「新製品」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新製品」に関する情報が集まったページです。

marantz Professional、放送用途にも向くUSBコンデンサーマイク
inMusic Japanは、marantz Professional製のUSB接続対応コンデンサーマイク「Umpire」の販売を開始する。(2019/6/19)

「世界最高クラスの放射束」と説明:
スタンレー電気、DMS向け「超ハイパワー赤外LED」
スタンレー電気は6月、従来品の1.7倍の光出力を実現した「超ハイパワー赤外LED」の販売を開始した。同社は、車載用のDMS(ドライバーモニタリングシステム)や乗員検知などでの用途を見込んでいる。(2019/6/19)

FAニュース:
処理性能が3倍以上向上した、産業用コンピュータシリーズ
東芝インフラシステムズは、産業用コンピュータシリーズの新製品「FA3100T model 800」を発売した。頑健性や保守性、長期供給など同シリーズの利点はそのままに、処理性能が従来機比で3倍以上向上している。(2019/6/19)

エコカー技術:
スズキ「アルト」がパキスタンで販売開始、生産は日本の軽規格そのまま
スズキとパキスタンの同社生産子会社パックスズキモーターは2019年6月15日、「アルト」の販売を開始したと発表した。スズキの海外拠点で日本の軽自動車規格と同じボディーと排気量のエンジンを採用したモデルを生産するのは、アルトが初となる。経済性や信頼性、性能を日本で培った軽自動車をグローバルに展開することで、スズキが得意とするコンパクトカーの普及を図る。(2019/6/18)

「OneMix3」先行予約が3日で完売 各50台を追加で販売
テックワンは、6月13日に先行予約販売を開始した「OneMix3」「同3S」「同3Sプラチナ」の追加販売を告知した。(2019/6/17)

HTC、アイトラッキングにも対応するエンタープライズ向けVR HMD「VIVE Pro Eye」など2製品
HTC NIPPONは、エンタープライズ向けのVR HMD「VIVE Pro Eye」「VIVE FOCUS PLUS」の国内販売開始を発表した。(2019/6/17)

エプソン M-A552AC1、M-A552AR1:
構造ヘルスモニタリング向け加速度センサー
セイコーエプソンは、高性能3軸加速度センサーの新製品「M-A552」を発表した。CANとRS-422に対応し、低ノイズ性能および耐久性、耐環境性に優れることから、橋やトンネルなどの構造ヘルスモニタリング、地震観測などに活用できる。(2019/6/17)

MILスペックの耐衝撃性能&カラビナループを備えたiPhoneケース ROOTから
ROOTは、6月14日にiPhoneケース「GRAVITY Shock Resist Case +Hold. for iPhone XS/X/8/7」の予約販売を開始した。「MIL-STD-810G 516.6Procedure IV」に準拠した耐衝撃性能と、カラビナなどを直接ケースに取り付けられるカラビナループを搭載する。(2019/6/14)

VRニュース:
デザインレビューの先へ、業務活用が“当たり前”になるVR関連製品群をHPが発表
日本HPは2019年6月13日、AI(人工知能)やVR(仮想現実)用途などに対応する高機能ワークステーションの新製品群を発表した。2019年6月下旬から順次製品投入を開始する。(2019/6/14)

FAニュース:
高速パレットチェンジャー搭載の工作機械コンパクトマシニングセンタ
ブラザー工業は、高速パレットチェンジャーを搭載した工作機械コンパクトマシニングセンタ「SPEEDIO」の新製品「R450X2」「R650X2」を発売する。リフトアップしない高速パレット交換ができ、密閉構造によって高い信頼性を持つ。(2019/6/14)

OPPOの新スマホ「Reno 10x Zoom」が日本発売へ 7月3日に発表会
オッポジャパンが、国内で7月3日にスマートフォンの新製品「Reno 10x Zoom」を発表する。背面に3眼カメラを搭載しており、最大10倍のハイブリッドズームが可能。インカメラを収納することで、ノッチなしのデザインを実現した。(2019/6/13)

テックワン、OneMix3シリーズの先行予約販売を実施 各50台限定
テックワンは、One-Netbook製ミニノートPC「OneMix3」シリーズの予約販売を開始した。(2019/6/13)

Cisco Live US 2019:
5GやWi-Fi 6対応製品を「史上最速の勢い」で投入 Ciscoが目指す“ネットワーク企業”を超える役割とは
2019年6月10日、米国でCiscoの年次イベント「Cisco Live US 2019」が開幕した。同社が新製品や新機能発表で明かした「ネットワーク企業以上の存在」としてのスタンスとは何か。(2019/6/12)

医療機器ニュース:
自立歩行支援を目的とした介護機器の開発に着手
ジェイテクトは、自立歩行支援を目的とした介護機器「J-Walker テクテック」の開発に着手した。自立歩行が困難な要介護者の歩行を支援し、自立度を高める歩行器で、2020年度の販売開始を目指す。(2019/6/12)

2019年上半期に新PCが次々登場
「ThinkBook」はモバイルワークにうれしい機能満載、Lenovo新ブランドの実力は
Lenovoは2019年5月末から8月にかけて新ブランドと新製品を次々に市場投入する。「ThinkBook 13s」「同14s」や「ThinkPad X1 Extreme」第2世代、「ThinkCentre M90n Nano」の特徴を探る。(2019/6/8)

富士通、プライベートLTE対応の法人スマホ「ARROWS M359」を発表 5G端末にも意欲
富士通コネクテッドテクノロジーズが6月7日に新製品説明会を開催。キャリア向けスマートフォン新機種の特徴を紹介するとともに、法人向けの新スマホを発表した。高田克美社長は、5G端末の投入についても意欲を見せた。(2019/6/7)

Qi目覚ましスピーカー、床拭き兼用お掃除ロボなどアンカーが新製多数発表
「Anker Power Conference '19 Summer」が開催され、多数の新製品が披露された。(2019/6/7)

医療機器ニュース:
自動化機能を強化した、開業医向け超音波診断装置の新ブランド
GEヘルスケア・ジャパンは、開業医向け超音波診断装置の新ブランド「Versana(ベルサナ)」を発表した。128の送受信チャンネルと同時4音線受信技術を備える「Versana Premier(ベルサナプレミア)」を販売開始した。(2019/6/7)

5Gのパワーアンプ向けEVM測定アプリも発表:
キーサイト、ミリ波対応のミッドレンジネトアナ
 キーサイト・テクノロジーは2019年6月6日、5G(第5世代移動通信)向けの部品測定に対応するミッドレンジネットワークアナライザーの新製品や、パワーアンプの変調ゆがみを特性評価できる、ネットワークアナライザー用の新たなソフトウェアを発表した。(2019/6/7)

NTPサーバと同期する「NTPクロック」に無線LAN&電池駆動の新モデルが登場 配線不要で掛け時計のように設置可能
セイコーソリューションズが、NTPサーバから配信される時刻に同期し、オフィスや工場で掛け時計などとして使える「NTPクロック」の新モデルを発表。無線LANに対応しており、販売開始は2020年1月の予定。6月12日から千葉・幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2019」にも出展する。(2019/6/6)

デジタル資産を一元管理:
「Sitecore Content Hub」が登場、最良の顧客体験を提供するために「DAM」が必要な理由とは
Sitecoreが2018年にStylelabsを買収して生まれた新製品「Sitecore Content Hub」とはどういうものか。(2019/6/6)

“左手専用”の木製小型パームレスト
サードウェーブは、左手用のゲーミングパームレスト「DN-915797」の販売を開始した。(2019/6/6)

AI搭載のRPAソフトウェア、NECがWorkFusionと提携し販売開始
NECはWorkFusionと戦略的提携を結び、AIを搭載したRPAソフトウェア「WorkFusion Smart Process Automation」を全世界で販売する。WorkFusion Smart Process Automationは、人が判断や修正をしていたような作業を、自動で継続的に学習する。(2019/6/6)

テクトロ、新製品2シリーズを発表:
大型タッチスクリーン搭載のミドルレンジオシロ
Tektronixの日本法人、テクトロニクスは2019年6月4日、同社のオシロスコープの製品ラインアップに、新製品の「3シリーズMDO」と「4シリーズMSO」を追加することを発表した。いずれも直感的なタッチ操作が可能なユーザーインタフェースで、それぞれ11.6型、13.3型と、大型フルHDディスプレイを搭載している。テクトロニクスは上位機種の「5シリーズMSO」「6シリーズMSO」を既に販売しているが、今回の新製品には、この5、6シリーズと同様のユーザーインタフェースを適応したという。(2019/6/6)

光加工機「Lasermeister 100A」:
光学技術に強みを持つニコンが本気で作った“常識破り”の金属3Dプリンタ
ニコンは、金属材料の付加積層造形をはじめとした多様な金属加工機能を提供する光加工機「Lasermeister 100A」の販売を開始した。なぜ、ニコンが金属3Dプリンタを開発するに至ったのか? その背景や狙いについて開発担当者に聞いた。(2019/6/6)

TSUKUMO、“SmileBASIC専用”キーボードセットを発売
Project Whiteは、SmileBASIC環境への対応をうたった「SmileBASIC専用キーボード+マウスセット」の販売を開始する。(2019/6/5)

医療機器ニュース:
既存設備を最新MRI装置に一新するリニューアルソリューションを発売
キヤノンメディカルシステムズは、医療施設で稼働中の同社製1.5テスラMRI装置を、最新の性能と機能を備えた1.5テスラMRI装置「Vantage Elan」に一新するリニューアルソリューションの国内販売を開始した。(2019/6/5)

デル、クイック充電機能も備えたビジネスノート「New Latitude 5501」など4製品を投入
デルは、ビジネス向けノートPCの新ラインアップモデル「New Latitude 5501」「同 5401」「同 5301」の販売を開始した。(2019/6/4)

Amazon.co.jpでHuaweiスマートフォンを販売再開
Amazonが、Amazon.co.jpでHuaweiスマートフォンの販売を再開している。新製品の「HUAWEI P30」と「HUAWEI P30 lite」も購入できる。価格(税込)はP30が7万6456円、P30 liteが3万2279円。(2019/6/4)

センチュリー、サブテーブルとしても使えるアーム式ノートPCスタンド
センチュリーは、高さ調節も可能なアーム式ノートPCスタンド「CEN-Z100-SV」の販売を開始する。(2019/6/3)

車載半導体:
TLC方式の3D NANDフラッシュがeMMCにも、ウエスタンデジタルの新製品
ウエスタンデジタルは2019年5月30日、東京都内で記者説明会を開き、車載向けのNANDフラッシュメモリの新製品「iNAND AT EM132 EFD」を発表した。自動運転技術の採用やコネクテッド化で高容量ストレージへの需要が高まっていることに対応する。(2019/6/3)

日本航空電子工業 MX50、MX53シリーズ:
車載配線用HDMIコネクターのラインアップ拡充
日本航空電子工業は、車内配線用のHDMIコネクター「MX50」「MX53」シリーズに新製品を追加した。MX50シリーズには誤嵌合防止キーを設けた4種類を追加し、MX53シリーズではケーブル配索や固定方法の自由度を向上させた。(2019/6/3)

サンワ、持ち運びに便利な可変機構採用の薄型マウス
サンワサプライは、折り曲げ機構を採用した薄型ワイヤレスマウス「400-MA120W」など2製品の販売を開始した。(2019/5/31)

増大する車載ストレージに対応:
64層3D NANDを用いた256GBの車載用eMMC、WDが発表
Western Digital(ウエスタンデジタル)は2019年5月30日、車載向けとして、TLC(Triple Level Cell)タイプの64層3D NANDフラッシュメモリを搭載したeMMCの新製品「Western Digital iNAND AT EM132 EFD(以下、iNAND AT EM132)」を発表した。(2019/5/31)

Amazon、小型画面の「Echo Show 5」を9980円で発売へ
Amazonが、Alexa搭載Echoシリーズの新製品、「Echo Show 5」を6月に発売する。日本でも予約受付中だ。価格は10.1インチのEcho Show(2万7980円)の半額以下の9980円。(2019/5/30)

「Oculus Quest」でVR体験が“爆上げ” 約5万円で最高級を楽しめる新時代に突入 その魅力に迫った
5月21日に発売した新製品「Oculus Quest」の注目ポイントを解説します。(2019/5/30)

R-Car M3ベース:
ルネサス、統合コックピット向け開発評価キット発売
ルネサス エレクトロニクス(以下、ルネサス)は2019年5月29日、自動車の統合コックピットECU(電子制御ユニット)の開発期間を短縮する開発評価キット「統合コクピットECU向けR-Carリファレンスソリューション」の販売を開始したと発表した。(2019/5/30)

2019年7月には新施設を建設か:
デルとEMCジャパン版“宮崎キャンプ”に潜入 新製品の予定や最新動向を聞いてきた
デルおよびEMCジャパンは2019年5月、ユーザー向けイベント「Dell EMC テクニカルセミナー 宮崎キャンプ」を開催した。メディアにはあまり公開されないというその様子をのぞいてきた(2019/5/30)

金属加工技術:
軌跡をコントロールするレーザー加工技術、IoTによる自動化など工場の進化を訴求
アマダグループは2019年5月18日〜6月22日までユーザーイベント「AMADA INNOVATION FAIR 2019」(同社伊勢原事業所)を開催。その中で生産性と精度の両立を実現する新たなレーザー加工技術「LBCテクノロジー」搭載のファイバーレーザーマシンや、IoT(モノのインターネット)を活用した新たな工作機械の活用など、さまざまな新製品や新技術を紹介している。(2019/5/29)

COMPUTEX TAIPEI 2019:
Intelが「第10世代Coreプロセッサ(Ice Lake)」を発表 第9世代Coreプロセッサの新製品も
開発コード「Ice Lake」と呼ばれていた、IntelのモバイルPC向け新プロセッサが正式発表された。同社としては初めてAI(人工知能)に最適化した処理エンジンを搭載し、GPUも刷新。Thunderbolt 3とWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)も内包している。(2019/5/28)

CADニュース:
カラーマネジメントモニター3機種を新発売、ケーブル変更で接続が容易に
EIZOは、カラーマネージメントモニター「ColorEdge」シリーズの後継機種「CG2730-Z」「CG2420-Z」「CS2420-Z」を発売した。従来の広色域対応に加え、付属の映像信号ケーブルの変更により、一般的なPC出力端子との接続が容易になった。(2019/5/28)

AMD、12コア/24スレッドで499ドルの「Ryzen 9 3900X」発表 競合製品の半額で性能上回る
米AMDがCPU「Ryzen」シリーズの新製品を発表した。競合する米Intelの「Core」シリーズの半額で、同等かそれ以上のパフォーマンスを発揮するという。(2019/5/27)

昭和の扇風機、USB卓上扇になる 
懐かしい昭和の電化製品を再現する「ザ・昭和シリーズ」に新製品が登場。涼風を思わせる青く半透明の羽根にシルバーのフレーム、角張ったベージュのスタンドなど、昭和の夏を象徴する「昭和扇風機」だ。(2019/5/27)

CADニュース:
ダイレクトモデリング機能で作業効率を向上するCADソリューション
ヴェロソフトウェアは、CADソリューションの新製品「Designer」を発表した。ダイレクトモデリング機能を搭載し、数値設定やドラッグなどによる直感的な操作で形状の移動および修正ができる。(2019/5/27)

日本仮想化技術の宮原徹氏が試した:
PR:「データセンター向けで高コスパ、5年保証」のKingston SSD、職場のIT改善に使えるか
Kingstonがデータセンター向けの新SSDシリーズを発表した。5年保証が付属し、コストパフォーマンスが高いなど、職場のIT改善にも使えそうだ。この新製品を試してみた。(2019/6/6)

VR:
バーチャル住宅展示場「MY HOME MARKET」、新昭和ウィザース東関東の住宅情報を掲載開始
日本ユニシスが運営するVRを活用したバーチャル住宅展示場サービス「MY HOME MARKET」に、新昭和ウィザース東関東の規格住宅シリーズ「Prust(プラスト)」の情報が掲載され、販売を開始した。(2019/5/24)

エイサー、法人向けのCore i7搭載ミニタワーPCなど2モデル
日本エイサーは、ミニタワー型筐体を採用した法人向けデスクトップPCの販売を開始する。(2019/5/23)

やったー! シトロエンの「乗り物酔いを防ぐメガネ」日本でもついに発売
これがあれば、これがあれば……!! 2019年5月28日10時販売開始。(2019/5/23)

エイサー、Windows 10 Pro搭載の11.6型モバイルノート2製品 2in1モデルも
日本エイサーは、法人向けの11.6型モバイルノートPC計2製品の販売を開始した。(2019/5/23)

人とくるまのテクノロジー展2019:
CASEに必要な接着剤塗布の高度化、武蔵エンジニアリングがディスペンサー新製品
武蔵エンジニアリングは2019年5月22日、「人とくるまのテクノロジー展2019」(2019年5月22〜24日、パシフィコ横浜)において、非接触ジェットディスペンサーの新製品「Super Hi Jet」を発表した。(2019/5/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。