「日本」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「日本」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

東京モーターショー2019:
FCV「ミライ」が2020年末に全面改良、後輪駆動化、定員は5人に
トヨタ自動車は2019年10月11日、「第46回東京モーターショー2019」(一般公開日:2019年10月24日〜11月4日、東京ビッグサイト他)において、燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の次期モデルのコンセプトカーを初公開すると発表した。日本や北米、欧州などでの2020年末の発売に向けた開発最終段階を披露する。(2019/10/14)

史上初の決勝トーナメント進出 ラグビー日本代表がスコットランドに勝利でネットに歓喜あふれる
日本代表がスコットランドに28対21で勝利し1次リーグを4連勝。(2019/10/13)

台風19号 温帯低気圧に 川の氾濫・土砂災害に警戒
13日正午、日本の東で温帯低気圧になりました。記録的な大雨になり、地盤が緩んでいる所があります。引き続き、土砂災害に警戒してください。(2019/10/13)

ラグビーW杯、「日本 対 スコットランド」開催決定 台風19号の影響で中止も検討されていた
一部店舗が休業するなどの影響を鑑みて飲料持込可。(2019/10/13)

ロンドンで大成功を収めた「ハリー・ポッターと魔法の歴史」展、2020年に日本上陸
ホグワーツ魔法学校でハリーたちが学んだ魔術などの資料を展示。(2019/10/12)

ソフトバンクC&Sがシャオミ系家電メーカー3社と提携 日本でロボット掃除機やスマート照明を販売
ソフトバンクC&Sが中国Xiaomi系列のIoT家電メーカー3社の製品を取り扱う。第1弾はロボロックのロボット掃除機「Roborock S6」で、10月18日から家電量販店などで販売する。(2019/10/11)

エイサー、湾曲ディスプレイ3面を標準装備したオールインワンゲーミングチェアを秋葉原ソフマップで展示
日本エイサーは、同社製のオールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」の展示を「ソフマップ AKIBA2号店 パソコン総合館」で実施する。(2019/10/11)

携帯3キャリア、台風対策発表 移動基地局車を配備 ショップでは無料充電サービスも
NTTドコモ、ソフトバンク、KDDIの3社は、10月12日〜13日に日本列島に上陸すると見られる台風19号に備えた対策・支援体制をそれぞれ発表した。(2019/10/11)

小型/小電力のDC-DCコンも発表:
データセンターや車載への参入を強化するVicor
Vicorの日本法人であるVicor KKは2019年10月10日に東京都内で記者説明会を開催し、日本市場での戦略や、絶縁型DC-DCコンバーターの新製品「DCM2322」を紹介した。(2019/10/11)

Googleマップに視覚障害者向けの詳細な音声ガイド機能追加 まずは日本語と英語で
Googleマップのモバイルアプリに、視覚障害者向けの詳細な音声ガイド機能が追加された。プロジェクトには日本のGooglerが取り組み、まずは日本語と英語で利用可能になった。(2019/10/11)

第一生命保険の次世代システム基盤を日本マイクロソフトがAzure上に構築、DX推進へ
次世代システム基盤「ホームクラウド」は、デジタルトランスフォーメーションを推進するための基盤。PaaSの活用やAzure DevOpsとの連携によって、省力化とともにシステムの俊敏性を高めた。(2019/10/11)

ドコモから「Galaxy A20」登場 初心者にも配慮したエントリースマホ
NTTドコモから、Galaxyスマートフォンのエントリーモデルが登場。au向けモデルと同様にFMラジオを搭載し、おサイフケータイや防水・防塵性能を備えるなど日本向けカスタマイズが施されているが、価格は税込み2万円台前半と安価だ。(2019/10/11)

製造ITニュース:
コト売りを支えるITに可観測性をもたらすプラットフォーム、パイオニアも導入
デジタルインフラの監視、分析ソリューションを提供するNew Relic(ニューレリック)は2019年10月10日、東京都内で記者会見を開催し、日本市場参入の成果と新サービスなどについて発表した。(2019/10/11)

プロジェクト:
常盤橋エリアに軽量薄層緑化技術を導入、三菱地所が裾野市と使用賃借契約を締結
三菱地所は、関係する権利者とともに、東京駅日本橋口前の3ヘクタールを超える土地で、「常盤橋街区再開発プロジェクト」を進めている。2027年までに4棟のビルと7000平方メートルに及ぶ大規模な広場の設置を計画しており、段階的に着手する。この再開発により、常盤橋エリアの中央通路は2022年9月まで現状のまま維持される。こういった状況を踏まえ、賑(にぎ)わいの創出を目的に、中央通路の一部となる約80平方メートルの敷地を静岡県裾野市に一定期間貸し出し、同市の軽量薄層緑化技術「FSGシステム」で、緑花木の植栽を進め、地域の活性化を促進する。(2019/10/11)

今日のリサーチ:
日本人の1日のメールチェック時間は仕事用77分、私用53分 調査対象7カ国で最短――Adobe調査
メールの開封率およびエンゲージメント率向上のためにはまず、企業からのメールがいつ、どういう場面で見られているのかを知ることから。(2019/10/11)

新連載「ロスジェネ女子の就職サバイバル」:
36歳ロスジェネ女子がはまった“やりがい搾取”に見る日本企業の闇
不景気と男社会の悪影響を受けたロスジェネ世代の女性。働き方改革やセクハラ対策も浸透していない時代で就職したためだ。仕事への「やりがい」に搾取された1人の女性のキャリアを追う。(2019/10/11)

メールの使い方に特徴:
メールを好むが時間はかけない日本人、アドビが調査
アドビ システムズの電子メール利用実態調査によると、日本人は平日にメールチェックに費やす時間が最も短かった。未読メールをゼロにする習慣がある割合は51%。対面でのコミュニケーションを望む人は11%、メールを望む人は38%だった。(2019/10/11)

折りたためるスマホってどう? 写真で見る「Galaxy Fold SCV44」
日本ではauが独占して扱うこととなった「Galaxy Fold」。その実態はどのようなものか。筆者なりに気になる点をチェックしてみた。(2019/10/10)

第一生命、「Azure×IBMメインフレーム」のハイブリッドクラウド導入 データ保護と拡張性を両立
第一生命保険が、「Microsoft Azure」と日本IBMのメインフレームなどで構成されるハイブリッドクラウド基盤を構築し、運用を始めた。個人情報を保護しつつ、システムの拡張や運用を効率化する狙い。API連携を通じて、子会社などとの外部連携を強化する目的もある。(2019/10/10)

目玉は「Galaxy Fold」:
「Galaxy」「Xperia」に「AQUOS」も auが2019年秋冬モデルと2020年春モデルを発表
auが2019年秋冬モデルと2020年春モデルを発表した。目玉は、日本では独占提供となる「Galaxy Fold」だが、ハイエンドからエントリーモデルまでバランスよく取りそろえていることが特徴だ。(2019/10/10)

映画「アナと雪の女王2」日本版予告公開 オラフ役・武内駿輔に「違和感ない」「声優さんすごい」と注目集まる
今作からオラフの声優が武内駿輔さんに変更となっていました。(2019/10/10)

ケータイからの乗り換えも安心 エントリースマホ「Galaxy A20」登場 おサイフケータイ+ストラップホール搭載で税込み2万円台
Galxyスマートフォンのエントリーモデルが、auから発売される。税込みで2万円台の買いやすい価格ながらも、日本でニーズの高い機能をしっかり盛り込みつつ、ケータイからの乗り換えユーザーを意識した「かんたんモード」を搭載することで、特に3Gケータイからの乗り換え需要を喚起する。(2019/10/10)

販路は限定:
折りたためるスマホ「Galaxy Fold」日本上陸 au独占で価格は約24万円(税込み)
サムスン電子の折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」が日本で販売されることになった。取り扱いはau限定で、税込み販売価格は24万円程度を見込んでいる。(2019/10/10)

今日のリサーチ:
日本における2019年のオンライン広告詐欺、被害総額は少なくとも680億円と予測――CHEQ調べ
オンライン広告詐欺についての報告書です。(2019/10/10)

世界を読み解くニュース・サロン:
髪の毛1本で病気を発見? 日本発「毛髪診断」が秘める可能性
健康診断には痛みや不快感が伴うことも少なくないが、その概念を変えるかもしれないプロジェクトが日本で進んでいる。「毛髪」の細胞から入手する健康データを分析する取り組みだ。私たちもこの研究に参加できる。日本発の技術が世界を驚かせるかもしれない。(2019/10/10)

過激風刺アニメ「サウスパーク」Netflixで日本配信決定! 中国で検閲されたばかりの旬なタイミング
ひさびさの日本公式展開。(2019/10/9)

クリップが付いた、あの鉛筆「ペグシル」 44年前に大阪で生まれた
アンケート用紙や場外馬券売り場のマークシートに添えられているクリップが付いた携帯用鉛筆。だれもが一度は見たことのあるこの製品には「ペグシル」という名前がある。ゴルフ製品製造販売会社の「岡屋」が44年前に開発し、単純計算で日本人が毎年1本ずつ手にするまでになった。社長の井尻和子さん(76)は「子供や女性も喜ぶ商品を作りたい」と意気込む。(2019/10/9)

今日のリサーチ:
今どきの「一昔」は何年? 人のうわさも……何日? 日本リサーチセンターが「時代のスピード感」について調査
日本リサーチセンターが全国の18〜79歳の一般男女1200人に実施した調査結果です。(2019/10/9)

アマゾン、機械学習で偽造品を撲滅へ 「Project Zero」日本でも開始
Amazon.co.jp上で偽造品の撲滅を目指す「Project Zero」が始動。機械学習を活用し、偽造品の疑いがある商品を検知する他、プロジェクトに参加する企業には、発見した偽造品を削除できる権限を付与する。(2019/10/9)

Amazon、偽造品撲滅プロジェクトを日本で開始 偽造品の疑いある商品を自動検知
パナソニックや任天堂が試験運用に参加しています。(2019/10/9)

国立がん研究センターなど病院に広がる「Azure」「Teams」 日本マイクロソフト、医療業界へのクラウド普及に自信
日本マイクロソフトが、ヘルスケア領域におけるクラウドサービスの導入事例を公表。がん手術の動画を「Azure」に集約している国立がん研究センターの例などを紹介した。同社は18〜20年の3年間で、ヘルスケア業界全体のクラウド利用率を4割から7割に引き上げるなどの目標を掲げており、進捗(しんちょく)は順調という。(2019/10/9)

スマート工場最前線:
未来予測で組み立て生産の効率1.5倍に、変種変量生産を高度化する富士通小山工場
需要が急変する変種変量生産にどう対応するか――。多くの日本の工場が今課題として抱える問題である。これらの課題に対し、AIやIoTなど先進技術を活用しながら「人」を中心に位置付ける「ヒューマンセントリックスマートものづくり」により、生産性を大きく改善させ続けている工場がある。富士通で通信機器などを製造する富士通 小山工場でのスマート工場への取り組みを紹介する。(2019/10/9)

「日本沈没2020」がNetflixで2020年配信へ 小松左京の傑作小説を湯浅政明監督が初のアニメ化
“ごく普通の家族の物語”を通じて、“いま描かれるべき日本沈没”を描き出す。(2019/10/9)

日本にもこんなスゲー道がある! 上富良野の“神”道路「ジェットコースターの路」を走ってみた【写真20枚】
見てくださいよ、このグワングワンなアップダウン。(2019/10/9)

【新連載】磯山友幸の「滅びる企業 生き残る企業」:
日本人の賃金が増えない根本理由 「内部留保優先の経営」から脱却せよ
硬派経済ジャーナリスト磯山友幸が斬る新連載「滅びる企業 生き残る企業」。今回は一向に増えない日本人の給与について――。(2019/10/9)

テレビCMも開始:
驚きの価格を実現した「OPPO Reno A」 “余裕のスマホ”で日本市場を攻める
オッポジャパンが、新たなSIMロックフリースマートフォン「Reno A」を発表した。特筆すべきは、防水、FeliCa、Snapdragon 710、6GBメモリといったスペックながら、3万5800円(税別)という価格を実現したこと。指原莉乃さんを起用したテレビCMもスタートする。(2019/10/8)

女性役員比率が初の10%突破 上場企業上位100社
 東京証券取引所1部上場企業のうち、時価総額や流動性の大きい上位100社の女性役員の割合が初めて10%の大台に載ったことが8日、分かった。日本企業の役員に占める女性の割合向上を目指す企業や団体で作る「30%(サーティーパーセント)クラブジャパン」が調べた。女性役員比率は7月末時点で10.5%と前年から2.5ポイント上昇した。(2019/10/8)

防水とFeliCa対応で3万円台 OPPOがSIMフリー「Reno A」を10月18日に発売【写真追加】
オッポジャパンが、SIMロックフリーのスマートフォン「OPPO Reno A」を10月18日に発売する。価格は3万5800円(税別)。10月8日15時から予約を受け付ける。日本でニーズの高い防水・防塵(じん)(IP67)やおサイフケータイに対応する。(2019/10/8)

間もなく日本上陸? 「Galaxy Note10+」のSペンやカメラを試してみた
Samsung Electronicsが8月7日にニューヨークで発表し、日本での発売も期待される「Galaxy Note10」シリーズ。約6.8型ディスプレイを搭載するNote10+(グローバルモデル)を、いち早く試す機会を得た。サイズ感、Sペン、カメラなどをチェックした。(2019/10/8)

スピン経済の歩き方:
「日本経済が成長しないのは、中小企業が多いから」は本当か
少子化に歯止めがかからない。出生数は90万人割れが確実となっていて、これは推計よりも早いペースだという。このままだと日本経済がさらに悪くなりそうだが、“治療法”はあるのだろうか。筆者の窪田氏は「中小企業改革」を挙げていて……。(2019/10/8)

「パックマン」の地図柄スカジャンがクール 総刺繍の豪華な仕上がり
スカジャンの定番日本地図とパックマンの世界観が融合。(2019/10/8)

Microsoft Azure最新機能フォローアップ(92):
Windows 7サポート終了対策の“切り札”となるか?――「Windows Virtual Desktop」の一般提供が開始
2019年3月からプレビュー提供されていた「Windows Virtual Desktop」サービスの一般提供が2019年10月1日(日本時間)から始まりました。Windows Virtual Desktopは、2020年1月14日に迫っているWindows 7のサポート終了対策としても注目されています。9月末に新バージョンが提供された「Azure Storage Explorer」についても紹介します。(2019/10/8)

小型スマートグラス「NrealLight」、日本の開発者にキットを無償貸し出し 日本投入に意欲
MR対応スマートグラス「NrealLight」を開発する中国Nrealは、日本で同端末向けのアプリを作る開発者の獲得に注力する考え。(2019/10/7)

今年最強クラスの台風、日本列島接近の恐れ 内閣府が対策をTwitterで呼び掛け
10月6日に発生した台風19号が、「非常に強い」勢力で今週末の3連休(12〜14日)に日本列島へ接近する恐れがある。内閣府政府広報オンラインは事前の対策を呼び掛けている。(2019/10/7)

消費税率10%、ポイント還元策の加盟店は“西高東低”
消費税率が10%に引き上げられ、7日で1週間となる。キャッシュレス決済に伴うポイント還元策に加盟している店舗数は、人口1万人あたりで比較すると西日本が多く、東日本が少ない“西高東低”の傾向があることが分かった。(2019/10/7)

日本企業にも「オープンソースプログラムオフィス」が必要、「企業のためのオープンソースガイド」が公開
Linux Foundationの日本支部、Linux Foundation Japanが、「企業のためのオープンソースガイド」をWebで公開した。日本でも、テクノロジー企業、一般企業を問わず、OSSの利用を組織として管理し、戦略的に考える必要性が生まれているという。(2019/10/7)

台風19号 大型になりました 土曜を中心に大荒れか
台風19号は午前9時現在、大型で強い勢力です。このあと発達して日本へ近づきます。金曜は太平洋側から雨や風が強まりはじめ、土曜から日曜に大荒れや大雨となる恐れがあります。(2019/10/7)

森永卓郎の“3割当たる予想”「消費増税で日本の景気は悪くなる!」
増税で日本の経済はどうなる?(2019/10/7)

幹部を支えた“過去の教訓”:
新システムを入れる、ただしカスタマイズはしない――社内の反対にぶれなかったコニカミノルタの決断
日本企業の多くが行うといわれるシステムのカスタマイズ。しかしコニカミノルタの調達部門は、新システム導入の際、社内の大反対に遭ってもカスタマイズを最小限に抑える決断を下した。その理由と、決断を支えた過去のある教訓とは。(2019/10/7)

簿記は「人生に必須の武器」:
不安定の時代はハウツー本より「会計」で立ち向かえ Rootportさんに聞く「お金の生存戦略」
とっつきづらい印象のある会計・簿記。しかし今の日本を生き抜くには必須の知識だという。会計の歴史について本を出版した著名ブロガーに聞く。(2019/10/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。