「撮影」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「撮影」に関する情報が集まったページです。

「映画 おかあさんといっしょ」新作、2020年1月公開へ 子どもの“映画館デビュー”を応援
前回同様記念写真撮影タイムもあるよ!(2019/4/25)

スマホと身分証で本人確認できる「LINE Pay かんたん本人確認」5月初旬に提供開始
LINE Payがスマホと身分証で本人確認できる「LINE Pay かんたん本人確認」を5月初旬から提供する。アプリ内から必要情報を入力して身分証と自身の顔の撮影データをアップロードすると、最短数分で本人確認書類との照合が行える。さらに、郵送での本人確認方法にも対応する。(2019/4/24)

第5回国際ドローン展:
“電線を自動追尾”しながら4K撮影、アルプスアルパインが東芝のAI画像解析を用いて関電で試験導入
アルプスアルパインは、「第5回国際ドローン展」で、関西電力、東芝デジタルソリューションズと共同で2019年2月に試験導入した送電線のドローン点検システムを披露した。(2019/4/22)

組み込み開発ニュース:
可視光域と近赤外線域で同時撮影できる1億2000万画素CMOSセンサー
キヤノンは、1億2000万画素CMOSセンサー「120MXSI」を発売した。可視光域と近赤外線域で同時に撮影できるため、工場での検査や計測、農業、医療など幅広い分野への応用が期待できる。(2019/4/19)

大きく路線変更した「Xperia 1」のカメラ その中身を解説
「Xperia 1」のカメラは、従来機から大きく路線変更したことがよく分かった。トリプルカメラや暗所撮影機能の向上は、真新しいものではない。しかし、動画撮影については、クリエイターを意識した機能を盛り込んできた。(2019/4/19)

FAニュース:
検査機用途を想定、5メガピクセル対応で焦点距離25mmのFAレンズ
リコーインダストリアルソリューションズは、画像処理用手動絞りレンズの新製品「RICOH FL-CC2518-5MX」を発売した。焦点距離は25mmで、一般的な組み込み装置の撮影距離に対応する。(2019/4/17)

深海生物が群がってワニを食べる 海底で撮影された動画が公開中
ミステリアスな深海生物。(2019/4/16)

桜と雪のコラボが幻想的な美しさ 埼玉・秩父で撮影された“桜隠し”に「初めて見た」「感動した」の声集まる
どこか妖しい雰囲気も感じる独特な美しさです。(2019/4/13)

世界初、ブラックホールの撮影に成功 一般相対性理論を証明
地球上の8つの電波望遠鏡を結合させた国際協力プロジェクト「イベント・ホライズン・テレスコープ」によって撮影されたもの。(2019/4/11)

ブラックホール撮影成功「天文学の新時代」 国立天文台チーム会見
世界で初めてブラックホールの撮影に成功した国際チームに参加した国立天文台のメンバーは10日夜、東京都内で会見し、「天文学の新しい時代の始まりだ」などと喜びを語った。(2019/4/11)

強い重力、摩擦で輝くガス ブラックホールとは
国立天文台などの国際チームが初めてブラックホールの撮影に成功した。その特徴などをQ&Aでまとめた。(2019/4/11)

ブラックホール撮影、初の成功 国立天文台など国際チーム
宇宙で最も重く、謎に包まれた天体であるブラックホールの撮影に世界で初めて成功したと国立天文台などの国際チームが10日、発表した。強い重力で光さえのみ込んでしまうため撮影は困難とされてきたが、高精度の電波望遠鏡を使って「黒い穴」のように見える姿を捉えた。ブラックホールの存在を証明する画期的な成果で、天文学の大きな前進となる。(2019/4/11)

180度3Dも360度も5.7Kで撮れる「Insta360 EVO」の実力
180度立体視、360度全天球を撮影できるカメラが登場した。その実力を動画を交えて試してみる。(2019/4/10)

「無実」「陰謀」主張も「中身ない」と検察 ゴーン容疑者の動画
日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン容疑者(65)の弁護団が9日公開した、ゴーン容疑者がオマーンの販売代理店に日産資金を不正に支出したとして会社法違反(特別背任)容疑で再逮捕される前日に撮影した動画。日産自動車の現経営陣を痛烈に批判する一方、事件の詳細については語らなかった。(2019/4/10)

P20 Proから何が変わった? 「HUAWEI P30 Pro」のカメラ機能を徹底レビュー
3月にHuaweiの新たなフラグシップスマホ「HUAWEI P30 Pro」と「HUAWEI P30」が発表された。今回、上位モデルの「HUAWEI P30 Pro」をいち早く借りることができた。最大のセールスポイントであるLeicaの4眼カメラで撮影した作例を交えつつ、その使い勝手をレポートする。(2019/4/8)

カメラの設定を間違った結果「団子が飛ぶ」奇跡の写真を撮影  Twitterでイチゴや花を浮かせた写真も集まる事態に
団子を浮かせることもお手のもの。そう、iPhoneならね。(2019/4/8)

この猫、時速何キロなんだ……!? とてつもない疾走感の猫ちゃんが撮影される
はやい(確信)。(2019/4/8)

新手の「おっさんずラブ」? 高橋一生&斎藤工&滝藤賢一、「東京独身男子」撮影現場でBLドラマのような距離感
女の入るスキなさそう。(2019/4/7)

はやぶさ2、人工クレーター作る実験に成功 「宇宙探査の新しい手段を確立」
探査機「はやぶさ2」が小惑星に人工的なクレーターを作る実験に世界で初めて成功。小型カメラが撮影した写真には、リュウグウの表面物質が砕け、飛び散っている様子が写っている。(2019/4/5)

青汁のキューサイ、ドローンで原料のケール畑を管理――収穫量の予測や病害虫の早期発見へ、NTTドコモと連携
青汁で知られるキューサイは、NTTドコモと共同で、ドローンを活用した“スマート農業”に乗り出す。ドローンで上空からケール畑を撮影し、画像データを解析して、生育状態の把握や収穫量の予測、病害虫の検知を行う。人手不足の解消やケール畑の管理効率化を図る。(2019/4/5)

山岳トンネル工事の「出来形管理」に測量の“SfM技術”を活用、リアルタイムに掘削の過不足を把握
福田組、NEC、NECソリューションイノベータ、演算工房は、山岳トンネル工事の施工管理の効率化を目的に、ドローン測量などで使われるSfM(Structure from Motion)技術を用いた「Te-S(ティーエス)アシスタント」を開発した。掘削面を撮影した複数の画像から、SfMソフトウェアで点群データを生成することにより、現場作業員はタブレットPCで崩落事故の危険性にさらされることも無く、安全に出来形を確認することができる。(2019/4/5)

「翔んで埼玉」の都庁前ロケ、「3日間の道路完全封鎖」の迫力
東京が今度は、映画の舞台としても飛躍を遂げようとしている。これまで街頭での大規模撮影では警察や消防などの許可が下りにくかったが、東京観光財団が運営するフィルムコミッション(FC)「東京ロケーションボックス」が支援に乗り出し、次々に都内各地がロケに使われた作品が誕生。最近、「埼玉いじり」で注目を浴びている「翔んで埼玉」(武内英樹監督)でも、新宿区の都庁前の道路が全面封鎖されてロケが敢行された。(2019/4/4)

ジャパン・ドローン2019:
球体の保護フレームで壁に“ぶつけて”撮影可、マンホールにそのまま入れる狭小空間の点検用ドローン
ブルーイノベーションは、民間ドローン専門展示会「ジャパン・ドローン2019」で、屋内点検向けドローン「ELIOS(エリオス)」の実機デモを行った。ELIOSは、スイスローザンヌに本社を置く、Flyability SAが開発した屋内の狭小空間での運用を想定した特殊ドローン。ブルーイノベーションは2018年3月にFlyability SAと業務提携を交わし、機体販売や屋内点検分野のサービスを展開している。(2019/4/4)

「全天球カメラ」と「寸法計測ソフト」で既存建物内を2日でCAD図面化、作業時間が従来の3分の1に
大成建設は、全天球カメラで撮影した360度パノラマ画像を基に、既存建物内を効率的に図面化する手法「T-Siteview Draw」を開発した。リニューアル工事における現地調査を迅速化し、建物管理者や利用者への影響を大幅に軽減するとともに、省人化によるコスト削減ももたらされる。(2019/4/3)

「見てるだけで幸せになる」 中尾明慶&仲里依紗、5歳の息子が撮影した夫婦ツーショットに絶賛の嵐
身内だからこそ撮れるナチュラルな笑顔。(2019/4/2)

ポケモンGOに「サトシ帽子のピカチュウ」が再登場 エイプリルフール企画か
ポケモンGOで4月1日、「ポケットモンスター」シリーズの主人公サトシの帽子を被ったピカチュウが再登場。新AR(拡張現実)機能「GOスナップショット」で撮影した画像に映り込んだ後、フィールドに出現します。(2019/4/1)

3Dスキャナーニュース:
スマホ撮影のように測定できる3次元スマートメジャー
ライカ ジオシステムズは、携帯型3次元測定スマートメジャー「Leica BLK3D」を発売した。スマートフォンと同じような形状で簡単かつ直感的な指の操作だけで正確な測定が行え、CADデータの生成にも活用できる。(2019/4/1)

「セガフェス2019」にせがた三四郎登場 「血染めのコントローラー事件」など撮影時の壮絶なエピソード語る
壮絶。(2019/3/31)

製造ラインの検品作業を効率化:
NECと東大、カメラで高速かつ高精度に物体認識
NECと東京大学の研究グループは共同で、「高速カメラ物体認識技術」を開発した。撮影した大量の画像データから、不具合のある製品などを高速かつ高精度に判別することができる。(2019/3/29)

「今でもこうして集まれる幸せ」 夏菜&佐々木希&中川翔子&徳永えり、約束の“ひなぎく会”で満開の笑顔見せる
撮影が終わっても仲良しの4人。(2019/3/28)

「HUAWEI P30」シリーズ徹底解説 Proは「暗所撮影」と「ズーム機能」が驚異のレベルに
Huaweiが「HUAWEI P30」シリーズを発表。「Rewrite the Rules of Photography(写真の法則を書き換える)」というキャッチの通り、カメラ機能を大きく強化した。特に進化したのが、P30/P30 Proの暗所撮影機能と、P30 Proのズーム機能だ。(2019/3/27)

コンテンツ作成から配信まで広報担当者がセルフサービスでできる:
RICOH THETAを活用して360度カメラの画像をプレスリリースに リコーとPR TIMESが提携
「RICOH THETA」で撮影した360度の画像をプレスリリースに埋め込んで誰もが配信できるサービスを提供。(2019/3/26)

計測時間を半減する床コンクリートの“ひび割れ”検出ロボ、結果をCADデータで出力
熊谷組は、自動走行して建物の床面を写真撮影し、床コンクリートのひび割れなどを自動検出するロボットを開発した。1人で広範囲にわたる計測が可能になるだけでなく、計測員の肉体的負担の軽減や検査時間の短縮がもたらされることが見込まれる。(2019/3/26)

JapanTaxi、「車載タブレットで乗客の顔写真撮影」で行政指導 乗客に明示へ
個人情報保護委員会がJapanTaxiに行政指導。タクシーに搭載したタブレットのカメラで乗客の顔写真を撮影して性別を推定していたことについて「カメラの存在や利用目的の通知が不十分」と指導を受けたという。(2019/3/25)

製造IT導入事例:
NEC、カルビーへ「店頭棚割画像解析サービス」を提供
NECは同社の「店頭棚割画像解析サービス」がカルビーに採用されたと発表した。小売店舗の売り場にある商品棚をスマートフォンのカメラで撮影し、画像認識によって商品の陳列状況を高精度に解析する。店舗営業担当者の調査業務効率化を狙う。(2019/3/25)

コスプレの桜は満開だな! 「AnimeJapan 2019」、カメラマンを燃え上がらせたコスプレイヤーさん&コンパニオンさんレポート
各ブースでは公式コスプレイヤーの撮影会も。(2019/3/23)

組み込み開発ニュース:
船舶の安全航行に貢献する、高感度赤外線カメラの小型化に成功
富士通研究所は、船舶向けの高感度赤外線カメラを小型化する技術を開発した。小型化によって船の全周囲にカメラを配置可能になり、撮影画像とAI技術を組み合わせることで約11km先の船舶を自動で識別できる。(2019/3/22)

おれたちの戦いはこれからだ! 平成の終わりに感謝の「完」写真を撮影するキャンペーン「平成最後の完写祭」募集開始
テーマソングは「愛は勝つ」。(2019/3/20)

NZ銃撃動画「150万本削除」でも拡散 掲示板「8chan」からアカウント広がり……
 【ニューヨーク=上塚真由】ニュージーランド南島クライストチャーチで15日に起きた銃乱射事件では、実行犯が撮影したとみられる銃撃動画がネット上で「生中継」され、瞬時に世界中に広まった。フェイスブック(FB)など大手IT各社は問題動画の削除を急いだが拡散は続いた。(2019/3/19)

メルカリに「写真検索機能」登場 商品名知らなくても
フリマアプリ「メルカリ」が、スマートフォンで撮影した画像を使ってほしいものを探せる「写真検索機能」を追加した。まずはiOS版から。(2019/3/18)

活躍する中小企業:
深海に挑む「江戸っ子1号」 ものづくりの技で海洋権益守れ 
宇宙と並び未知の領域が広い海。特に水深が数千メートルにも及ぶ海の底に、どんな世界が広がっているのかは専門家の間でもあまり知られていない。その深海に共同開発した無人海底探査機「江戸っ子1号」で挑んでいるのが、東京や千葉の中小企業。平成25年11月には千葉県房総半島沖の日本海溝、水深8000メートルに挑み、同7840メートルで深海魚の撮影に成功した。この実績をひっさげて新たに乗り出したのが、1年間にわたる長期海底観測だ。(2019/3/18)

医療機器ニュース:
スマートフォンを活用した歯周病発見AIの共同研究を開始
東北大学とNTTドコモは、歯周病発見AIに関する共同研究を2019年4月1日より開始する。スマートフォンで歯茎を撮影するだけで歯周病を発見できるAIを開発し、歯周病検診の受診率向上とその早期発見を目指す。(2019/3/15)

180度3D撮影も可能な折りたたみ式360度カメラ SB C&Sが「Insta360 EVO」を4月12日発売
SB C&Sは、4月12日に折りたたみ式360度カメラ「Insta360 EVO」を発売。広げれば180度の3D撮影、折りたためば従来と同様に360度撮影が可能で、5.7Kの高画質動画と約1800万画素の静止画を撮影できる。撮影データは付属の折りたたみ3Dグラスとスマホを組み合わせて楽しめるほか、VRヘッドセットでも再生できる。(2019/3/14)

ハンファ、死角のない半天球撮影ができる小型ホームセキュリティカメラ
ハンファQセルズジャパンは、カメラ前面側の半天球撮影に対応した屋内用ホームセキュリティカメラ「DVR-C1」を発売する。(2019/3/14)

「遺伝ってすごい」「足長っ!」」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
仲村さんの撮影現場を見つめる姿もチラリ。(2019/3/14)

「Twitterカメラ」開始 写真や動画ツイート、より簡単に
Twitterの公式スマートフォンアプリに、新たなカメラ機能「Twitterカメラ」が実装。ホーム画面で左にスワイプすれば即時に起動。撮影した動画や写真は従来の画像投稿より大きく表示され、ツイートテキストは、写真や動画の下にテロップのように表示される。(2019/3/14)

現場管理:
双方向会話とリアルタイム録画で建築現場をつなぐウェアラブルカメラ「Safie Pocket」、タイムラプスのサービスも
クラウド録画カメラ「Safie(セーフィー)」を開発・提供しているセーフィーは、建築現場向けにトランシーバー感覚で録画撮影できるカメラ「Safie Pocket(セーフィーポケット)」の提供を2019年3月12日に開始した。(2019/3/14)

3D動画が撮影できるVR180対応カメラ「Insta360 EVO」発表 折りたたみ式で全天球カメラに変形
Insta360が、立体感のある写真や動画が撮れるカメラの新製品を発売する。(2019/3/14)

医療機器ニュース:
AI解析により内視鏡画像診断を支援するソフトウェア
オリンパスは、AIを搭載した内視鏡画像診断支援ソフトウェア「EndoBRAIN」を発表した。超拡大内視鏡で撮影された大腸内視鏡画像をAIが解析し、腫瘍あるいは非腫瘍の可能性などの診断結果を、数値でリアルタイムに表示する。(2019/3/13)

表紙も記事も「Pixel 3」で撮影した雑誌が14日に発売
Pixel 3で撮影された雑誌が発売される。Pixel 3は夜景クオリティーも好評で、日本でも時期モデルが発売されることが期待されている。スマートフォンカメラの性能が向上したことで、紙媒体の表紙までを撮影できるようになった。(2019/3/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。