• 関連の記事

「SoC設計にモデリング手法を導入する」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「SoC設計にモデリング手法を導入する」に関する情報が集まったページです。

SoC設計にモデリング手法を導入する(4):
UMLによるSoCシステム要求分析の可能性
SoC開発におけるシステム要求分析で、UMLを適用するとどんなメリットが生じるのか。ノウハウや問題点などを紹介しよう(2007/4/16)

SoC設計にモデリング手法を導入する(3):
ハードウェア設計にUMLを取り入れるメリット
ハードウェア設計の現場では、仕様書作成にUMLを利用することへの期待が高まっているが、その利点と課題は何だろうか(2007/3/29)

SoC設計にモデリング手法を導入する(2):
UMLでハード/ソフトの分割ポイントを見つける
組み込みシステム開発にモデリング手法を取り入れると、ハードウェアとソフトウェアの分割ポイントをより効果的に策定できる(2007/3/2)

SoC設計にモデリング手法を導入する(1):
人海戦術よりスマートなSoC開発はないのか?
組み込み開発の主流となったSoC。そこではソフトウェアとハードウェアを1つのシステムとして考える設計が重要となる(2006/12/12)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。