だという。(2011/4/15)

モノづくり最前線レポート(25):
収益に結び付く「4つの箱」カイゼンフレームワーク
ちょっとのスキルで業務改善に成功したヤンマーエネルギーシステムの事例と、日産NPW活動のベースにある思考フレームワークを紹介(2010/12/1)

NEWS
シーイーシー、院内の医療文書の管理作業を軽減する文書管理システム
シーイーシーは病院内の医療文書を電子化して管理する文書管理システムを発表。ペーパーレス化と医療情報の共有化を推進し、業務の効率化を支援する。(2010/10/14)

フリービット、MEXのデータセンター事業をCECに売却
フリービットは、MEXのデータセンター事業をCECに売却する。(2010/7/22)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
週末の手仕舞い売りや過熱感からの利益確定売りに押されて軟調
(2009/9/14)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
達成感、過熱感に週末の大幅高の反動もあって軟調
(2009/6/15)

仕事耕具:
印刷時に「コストが見える」ICカードプリンタ認証システム
シーイーシーは、ICカードを用いたプリンタ認証システム「SmartSESAME SecurePrint!Lite」を発売する。印刷時にクライアントPCに印刷コストを表示する「気付き機能」を搭載した。(2009/6/10)

ホワイトペーパー:
プロジェクトの見える化で不採算プロジェクトを半減する秘訣
多くのシステムインテグレーターが抱える共通課題、不採算プロジェクトの撲滅。この課題に対処するために行うべき施策とは? ツール導入により、課題解決に成功した担当者に聞いた(提供:ボーランド)。(2008/8/13)

シーイーシー、赤外線データ通信規格認定証付与サービスを開始
(2008/7/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。