「面白い」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

PR:Renta!でマンガ全巻が無料でもらえるチャンス! ねとらぼ編集部が選ぶ「イッキ読みしたい漫画」13選
全部マジで面白いやつです。(2019/3/20)

「猫あるあるがつまってる」「フレディの顔が最高!」 フレディ・マーキュリーと猫のフィギュアコントが面白い
世界的アーティストも猫にはかなわない。(2019/3/20)

「匂いどこいったアアアア゛!?」 お風呂前後でテンションが違いすぎるワンコのビフォーアフターが面白い
まさに劇的ビフォーアフター。(2019/3/18)

初めての“ちゅ〜る”と新居の探索 ヒカキン家の猫「まるお」と「もふこ」 個性の違いが面白い
ママキンさんも登場します。(2019/3/17)

もう1回やってほしいワン! リードで引っ張られてイヤイヤごっこをしているワンコが面白い
ちょっと変わった遊びが好きなワンコ。(2019/3/12)

夢のようなパントマイムショー! ポケモンのバリヤードと一緒に壁をつくる発想に「最高」「素晴らしい」の声
面白さと感動のつまった共演パフォーマンスです。(2019/3/11)

『夜になると』『旬の魚を食べ歩く』 本のタイトルをつなげて一つの文章を作る漫画がやってみたくなる面白さ
本を使ったささやかな楽しみ方です。(2019/3/9)

【Kindle新作マンガ】カルロ・ゼン原作最新コミック『売国機関』、藤本タツキ『チェンソーマン』など、注目の“1巻”をピックアップ
面白さに気付かれる前に打ち切りになってしまうマンガが多いので、読者と作品のマッチングをはかろう! という不定期企画。(2019/3/8)

フワモコ→ペタンコに お風呂で別の犬のようになってしまったワンコの“無”の表情が面白かわいい
濡らすとこんな風になるんだ〜!(2019/3/8)

R33のエンジンと4WD機構をまるっと移植 GT-Rと化したトヨタ「86」魔改造マシンが凄すぎる
ニッサンの音がするトヨタ車という面白さ。(2019/3/8)

「初めてのラーメン二郎」を描いた奇妙なレポ漫画が話題ッ! 「食レポしてるだけなのに面白すぎる……」
ヴァニラ・アイスが二郎を食う話。(2019/3/8)

キャッ、恥ずかしい! 歯グキ丸出しの面白顔で水を飲むワンちゃんのレディーなリアクションがかわいい
容器から顔を上げると一瞬でかわいい顔に早戻り。(2019/3/6)

深層学習で別人ボーカル クリプトンの新技術はバ美肉にも使える?
クリプトン・フューチャー・メディアが開発したボーカルエフェクターがおもしろい。(2019/3/5)

「忍耐……忍耐だにゃ……」 抱っこがイヤすぎて無我の境地に達した猫ちゃんの表情が面白かわいい
悟りを開いてしまった様子。(2019/3/5)

PR:ロート製薬の謎技術! 「花粉症と認めたくない人」を”勝手に”解析する人工知能が誕生 面白そうなので試してみた
これがシンギュラリティか……。(2019/3/4)

カセット、スケボー、目覚まし時計:
AIなど最先端技術を駆使 レトロな商品が新しくよみがえる!
今週ご紹介するエンターテインメントは、産経ニュースの本コラムでは珍しい、面白グッズに関する話題でございます。(2019/2/25)

史上最もためになる“クソ”漫画? 『異世界のトイレで大をする。』作者ルーツに聞くトイレ学の面白さ
トイレで読みたい1冊です。(2019/2/22)

学びの本質:
定年後の予定は? シニア世代、「知る面白さ」探求
大学や大学院で学問に取り組むシニア世代が増加している。子育てが一段落したり、定年後の時間を利用し、一度は諦めた研究テーマや仕事を通じて抱えていた課題をじっくり探求できるという。人生100歳時代に突入し、AI台頭などを背景に社会の激変が予想される。学び続ける必要性が指摘される一方、知的好奇心に向き合い、主体的に学習する姿に“学びの本質”が浮かび上がってくる。(2019/2/21)

どんな気持ちになりたい?:
迷える読書民を救う!? まちの書店の「カウンセリング」を受けてみた
面白そうだと思って買った本がハズレだったときは悔しい。かといって、今まで読んだことがない作家やジャンルに踏み出すのは、ちょっとした勇気がいる。そんなジレンマを解消してくれそうな、面白い取り組みを大阪市内の小さな書店で見つけた。書店で行っているのは「読書カウンセリング」。店主がカウンセラーとなり、その人の好みや気持ちなどに応じて、おすすめの本を紹介してくれるのだという。新たな本との出合いを求めて、“患者”になってみた。(渡部圭介)(2019/2/21)

トレーニング中にやたら声を出すワンコ 気合十分に「ワンッ、ワンッ」と吠える姿が面白い
ルームランナーのトレーニングで絶叫せずにはいられない犬。(2019/2/19)

思いっきりレモンを拒絶するワンちゃん 前足をブンブン振りまくる独特の嫌がり方が面白い
表情も面白い。(2019/2/18)

猫「ヘイ、タクシー!」 タクシーを止めているのかな? 懸命に前足を伸ばす猫ちゃんが面白かわいい
予約しておけばよかったかにゃ?(2019/2/14)

「踊っているの?」「かわいい!」 争う2匹のマーモットの動きがぎこちなさすぎて面白いと話題に
争っているけど踊っているようにしか見えないマーモットの戦い。(2019/2/12)

子犬の小さな背中がだんだん大きく……おじさんに!? ワンコの成長を描いた漫画が面白い
おっきな背中!(2019/2/11)

なんだこの微妙な空気感! 猫のしっぽをつかみたいオウムと、つかまれたくない猫さんの攻防が面白い
ごまかしてるのが超かわいい。(2019/2/10)

なぜヘンな顔するんですか! 口元をウニッとつり上げるネコちゃんのおかしな表情がおもしろかわいい
ネコのヒゲの敏感さゆえ、いろいろ都合があるようです。(2019/2/7)

「なぜ……なぜだにゃ……」 開封されていないダンボール箱に必死で入ろうとする猫ちゃんが面白い
これがほんとの「クロネコ」と「Amazon」。(2019/2/6)

これからのAIの話をしよう(ダジャレ編):
AIがダジャレ判定→面白いと布団が吹っ飛ぶ “Qiita映え”バッチリ、話題のAI開発した若手チームを直撃
ダジャレを入力するとリアルに布団が吹っ飛ぶ装置が登場。AI(人工知能)がダジャレの面白さを判定する。(2019/2/6)

一部で流行していた「毒を盛られたセイキン」ネタにセイキンさん本人が反応 これは完全に毒盛られてますね……
タイトルだけで面白いのズルい……!(2019/2/2)

寿司職人の狂気再び! 『将太の寿司』全話無料公開を漫画サイト「スキマ」が再開 笹寿司の悪行と春を迎えよう
連載終了から18年、「職人たちの現実離れした行動が面白い」とネットでプチブームを起こした『将太の寿司』の無料公開が、再び。(2019/2/1)

突然の「もっとじゃれろニャ!」パンチにニャンコ「……!?」 豹変する猫たちのじゃれ合いが面白い
さっきまで仲良くしてたのに……。(2019/2/1)

オニオンソースを作っていたら緑色に…… 鮮やかな蛍光色に「初めて見た」「びっくり!」と話題に
面白い化学反応が起こっていました。(2019/1/25)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
面白い動画を簡単に 「insta360 ONE X」は遊ぶための全天球カメラ!
insta360 ONE Xは前後に円周魚眼レンズを搭載したカメラを持つ全天球カメラ(あるいは360度カメラ)である。だから面白い静止画、動画の両方が撮れる。いろいろ試してみた。(2019/1/19)

今後の事業の展望は?:
有休使ってメダリスト活動 元陸上選手、朝原宣治さん
五輪に4大会連続で出場し、2008年北京五輪男子400メートルリレーでは銀メダルに輝いた朝原宣治さん(46)は現役引退後、大阪ガスの近畿圏部に所属し、同社の社会貢献活動を担う業務などに従事している。「サラリーマン生活は面白いですよ」と語る陸上短距離界の「レジェンド」に今後の事業の展望などを聞いた。(聞き手・林佳代子)(2019/1/17)

田口尚平アナウンサー「ねむったー!」 スマブラSP名勝負「プリン対プリン」の動画に本職の実況がつけられ話題に
面白い動画に面白い実況がのったらそれは最高……!(2019/1/14)

言葉を添えると世界が広がる 猫写真と俳句がコラボした本『俳句ねこ』が面白そう
『必死すぎるネコ』の沖昌之さんの写真です。(2019/1/13)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
表も裏もディスプレイ! Vivo「NEX Dual Display」の変態っぷりが面白い
Vivoから表も裏もカラーディスプレイという2画面表示可能なスマートフォンが登場しました。既に2018年11月にはNubiaが同様の2画面スマホ「Nubia X」を出しています。ところがVivoの「NEX Dual Display」は、ちょっと方向性を変えた製品なのです。(2019/1/12)

何点稼ぐつもりなの!? バスケットボールをひたすらゴールに入れるオウムさんたちが面白かわいい
スパッ……!(入った……!?)(2019/1/12)

まさにクールでホットなデザイン! 「熱いのか冷たいのか教えてくれるシール」がオシャレで面白い
アンビグラムって楽しい。(2019/1/9)

長谷川秀樹のIT酒場放浪記:
成功の可能性よりロマンや面白さでチャレンジしたい――ワンファイナンシャル創業者・CEO 山内奏人氏(後編)
元ハンズラボCEOの長谷川秀樹氏が、志高きゲームチェンジャーと酒を酌み交わしながら語り合う本対談。後編では山内さんがどのように育ったのか、また、高校生活や将来のことを聞きました。(2019/1/9)

編集部が選ぶ、2018年の注目記事5選【池田編】:
可能性から弱点まで――AIのビジネス活用に必要な「5つの視点」
2018年も終わり、年間ランキングも発表されましたが「ランキングには載らなかったけど、面白い記事はまだまだたくさんあるんだぞ!」ということで、ITmedia エンタープライズ編集部員がそれぞれ、読者の皆さまに推したい記事を5本ご紹介。データ分析周りを担当する池田からは、AIを中心に、思わず「へぇ」とつぶやくような記事をお届けします。(2019/1/7)

荒ぶる鳥さん「窓を開けろ〜!」 木片で窓をたたく鳥さんがドジっ子で面白かわいい
えいっ(ポイッ)。(2019/1/5)

ライオンやトラも「ちゅ〜る」にまっしぐらなのか!? 雑誌『週ニャン大衆』の特別企画が面白い
思った以上にネコでした。(2018/12/29)

「諦めないんだニャ!」 筋トレをしているかのようなネコちゃんの必死なお顔が面白い
筋トレを諦めないかわいいネコちゃん。(2018/12/16)

FAメルマガ 編集後記:
工場の自動化には、ロボットの人間化が必要
完全自動化を行おうとすればするほど、「人の価値」が高くなるのが面白いところです。(2018/12/14)

ガチャのときを思い出そう:
PayPayは10回買っても全額還元される確率は65% 確率のワナに注意
20%還元だけでなく、10回に1回、20回に1回、40回に1回といった確率で、全額還元されるというのがPayPayの面白さ。この確率アップを狙ってYahoo!プレミアムに加入したり、Y!mobile契約を検討したりする人もいるだろう。しかし、思うような確率で全額還元されるとは限らないことには注意。(2018/12/7)

外の世界とのタッチポイントを増やせ!:
PR:今、最も面白い職種は「プロダクトマネジャー」だ――及川卓也氏が説く、DX時代のIT業界サヴァイブ術
Microsoft、Googleなどの時代の先端を行く米国テクノロジー企業でプロダクトマネジャーやエンジニアリングマネジャーを歴任し、現在複数の企業の顧問を務める及川卓也氏に、日本のシステム開発界隈が今度どのように変わっていくのか、そこで活躍するエンジニアに必要な資質などを聞いた。(2018/12/7)

AWS re:Invent 2018発表まとめ(5):
AI自動運転ミニカー「AWS DeepRacer」はどう楽しい? どう生かせる?
AWSが同社イベントAWS re:Invent 2018で、自動運転ミニカー「AWS DeepRacer」を発表し、話題を呼んだ。その面白さと取り組みの背景について、責任者に聞いた。(2018/12/6)

べしゃり封印でも面白い! 明石家さんま、“TikTok”デビュー作で120点の瞬発力
さすがはお笑い怪獣。(2018/12/2)

ネコちゃんの「今の見ました!?」顔が面白かわいい のんびり屋さんのワンコのお尻に踏んづけられたネコちゃん
わざとかニャ……?(2018/12/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。