• 関連の記事

「シックスシグマの落とし穴」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

MONOist「製造マネジメントフォーラム」の連載「シックスシグマの落とし穴」の記事一覧です。下記連載も併せてご覧ください。
 
・連載「本質から分かるタグチメソッド

シックスシグマの落とし穴(4):
成功するプロジェクトの進め方と「リーンシグマ」の波
改善、定着フェイズの障害への対処法と現在注目を集める「リーンシグマ」の手法を紹介。事例を参考に継続的改善を成功させるコツを知る。(2010/2/10)

シックスシグマの落とし穴(3):
どうすればプロジェクトを阻む要因を排除できる?
部署横断プロジェクトに理解のない上司、担当者ごとの分析粒度の違い、あせる余りの勘違い……。目的遂行の阻害要因を排除するヒントとは?(2010/1/6)

シックスシグマの落とし穴(2):
失敗から学ぶ! T部長がハマった穴とその中身
入り口はありがちな間違いでした……。3つの落とし穴にハマった皆さんの例を参考に、同じ穴に落ちないための対策を考えましょう(2009/12/8)

シックスシグマの落とし穴(1):
例題で理解する「そもそもシックスシグマって何だっけ?」
シックスシグマは改善のための重要ワード。でも、どう導入すればいいのか、どう考えるかを理解していますか? 簡単な例題から確認を(2009/11/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。