• 関連の記事

「作りながら理解するファイルシステムの仕組み」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(11):
tarファイルシステムをAndroidに組み込む!!
最終回では、前回使用したAndroid搭載ボードにオリジナルのファイルシステム「tarfs」を組み込む方法を紹介する!(2011/3/10)

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(10):
Androidをデバッグしメモリダンプからデータを復旧する
Android組み込みボードを使って、デバッグしながらファイルデータ管理の内容を探る! 併せて、“実践知”も紹介する(2011/1/13)

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(9):
動画・写真などのデータを仮想化する仕組みとは? = Linuxカーネルinodeの仕組み =
今回は、前回紹介した「dentry」が参照している、ファイルの実体「inode」について詳しく解説する!(2010/11/8)

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(8):
ファイル名を管理するキャッシュdentry
今回は、ファイル名、ディレクトリ階層構造、キャッシュの管理を担う「dentry」というデータ構造について詳しく解説する(2010/10/6)

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(7):
仮想ファイルシステムのありがたみを知ろう = ファイルシステム種別とスーパーブロックについて =
Linuxカーネルでファイルシステム全体を管理する「ファイルシステム種別」と「スーパーブロック」について解説する(2010/9/1)

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(6):
AndroidエミュレータでLinuxカーネルをデバッグ!!
Linuxカーネルにtarfsを組み込むための手順を解説。今回はAndroidを題材に開発環境構築、デバッグ方法を紹介する(2010/8/3)

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(5):
tarファイルに魔法をかけてみよう! その2 = マウントの仕組み =
今回は、tarfsのメタデータを実際に作るコマンドと、tarファイルをファイルシステムとしてマウントするまでの流れを解説する(2010/6/3)

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(4):
tarファイルに魔法をかけてみよう! その1 = tarfsのデータ構造 =
今回と次回の2回に渡って、「tarfsのデータ構造」と「ファイルシステムとしてマウントするまでの処理の流れ」について解説(2010/5/10)

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(3):
ファイルシステムってそんなに簡単に作れるの?
Linuxカーネルとtarファイルの構造を理解し、オリジナルのファイルシステム「tarファイルシステム」の設計をはじめよう(2010/4/5)

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(2):
素晴らしきファイルシステムのデータ管理
ファイルシステムが一体どうやってデータを管理しているのか? 単純な例を挙げながらその仕組みを詳しく解説しよう(2010/3/2)

作りながら理解するファイルシステムの仕組み(1):
ないと困る!? ファイルシステムのありがたみ
ファイルシステムの仕組みとは? まずは、当たり前のように使っているファイルシステムのありがたみを再認識しよう(2010/2/4)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。