「ワコム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ワコム」に関する情報が集まったページです。

ワコムの液タブの“ど真ん中”:
液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq」に21.5型モデル登場 スタンド付属で約12万円(税込)
ワコムのエントリー向け液晶タブレットに21.5型モデルが登場。先行して発売された15.6型モデルと同様に学生や絵描きを趣味とする人をメインターゲットに据え、15.6型モデルではオプションだったスタンドを付属して利便性を向上した。(2019/7/18)

アキバの老舗Apple専門ショップの歩き方
アキバのApple専門ショップ、Mac Collectionの今を深堀りしてきた。(2019/7/18)

その他UHシリーズもアップデート:
13.3型で世界最軽量のペン内蔵2in1「LIFEBOOK UH95」登場 868gで23万円弱
富士通クライアントコンピューティングの軽量モバイルノートPC「LIFEBOOK UH」シリーズの2019年夏モデルが登場。注目は、13.3型のペン内蔵2in1として世界最軽量の「LIFEBOOK UH95」だ。(2019/7/10)

FOX、E-ink搭載の電子書籍リーダー「BOOX」3モデルを発売 3万円台後半〜
FOXは、7月4日にAndroid 6.0搭載E-ink電子書籍リーダー「BOOX」を発売。Google Playからアプリをダウンロードでき、複数のアプリでのマルチタスクが実行可能となっている。ラインアップは7.8型/10.3型の3モデルで、周りの光源の状況に応じて切り替えられる冷暖2色対応のフロントライトを搭載する。(2019/7/4)

USB Type-Cでの充電にも対応:
ワコムがスマートペン「Bamboo Ink」を第2世代にリニューアル 上位モデル「Plus」も登場
ワコムは6月18日、マイクロソフト・ペン・プロトコル(MPP)とワコムAESテクノロジ−対応のスマートペン「Bamboo Ink」の新モデルを発表、6月27日から発売する。新たに上位モデルの「Bamboo Ink Plus」が加わった。(2019/6/18)

EIZO、“旅”がテーマの「Twitterイラストコンテスト」
EIZOは、「旅」をテーマにしたイラストを募集するイラストコンテストを開始した。(2019/6/11)

待望のクラッシックペン:
プロ待望の細ペン登場 refeia先生が「Pro Pen slim」を試したよ
人気プロイラストレーターのrefeia氏がワコムの「Pro Pen slim」をレビュー。え、もう終わっちゃうんですかと冒頭から全開のお話です。(2019/5/27)

ワコム、プロ向けペンタブ「Wacom Intuos Pro」にコンパクトなスモールモデルを追加
ワコムは、省スペース設計のペンタブレット「Wacom Intuos Pro Small」の発表を行った。(2019/5/10)

「恐るべき原稿を手助けするお宿」 千葉の旅館が始めた“原稿合宿プラン”に「最高」「行ってみたい」の声
アンケートで推し作品・キャラを聞いてくる宿泊プランです。(2019/4/9)

エントリー向けペンタブレット「One by Wacom」にペイントソフト「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」が付属
セルシスは、ワコム製エントリー向けペンタブレット「One by Wacom」にペイントソフト「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」を付属して出荷する。(2019/3/22)

「Galaxy Fold」の日本発売は? Noteと統合の可能性も? サムスンDJコー氏を直撃
サムスン電子ジャパンが東京の原宿に「Galaxy Harajuku」をオープン。これに伴い、サムスン電子モバイル部門CEOのDJコー氏が来日。「Galaxy Fold」を投入した狙いや、「Galaxy S10」シリーズでライナップを拡大した理由などを語った。(2019/3/12)

DMS2019:
日東工業が「ECADシリーズ」と初のシナジー、穴加工図面作成システムと連携
日東工業は、「第30回 設計・製造ソリューション展(DMS2019)」において、2017年12月に買収した電気設計CAD「ECADシリーズ」と、日東工業の電気機器収納用キャビネット穴加工図面作成Webシステム「キャビスタ」の連携機能を披露した。同機能は2019年春にリリースする予定。(2019/2/20)

ワコム「DTU-1141」は接客をどう変えたのか:
PR:伊予銀行の「デジタル変革」の救世主 保険の窓販業務を“高速”に変えた液晶ペンタブレットとは?
愛媛県に本店を置く大手地方銀行の伊予銀行は、業務効率化を目的に、保険の窓口販売業務を完全電子化している。それに大きく貢献したのが、ワコム製の液晶ペンタブレット「DTU-1141」だ。どんなスペックや操作性を備えており、業務でどう使われているのか。伊予銀行の責任者に話を聞いた。(2019/2/20)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「打倒iPad Pro」なBOOXのペン付き電子ペーパータブレットに触れた
電子ペーパーをディスプレイに採用したタブレット「BOOXシリーズ」を手掛けるONYX。Android OSを採用しAndroidタブレットとしても使える魅力を備えています。1月のCES 2019で展示されていた「Pro」シリーズを触りました。(2019/2/16)

E-ink搭載の13.3型Androidタブレット「Boox Max2 Pro」発売 8万9800円
SKTは、電子ペーパー「E-ink」パネルを搭載したOnyx InternatinalのAndroidタブレット「Boox Max2 Pro」を発売。筆圧感知と傾き検知機能を持つワコムスタイラスの採用した。価格はミヤピックスのノングレア保護フィルム、RAVPowerのUSBチャージャーがセットで8万9800円(税別)。(2019/2/15)

ワコム、8192レベルの筆圧に対応する「Wacom Pro Pen 2」にスリムな細軸モデル
ワコムは、同社製タッチペン「Wacom Pro Pen 2」シリーズのラインアップに細軸モデルの「Wacom Pro Pen slim」を追加した。(2019/2/15)

「Cintiq 16」と海外産の廉価液タブを徹底比較 人気プロ絵師が描き心地をチェック
液晶ペンタブレットのエントリー価格帯に飛び込んだワコムの「Cintiq 16」と、魅力的な価格で注目を集める海外廉価液タブ「Artist Pro 16」「Artitst 15.6」「Kamvas Pro 13」を比較レビュー。性能から実際の描き心地までrefeia先生がチェックするよ!(2019/1/8)

15.6型液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq 16」 7万円台で登場
ワコムがエントリー向けの「Cintiq 16」を投入。筆圧8192段階、傾き検出±60レベルの本格液晶ペンタブレットが手の届きやすい価格に。(2019/1/8)

ASUS初のChrome OS搭載タブレット「CT100」など4モデルを投入
ASUSがCES 2019に先駆けて、同社初のChrome OS搭載タブレット「CT-100」を投入する。あわせてクラムシェル型のChromebook 3モデルも発表した。(2019/1/8)

PR:人気イラストレーターのrefeia氏が「Endeavor MR4800E イラスト・マンガ制作Select」をレビュー
エプソンダイレクトの「Endeavor MR4800E イラスト・マンガ制作Select」は、イラスト制作の定番ソフト「CLIP STUDIO PAINT」や、イラストレーターから広く支持されているワコム製液晶ペンタブレットの動作検証を独自に行っているカスタムモデルだ。人気イラストレーターのrefeia氏に使ってもらってみた結果は……(2019/1/7)

ワコム、「Wacom Intuos」購入でソフト3本がもらえるキャンペーン 1月31日まで
ワコムは、同社製ペンタブレット「Wacom Intuos」購入者向けの「クリエイティブをはじめよう!」キャンペーンを開始した。(2018/12/12)

PR:理想のビジネス2in1がついに登場 「VAIO Pro PA」徹底解説
「VAIO Pro PA」は、重量約600gの軽量なタブレットでありながら、キーボード接続時はクラムシェル型ノートPCと全く変わらない使い勝手を実現した待望の2in1 PCだ。(2018/11/28)

「Cintiq Pro 24」の設置と設定をしてくれる出張サービスをドスパラが開始
サードウェーブは、ワコム製液晶タブレット「Cintiq Pro 24」と「Wacom Ergo Stand」の設置と設定をしてくれる「Wacom Cintiq Pro 24 出張設置サービス」を開始した。(2018/11/26)

ワコム、世界初の直営店は“売らないショップ” 狙いは
ワコムが初の直営店「ワコムブランドストア」を新宿にオープン。商品を“売らない”体験型のショップだ。(2018/11/16)

新世代2in1ノート「VAIO A12 ALL BLACK EDITION」徹底レビュー
3枚プレート構造を採用する新世代2in1ノート「VAIO A12」。直販限定の「ALL BLACK EDITION」を入手したので詳しく見ていこう。(2018/11/14)

ワコム、31.5型4K液晶を備えた大型液晶ペンタブレット「Cintiq Pro 32」
ワコムは、31.5型の大型サイズを実現した液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq Pro 32」を発売する。(2018/10/30)

VRニュース:
MR空間でデザインやコンテンツ制作するシステムソリューションを開発
ワコムは、Magic Leapと協業し、空間コンピューティングを活用したMR環境でデザインや制作をするシステムソリューションを開発する。MR空間で、複数人数で連携して製品デザインやコンテンツ制作ができる。(2018/10/26)

ワコム、「Cintiq Pro 13」を35%オフで販売する35周年記念キャンペーン
ワコムは、同社創立35周年を記念した「ワコム35周年ご愛顧感謝キャンペーン」を開始する。(2018/10/4)

「XPS 15 2-in-1」は絵師の夢をかなえるか 人気イラストレーターが徹底検証
4K表示に対応した15.6型液晶を搭載し、筆圧4000段階の新世代ペンを付属する最新モバイルノートPC「XPS 15 2-in-1」を人気プロ絵師のrefeia氏がレビュー。XPS 15 2-in-1で“夢”はかなうのか?(2018/9/22)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「iPhone XS/XS Max」に触れて分かった“Xの系譜”を選ぶ理由
発売に先駆けて数日間、「iPhone XS」「iPhone XS Max」を試用した。発表時の現時取材を踏まえ、実機に触ったインプレッションをお届けする。(2018/9/18)

ワコムのペンタブレットでこれだけ変わる:
PR:“脱・紙文化”から始まる自治体の働き方改革
日本政府が国を挙げて推進している「働き方改革」。2018年6月には働き方改革関連法案も国会で可決・成立し、いよいよ改革に向けた動きが本格化し始めた。一方で、働き方改革がなかなか進んでいない職場もある。その背景には、“紙文化”から脱し切れていない従来型の働き方があるという。そんな状況をガラリと変容させ得るソリューションが、ワコムから提供されている。今回そのソリューションが自治体の働き方をどう変革するのかを見ていきたい。(2018/9/13)

エプソン、第8世代Coreに対応した45mm幅の省スペースPC「Endeavor ST190E」 クリエイターPC新モデルも
エプソンダイレクトは、第8世代Coreプロセッサの搭載にも対応する小型デスクトップPC「Endeavor ST190E」シリーズを発表した。(2018/9/5)

IT4コマ漫画:
「わたし、いくつに見える?」の対処法
「ねえ〜、わたしいくつに見える?」――返事に困るこんなシーンの今風な対処法とは? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第111回目。(2018/8/10)

ワコムデジタイザ搭載8型タブレット「raytrektab」の限定セットをコミケで販売
片手入力デバイス「CLIP STUDIO TABMATE」とのセット販売も。(2018/8/9)

お絵かきタブレットにAndroidという選択はあり? 人気プロ絵師が「MediaPad M5 Pro」を試した結果
ラノベやスマホゲームなど多数のキャラクターデザインを手掛け、学校の講師も務める人気イラストレーターのrefeia氏に「MediaPad M5 Pro」の“お絵かき性能”を試してもらった。(2018/7/30)

自分のキャラに魂を入れる「魔法」 VTuberだけではない、ピクシブが「VRoid Studio」を開発した理由
VTuber向け3Dモデルの需要が急増する中、ピクシブが簡単に作れる3D人体モデラーを無料で公開する。開発チームにその意図を聞いた。(2018/7/27)

Surface Book 2を漫画家がガチで仕事に使ったらどうなる?
漫画「AIの遺電子」で第21回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の優秀賞を受賞した山田胡瓜氏が「Surface Book 2」をレビュー。仕事で使ってみた結果は……?(2018/7/27)

IT4コマ漫画:
「IoT浄水器」を買ってみた
家電量販店で“IoT浄水器”なるものを発見。さっそく買って設置してみると……? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第110回目。(2018/7/13)

ドコモ、5G技術検証の場をクラウド経由で提供 パートナー企業とサービス創出
NTTドコモが、5Gを活用したサービスを開発しているパートナー企業向けに技術検証を行える「ドコモ5Gオープンクラウド」を7月下旬から提供。NTTテクノクロス、ソニー、トレンドマイクロなど6社が参加する。(2018/7/5)

IT4コマ漫画:
iPhoneの「おやすみモード」
iPhoneにある「おやすみモード」。これには意外な使い道も……? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第109回目。(2018/6/8)

ワコム、23.6型4K液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq Pro 24」にタッチ操作対応モデルを追加
ワコムは、4K表示対応液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq Pro 24」にタッチ対応モデルを追加した。(2018/5/31)

IT4コマ漫画:
無線LAN親機のアンテナ向き、どっちがいい?
最近、自宅の無線LANが遅いんですけど……そこには意外な盲点が? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第108回目。(2018/5/18)

refeia先生が「Wacom Intuos」をねっとりとレビューするよ
人気プロイラストレーターのrefeia氏が「Wacom Intuos」をレビュー。せっかくだから俺はベリーピンクちゃんを選ぶぜ(担当編集)(2018/5/18)

「VR空間でデザイン」をワコムが提案 試作機でデモを披露
ワコムがクリエイターのデザイン作業をVRやMRを使って効率化する製品の試作機を披露。ペンタブレットなどでデザインしたスケッチを取り込んでVR空間で編集したりすることができるツールを開発中しており、2019年の製品化を目指すという。(2018/4/25)

IT4コマ漫画:
そういうときはAlexaに聞いてみよう
日常のちょっと困ったシーンも「そういうときはAlexaに聞けばいいんだよ」。IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第107回目。(2018/4/13)

人気プロ絵師による「Cintiq Pro 24」完全レビュー
プロ向け液晶タブレットの大本命「Cintiq Pro 24」を人気イラストレーターのrefeia先生がガチでレビュー。その完成度に迫る。(2018/4/7)

Google、教育向け「Chrome OS」タブレット発表 まずはAcerから349ドルで
Googleが、初の「Chrome OS」搭載タブレットとしてAcerの「Chromebook Tab 10」を発表した。教育機関向けで、価格は349ドル(約3万5000円)。9.7インチでワコムのEMR採用スタイラスが付属する。(2018/3/27)

PR:仕事に追われるarrows先生 “救世主”は「arrows Tab F-02K」?
一部で名高い「arrows先生」。最近忙しさに拍車が掛かっているという先生が、その業務の効率化を狙って「arrows Tab F-02K」を導入してみたそうです。1年半ぶりにモデルチェンジしたNTTドコモの「arrows Tab」のどこに魅力を感じたのでしょうか……?(2018/3/19)

IT4コマ漫画:
古いラジオが「実は新しい」理由
うちの古いラジオじゃワイドFMは聴けないんでしょ? そう思って10年前のラジオを取り出すと……。IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第106回目。(2018/3/9)

ワコム、4096筆圧レベルに対応したペンタブレット「Wacom Intuos」新モデル
ワコムは、同社製ペンタブレット「Wacom Intuos」シリーズの新モデルを発表。4096段階の筆圧レベルに対応するなど基本性能を高めている。(2018/3/6)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。