「白物家電」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!家電製品→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で家電製品関連の質問をチェック

STマイクロ VIPer26K:
高耐圧パワーMOSFET内蔵のコンバーター
STマイクロエレクトロニクスは、1050V耐圧のNチャンネルパワーMOSFETを内蔵する高電圧コンバーター「VIPer26K」を発表した。単相および3相スマートメーター、3相の産業機器、エアコン、LED照明用の電源などで活用できる。(2019/8/20)

「上腕二頭筋あたりがすごい」「進撃の巨人かな?」 ムキムキな猫ちゃんがエアコンの上で目撃される
もうそれ以外に見えなくなっちゃった。(2019/8/12)

ダイソン、コードレス掃除機用バッテリーパックの火災事故全てが純正品ではないものだったと注意喚起
純正品を使いましょう。(2019/8/11)

炊飯器から直接お米を食べる文鳥さんが話題! 「味わいながら食べてる!」「小さな炊飯器もかわいい」
炊きたてではありません。(2019/8/6)

ちょっとした洗濯物に最適:
「折り畳める」洗濯機 約25センチまで縮む
サンコー株式会社は、「収納できる小さい洗濯機『折りたたみ洗濯機』(税込8980円)」を発売した。不使用時は折り畳むことができ、高さが約半分になる。最大で半袖Tシャツ10枚を一度に洗濯でき、洗濯時間は最長15分。「ちょっとしたものを普段の洗濯とは別に洗いたい」というニーズを見込む。(2019/8/5)

エアコン前が猫で大渋滞! 今年初のエアコンを付けたときの猫家族の反応が面白い
エアコンの魔力は猫ちゃんにも勝る。(2019/8/4)

エアコンは“着る”時代に ソニーが冷温ウェアラブルデバイス「REON POCKET」のクラウドファンディングを開始
涼しい夏にしたい。(2019/7/24)

ソニー、ペルチェ素子を使った“着られるエアコン”を開発 カメラの熱制御技術を活用
ソニーが体を暖めたりクールダウンできるウェアラブルデバイス「REON POCKET」を開発し、クラウドファンディングを始めたと発表した。(2019/7/22)

産業とくらしの関東グランドフェア2019:
意匠性の高い空間にもマッチする黒色の業務用エアコンを開発、ダイキン工業
ダイキン工業は、意匠性の高い空間とも相性の良い黒色の業務用エアコン「Stylish Flow」を開発し、拡販に注力している。(2019/7/16)

単なる“データ提供”からは卒業:
冷蔵庫の中まで“のぞき見”しようとするクックパッドの新戦略
日本最大級の料理レシピサービス「クックパッド」。膨大な検索結果という“ビッグデータ”を法人向けに提供しているが、ユーザーの冷蔵庫の中まで分析するような新サービスを考えているという。(2019/7/5)

お仕事はかどる!! JR駅ナカのシェアオフィスボックス「STATION WORKS」が本格開始 8月1日から
電源あって、Wi-Fiもあって、エアコンもある! 15分150円から。(2019/7/4)

「夕食は電子レンジに聞け」シャープが新サービス
シャープが、インターネットとつながる最新家電の拡大に本腰を入れる。自社製品だけでなく、ライバルメーカー製品との接続も可能にし、さまざまな異業種からの情報を家電にリンクさせるという。シャープが目指す家電はどんな姿なのか。(2019/7/2)

つながる最新家電:
「夕食は電子レンジに聞け」シャープが新サービス
鴻海(ホンハイ)精密工業傘下のシャープが、インターネットとつながる最新家電の拡大に本腰を入れる。自社製品だけでなく、ライバルメーカー製品との接続も可能し、さまざまな異業種からの情報を家電にリンクさせるという。シャープが目指す家電はどんな姿なのか。(2019/7/1)

「今すぐ掃除機かけるのをやめるのにゃー!!」 全身で“掃除機嫌い”をアピールする猫ちゃん2匹がかわいい
これぞ絵に描いたような威嚇。(2019/6/19)

脱いですぐ洗濯機に放り込める! ディノス・セシールの「総レースなのにタフなブラ」がズボラな人を救う
ネットに入れるのめんどくさい民に朗報。(2019/6/17)

電子ブックレット(オートモーティブ):
カーエアコンはなぜ冷えるのか、暖かくなるのか
アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「MONOist」「EE Times Japan」「EDN Japan」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回はMONOistで公開された連載「電装部品入門」の中から、カーエアコンの冷房と暖房の仕組みに関する回をお届けします。(2019/6/17)

ロボット掃除機に乗ったカービィが完全にエアライド 「かわいすぎる」「いっぱいゴミを吸い込みそう」
おうちトライアル。(2019/6/13)

電子レンジも「断捨離」の波 単機能モデル人気、「高機能は使いづらい」顧客向けに安く
高機能の「オーブンレンジ」の開発競争が続く中、電子レンジ市場では、むしろ温めや解凍に機能を絞って価格を下げた「単機能レンジ」の需要が伸びている。価格が1万円を切る製品もあり、高機能製品をかえって使いづらいと考える顧客層に人気があるという。(2019/6/13)

開発は過熱:
高機能はいらない? 電子レンジも「断捨離」の波
IoT技術などを駆使した高機能の「オーブンレンジ」の開発競争が続く中、電子レンジ市場では、むしろ温めや解凍に機能を絞って価格を下げた「単機能レンジ」の需要が伸びている。需要動向に合わせ、大手メーカーではオーブンでなくレンジ機能を強化する動きも出てきた。(2019/6/12)

Walmart、“冷蔵庫まで直接お届け”サービスを再開へ
米小売り最大手のWalmartが、2017年にシリコンバレーでテストした顧客の留守宅の冷蔵庫に食料品を直接届けるサービスを「InHome Delivery」として今秋一部地域で開始する。(2019/6/10)

米大手スーパーWalmart、留守中に商品を冷蔵庫の中まで届ける配達サービス発表
配達の様子はスマホで見られます。(2019/6/8)

“持ち運べるエアコン”をサンコーレアモノショップが発売 外出先でひんやりできるぞー
伸びるチューブで服内も冷やせる。サイコー。(2019/6/5)

ロボット掃除機「ルンバ」にサブスクプラン 月額1200円から 8日スタート
アイロボットジャパンがルンバの月額利用サービス「Robot Smart Plan」を提供開始すると発表した。(2019/6/4)

“そうめん”を電子レンジでゆでるレシピが夏にうれしい 猛暑のキッチンから解放されるぞ
これで猛暑を乗り切りたい。(2019/6/4)

IoT時代のセキュリティ絶対防衛ライン:
元妻が住む家のエアコンを遠隔操作で嫌がらせ、商品レビューで告白 スマートホームの注意点とは?
各業界のIoT関連サービスが抱える問題点、そして有効な対応策とは? セキュリティの専門機関が情勢を伝えます。(2019/6/3)

三菱電機 大型DIPIPM+:
大容量100A/1200V定格パワー半導体モジュール
三菱電機は、大容量のパッケージエアコンや産業用モーターのインバーター向けに、100A/1200V定格のパワー半導体モジュール「大型DIPIPM+」シリーズを発表した。56kW級までの大容量パッケージエアコンに対応できる。(2019/5/31)

もっとしてほしいワン! 掃除機でお腹を吸ってほしいワンコに催促されて家事が進まない飼い主さん
はぁ〜たまらないワン……。(2019/5/25)

「冷蔵庫が汚いかどうかで、その人のデータ管理能力が分かる」と判明
カスペルスキーの調査によると、個人情報や機密データを含む文書を職場に保管している人はグローバルで72%(日本で59.2%)で、ほぼ同数の71%がアクセス権限を保証する責任は上層部やIT部門、セキュリティチームにあると回答するなど、セキュリティ意識の甘さが露呈した。(2019/5/27)

オフィスで菓子購入、キャッシュレスで Suica・PayPay対応無人販売「スマートマルシェ」ソフトバンクが提供
ソフトバンクは、オフィスや学校などで、菓子や飲料、日用品などをキャッシュレス購入できる無人販売サービス「スマートマルシェ」の提供を、東京23区で始めた。棚や冷蔵庫、セルフレジ用のタブレット、決済端末を設置することで導入可能。(2019/5/22)

暑くなる前にエアコンの試運転を! 早めに修理等の手が打てるようシャープが呼びかけ
試運転方法の解説ページを、他社製品の分まで紹介するシャープさんかっこいい。(2019/5/21)

「親父ぃぃぃ!何しとんねんwww」 渓流釣りに行った父が冷蔵庫でイワナを飼育しているとのツイートが話題に
冷蔵庫でイワナが“泳ぐ”。(2019/5/13)

ここが涼しいって知ってるニャンよ……冷蔵庫を開けようと頑張る猫ちゃんの目的は、食べ物ではなかった!
は〜極楽、極楽ニャン。(2019/5/11)

アンカー、63時間限定のAmazon「タイムセール祭り」で最大43%オフ 35製品以上が対象
アンカー・ジャパンは、5月11日から63時間限定で開催されるAmazon「タイムセール祭り」で人気のスマホ関連製品や家電製品などを最大43%オフで販売。ロボット掃除機「Eufy RoboVac 11S」やモバイルプロジェクター「Anker Nebula Capsule」など、35製品以上が対象となる。(2019/5/10)

アイリスオーヤマ、声で操作できるエアコン発売
アイリスオーヤマが、スマートスピーカーから音声で操作できるエアコン「airwill」を5月9日に発売する。(2019/5/8)

炊飯器がちっちゃかわいいカプセルトイに デザインの「手ごろ感」がたまらない
一応小物入れとして使えます(収納容量は100円玉10枚分)。(2019/5/1)

恋の相手が家電 冷蔵庫と恋愛できるゲーム「コールドハーツ」が未来に生きてる
人類には早すぎるハーレム。(2019/4/24)

全自動衣類折り畳み洗濯機「ランドロイド」開発企業が倒産 開発費負担が重く
人類の夢でしたが……。(2019/4/23)

水曜インタビュー劇場(ふわふわ公演):
えっ、炊飯器じゃないの? 三菱電機の高級トースターが面白い
三菱電機が高級トースターを投入する。この市場を見ると、バルミューダ、アラジン、シャープなどたくさんの商品が並んでいるが、三菱のトースターはどのような特徴があるのか? パッと見たところ、小さな炊飯器のように……。(2019/4/17)

「作れなかったものが作れる」 中国企業傘下に入った東芝ライフスタイルの今
およそ4年振りに開催した家庭用エアコンの新製品発表会。中国企業傘下となった東芝ライフスタイルが現在の状況と今後の展望について語った。(2019/4/4)

冷房の風を感じないエアコン、東芝ライフスタイルが発売
東芝ライフスタイルが人が風を感じにくい「無風感」技術を採用するエアコンを発表。親会社である中国・美的集団(マイディア)の技術を活用した。(2019/4/3)

あっちこっち動いても落ちません! ロボット掃除機を華麗に乗りこなすオポッサム
口をパクパクしているのは「掃除機ライド、サイコー!」って言ってるのかも。(2019/4/3)

「吸引力と手軽さを両立」 コード付きのスティック型掃除機、アイリスオーヤマが発売
アイリスオーヤマがコード付きのスティック型掃除機を5月に発売する。スティック型掃除機のコンパクトさと、運転時間を気にせず利用できるキャニスター掃除機のメリットを両立させたという。(2019/3/26)

吉本芸人がエアコンクリーニング会社を創業!? 「ラフ・コントロール」重岡が“社長芸人”になった理由
“エアコンを長持ちさせる方法”も聞いてみました!(2019/3/21)

日立のドラム式洗濯機、ソフトウェアダウンロードで機能追加 3つのコースを新設
日立アプライアンスがドラム式洗濯乾燥機のソフトウェアアップデートを実施。3月下旬に3つの洗濯コースを追加する。ユーザーは必要に応じて洗濯機に登録できる。(2019/3/14)

レイコップがロボット掃除機を投入 2つのモップが回転して“水ぶき”
レイコップ・ジャパンが水ぶきロボットクリーナー「RAYCOP ミズロボ」を発売。2つの円形モップを回転させながら移動し、ガンコな床の汚れも落とすという。(2019/3/7)

「冷蔵庫に洗濯機入れておいて」 理解の向こう側な言い間違いをする母を描いた漫画に「楽しそう」「友だちになりたい」
ポール・マッカトニーとは魂で会話できる。らしい。(2019/3/5)

夜中に家の冷蔵庫を荒らした犯人は……!? 家に侵入したクマ親子を撮影した映像に驚き
子グマさんも一緒に家の中を探検。(2019/3/3)

新しいダイソンのロボット掃除機は何が変わった?
ダイソンが発売したロボット掃除機の新製品「Dyson 360 Heurist」。デザインや機能は従来機のそれを踏襲しているが、中身はほぼ一新。クラウド連携も個人情報保護の観点から仕様を変更していた。(2019/2/28)

ダイソン、部屋の間取りを記憶するロボット掃除機「Dyson 360 Heurist」
ダイソンはロボット掃除機の新製品「Dyson 360 Heurist」を発売する。処理能力やメモリ容量を拡大し、室内のマップを保存、活用するロボット掃除機。(2019/2/27)

ロボット開発ニュース:
処理能力が30倍の新型ルンバ、部屋データでスマートホームの基盤を狙う
アイロボットジャパンは2019年2月19日、ロボット掃除機「ルンバ」のフラッグシップを担う新型モデル「ルンバi7」「ルンバi7+」を発表した。家の間取りをマッピングし部屋の状況を記憶する機能を備え、「家のマップデータ」でスマートホームのプラットフォームになることを狙っている。(2019/2/20)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。