• 関連の記事

「ジー・サーチ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ジー・サーチ」に関する情報が集まったページです。

執筆者への還元も強化:
好調「Yahoo!ニュース 個人」 18年は動画も
ヤフーが「Yahoo!ニュース 個人」の2017年実績を発表。執筆者への年間支払額は前年比16%増の1億8500万円を超えたという。18年は執筆者への還元を強化するとともに、動画コンテンツの拡充を目指す。(2017/12/12)

「朝の読書」人気本の調査結果 小「かいけつゾロリ」、中「図書館戦争シリーズ」、高「物語シリーズ」
読んでる?(2014/5/30)

知財ニュース:
技術力ある中小企業の知財調査を支援 知財&技術情報のポータルサイト
中小企業も知財マネジメント力を強化しよう。技術力を武器に海外進出を狙う中小企業を支援するサービスと連動したポータルサイトをジー・サーチが立ち上げた。(2012/5/7)

NEWS:
技術力ある中小企業の知財調査を支援 知財&技術情報のポータルサイト
中小企業も知財マネジメント力を強化しよう。技術力を武器に海外進出を狙う中小企業を支援するサービスと連動したポータルサイトをジー・サーチが立ち上げた。(2012/5/7)

Yahoo!ニュース検索窓から有料記事の検索・購入が可能に
Yahoo!ニュースで検索窓からビジネス誌の有料記事を検索して購入できるサービスがスタート。(2012/1/24)

富士通、世界各国の特許を検索できるクラウドサービスを提供開始
一部機能がトライアルとして無償利用できる。2012年に商用サービスも始める予定。(2011/11/9)

無償トライアル提供開始:
SaaSで主要各国の特許情報検索が可能に――「ATMS/PATENTAN」
SaaSサービスで新興国を含む主要な地域の特許情報検索が可能に。無償のトライアル版でも検索機能を試せる。(2011/11/9)

eBookGirlsがお届けする:
PR:最新電子書籍ストア徹底比較 2011秋
読書の秋がやってきた。今年は電子書籍で読むのもオツなもの。しかし、乱立する電子書籍ストアから自分に合ったストアを選ぶのは一苦労。そこでここでは、新たにオープンした電子書籍ストアを中心に、ストアの特徴と、この秋お勧めの一冊をeBook USERのコンテンツナビを担当する「eBookGirls」がお届けする。(2011/9/1)

eBook Forecast:
国際電子出版EXPO前後の電子書籍市場
「電子書籍ってどこを押さえておけばいいの?」――忙しくて電子書籍市場の最新動向をチェックできない方のために最新動向を分かりやすくナビゲートする「eBook Forecast」。今回は、先日開催された「第15回国際電子出版EXPO」前後に起こった出来事を中心にお届けします。(2011/7/24)

富士通、電子書籍ストア「BooksV」を正式オープン
富士通が開設した電子書籍ストア「BooksV」は、国内最大級となる30万点超のコンテンツと、ダウンロード型の提供形態で独自のポジションを築きそうだ。(2011/6/22)

富士通の電子書籍ストアは「BooksV」
富士通が5月にサービスインするとしている電子書籍ストアの名称が「BooksV(ブックスブイ)」であることが分かった。(2011/5/26)

eBook Forecast:
3月前半の注目すべき電子書籍市場動向
「電子書籍ってどこを押さえておけばいいの?」――忙しくて電子書籍市場の最新動向をチェックできない方のためにお届けするまとめ記事「eBook Forecast」。今回は、戦後最悪の自然災害となった東北関東大震災の前後で起こったトピックスを中心にお届けします。(2011/3/22)

富士通も動く、DNPと連携し5月に電子書籍サービスを開始
富士通は大日本印刷との連携し、電子書籍配信サービスを5月にサービスインすることを明らかにした。強みを生かせる連携でハードウェア単体のビジネスからの脱却を図る。(2011/3/3)

「ダイヤモンド」や「東洋経済」のPDFを記事単位で購入 「G-Searchミッケ!」
「ダイヤモンド」や「東洋経済」などのPDFファイルを記事単位で販売する「G-Serach ミッケ!」が9月1日にスタートする。(2010/8/31)

NEWS
ミロク情報サービス、中小企業向けに与信情報などの有料ビジネスDBサービスを開始
企業の与信情報や法律・特許・技術情報を有料で提供するビジネスデータベースサービス「G-Search」を法人向けに年額3000円+従量課金で開始した。(2010/2/23)

勝てばドキドキ画像──シンプル操作で楽しめる「ギャルズ★テニス」
(2008/8/21)

朝日・時事・日刊工が記事DBに参入 「信頼性ある情報を有料で」
朝日新聞と時事通信、日刊工業新聞の3社が、有料の記事データベースサービスを始める。「日経テレコンは高くて手が出ない」という中小企業など向け。(2008/2/6)

ジー・サーチが「Google検索アプライアンス」販売、アウトソーシング形式でも提供
ジー・サーチは、Googleの技術を活用した企業向け検索製品「Google 検索アプライアンス」の販売を開始。オンサイト・アウトソーシングサービスも提供する。(2005/12/15)

特集:
バレンタインは携帯美少女ゲームで萌えろ?
今年もバレンタインデーがやってきた。恋人のいない身としては切ない1日でもあるが、そんなときは、携帯サイトを楽しんではいかがだろう。(2005/2/14)

ジー・サーチ、iモード向けに日本語と中国語で「新華社News&…」を配信
(2005/1/25)

ジー・サーチ、データベース内の情報を暗号化するミドルウェアを発売
ジー・サーチは、重要な情報が格納されるデータベースの暗号化とアクセス制御機能を提供するミドルウェア「eCipherGate」の販売を開始した。(2004/11/17)

元祖アバターチャット「Habitat」が15周年――記念サイトを公開
ドット絵のアバターを見れば、モデムの「ぴーひょろ」音が脳裏に浮かぶ。(2004/10/7)

専門家が海外ニュースから重要トピックを選んで配信
最大約2000媒体の海外ニュースから、重要なものを専門編集者が選んで配信してくれる。(2004/8/27)

ジー・サーチと富士通、Flashアニメーションを自動生成する配信システム
(2004/5/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。