「ゆるキャラ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ゆるキャラ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

当初は「気持ち悪い」 生誕12年の「せんとくん」人気再燃
全国的な知名度がある奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」の人気が再燃している。県が平成30年8月、ライセンス料の無償化に踏み切ったことで、関連グッズが続々と開発されている。(2020/1/6)

【最終回】デジタルネイティブのためのフォントとデザイン:
“フォント好き”なら絶対楽しめる台湾の旅(後編)
いよいよ連載も最終回。どこか懐かしい、台湾の旅の後編です。(2019/12/28)

ゼクシィのカップル補完計画 『ゼクシィ 2月号』の付録に「エヴァンゲリオン婚姻届 2020」
ふたりで笑えばいいと思うよ!(2019/12/23)

本当に「猫の手を借りる」ビジネス 京都の山奥に“わざわざ行く”観光客が急増
早いもので12月。「猫の手も借りたいほど忙しい」という人は多いでしょう。そこで今回は、実際に猫の手を借りるビジネスをご紹介します。「猫の手を借りる」は、本当に「役たたずの猫でもいないよりマシ」を意味するのでしょうか。(2019/12/20)

2019年のゆるきゃらグランプリ、優勝は長野県の「アルクマ」
2位は大阪府泉佐野市の「イヌナキン」、3位は熊本県の「ころう君」でした。(2019/11/3)

司書みさきの同人誌レビューノート:
植物の見えない部分をのぞいてみよう 同人誌『切ってみた』が伝える顕微鏡越しの小さな神秘
断面を通して植物を知ろう。(2019/11/3)

「一体何のために作ったんだ……?」 日本で唯一発見されたムササビのはにわがジワジワくるかわいさ
これは見に行きたい。(2019/10/27)

メカ設計メルマガ 編集後記:
未完成の「ガレキ」だから3Dプリンタとの相性は抜群!?
サポート材がガッツリ付いた状態でも商品として成立する世界。(2019/10/8)

おでんに入れた豆腐がしゃべっているみたいに見えると人気 「かわいくて好き」「ずっと見てられる」
しかもすごい早口……!(2019/10/4)

須崎市の「ちぃたん☆」活動停止申立が却下 デザインは許可を得ていたと認定
(2019/9/20)

「龍が如く7」、ぶっ飛んだ新要素続々公開でRPG化の不安も吹っ飛びそう 「ハロワでジョブチェンジ」「ドラゴンカート」など
パチスロ屋にはユニバーサル台が新登場。ミリゴ打てるぞ。(2019/9/13)

何このキュートな生き物 本田翼、シュールな“青いかえる”の着ぐるみ姿が謎の癒やし効果をもたらす
着ぐるみ姿もかわいい本田さん。(2019/9/11)

AMDのトレーナーも参戦:
宮崎のデル組み立て教室史上初のAMDプロセッサ搭載モデル、無事に起動した?
2019年9月7日、デルテクノロジーズの宮崎カスタマセンターで毎年恒例のPC組み立て教室が開催された。12回目にして、初のAMDプロセッサ搭載モデルを利用することになった教室の模様をお届けする。(2019/9/9)

「これ無料なんすか!?」 クマさんが答えるアース製薬のLINEガーデニング相談がガチと話題 背景を聞いてみた
「アースガーデン」ではクマのキャラクター「まもるくん」がガチで相談に答えてくれます。(2019/8/24)

月刊乗り鉄話題(2019年8月版):
「そこは蒸気機関士の意地なんです」 「SL銀河」で感じた鉄道マンのカッコ良さ
JR東日本もスゴいけど、現場の意地もスゴかった話。4時間乗り続けても飽きませんでした。てへ。【写真30枚】(2019/8/15)

「まるで廃墟」 東北・佐野サービスエリアが営業休止、運営会社ケイセイフーズ社長の方針に対してスタッフが反感示す掲示物も
下り線は通常通り営業しています。(2019/8/14)

熱中症で死亡も 着ぐるみの過酷な実態
「ひらかたパーク」で7月、着ぐるみ姿でショーの練習をしていたアルバイト男性(28)が熱中症で死亡した。男性が着ぐるみ姿で踊ったのは日没後のわずか20分間。複数の要因が重なった事故とみられるが、専門家は「着ぐるみは熱中症のリスクが高く、過酷な環境だ」と警鐘を鳴らす。(2019/8/7)

自動運転技術:
ヤマハ発動機の自動運転車は路面を見て走る、磐田市で2年間の実証実験開始
ヤマハ発動機は2019年6月27日、静岡県磐田市の本社で会見を開き、低速自動運転車を使った2年間の公道実証実験を同市で開始すると発表した。(2019/6/28)

似合うかニャ スマホアプリ「Snapchat」でオス猫さんが金髪美女に変身してしまう
猫の猫化にも挑戦しました。(2019/5/23)

「超似合ってる」「これから出陣ですか?」 兜がスーパージャストサイズだったワンコに絶賛の声集まる
なお、ラフィちゃんは女の子ですからね!(2019/5/15)

「被検体」「はいずりプリン」「ヌ・ヤ」 自作ゆるキャラを見せ合う仲間内の意味不明なLINEが混沌と笑いを呼ぶ
「ゆる」とは。(2019/4/22)

「愛おしさは増す一方」 子猫から大きい成猫になってもかわいいことがわかる成長写真にほっこり
日増しに愛が深まっていき、気づいたら下僕になってる愛猫との日々。(2019/4/17)

「榮倉奈々かと思った!」「辻ちゃんそっくり」 「ゆにばーす」はら、プロによる“詐欺メイク”で女優級の美女に変身する
矢口真里さんに似ているという声も。(2019/4/8)

「今は公式デブですよ」 妊娠中の蒼井そら、ベスト体重から19キロ増に苦労つづる
ウエストが97センチになったことも明かしていた蒼井さん。(2019/4/5)

「ウェスト上限108cmじゃ収まらない身体に」 双子妊娠中の蒼井そら、3XLサイズのパジャマ購入で苦労明かす
もうすぐですね。(2019/4/4)

「マキシマム ザ ホルモン」2号店のオーディション番組がスタート!  “ガチンコ”すぎる展開が混沌を呼ぶ
カオスの宝石箱や〜。(2019/3/21)

テレビ東京、アニメ「妖精ちぃたん☆」の放送見合わせを発表
アニメまで中止に……。(2019/2/15)

アニメ版「ちぃたん☆」の今後について テレ東は「コメントできることはございません」
現時点ではノーコメント。(2019/2/9)

「ちぃたん☆」活動停止申し入れに運営会社が反論 「しんじょう君」側もデザイン認めていた?
デザイン・活動にあたっては須崎市も複数回にわたって確認しており、著作権侵害との認識はなかったと説明しています。(2019/2/8)

セガ、「龍が如く ONLINE」の「ちぃたん☆」とのコラボ中止を発表 諸般の事情を考慮
サイト上で発表しました。(2019/2/8)

ゆるキャラ「ちぃたん☆」に須崎市が活動停止申し入れ マスコットキャラ「しんじょう君」の著作権侵害などで
一体何が……。(2019/2/7)

都道府県擬人化漫画『四十七大戦』が舞台化! 鳥取県知事もコスプレして応援「全国を制覇できるんじゃないか」
2019年10月下旬〜11月上旬に掛けて、東京と鳥取の2会場で上演されます。(2019/2/3)

「おおむね視聴100%ですね」 ゆるキャラ「ちぃたん☆」、アニメ化し2次元でも過激チャレンジ繰り広げる
まさかのアニメ化。(2019/2/1)

きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。おっさんなんだぜ。それで:
おじさんでも「美少女インスタ映え」 2019年はバーチャルでなりたい自分になれる「アバター元年」か
VTuberでもなく、ビジネス現場のVR利用でもない、“もう1つの人生”をアバターとして生きる人々。(2019/1/23)

コツメカワウソのちぃたん 高知県須崎市の公式観光大使を解任される
ゆるキャラのちぃたん☆は“自称”だったそうです。(2019/1/16)

タイムアウト東京のオススメ:
金運アップは神頼みする
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/1/16)

西日本豪雨から163日、JR呉線が全線復旧 市ゆるキャラ「呉氏」も祝福
福塩線も復旧し、残すは芸備線のみ。(2018/12/15)

シュールだぜ ゆるキャラたちが富士スピードウェイを爆走「ゆるキャラレーシング」マジ開催 王者はアイツ!
ゆるくない? ゆるキャラたちの戦い。(2018/12/12)

公式Webサイトも閉鎖:
サークルK・サンクスの“文化遺産”はどう保存する? ファミマに聞いた
11月30日に国内全てのサークルK・サンクスが営業を終了し、公式Webサイトや公式SNSアカウントも12月1日から停止する。サークルK・サンクスの貴重なデータや資料はどのように保管していくのだろうか。(2018/11/30)

あなたの地元でも販売してる?:
エリア限定だけじゃない これだけ出ていたセブンの“県・市限定商品”
セブンがエリア限定だけでなく“県・市限定商品”を販売している。2018年だけでも多くの種類の商品を開発していが、その背景には何があるのだろうか。(2018/11/28)

ゆるキャラグランプリ2018でキモヲタカッパ「カパル」が優勝 10年以上放置された過去もある苦労キャラ
おめでとうございます。(2018/11/18)

PR:ミキサーを爆発させたら豪華ホテルのアフタヌーンティーが当たるかも!? ハプニング写真を超ポジティブに投稿する「失敗じゃない」キャンペーン開始
見方を変えれば失敗じゃない!(2018/11/8)

“せんとくん”イラスト入りのUSB充電器「コンせんとくん」
SACは、奈良県マスコットキャラクター「せんとくん」のイラストをあしらったUSB充電器を発売する。(2018/11/5)

3袋分のゴミを集めた:
朝5時に千葉から、なぜ? ハロウィーンに沸く渋谷に「お化けのゆるキャラ」登場
ハロウィーンで盛り上がる一方、マナーを無視する人たちの行動が目立つ渋谷。ゴミが散乱していた早朝に「お化けのキャラクター」がゴミを拾っていた。千葉県松戸市を応援する「ばけごろう」だ。なぜわざわざ渋谷まで来たのだろうか。(2018/10/31)

今年こそ日本一になるのニャ! 広島カープを応援するモフモフなカープ女子「チョコラ」ちゃんがかわいい
一緒にカープを応援するのニャ!(2018/10/27)

「たたんでくれてありがとうにゅう」――豆乳飲料「ごまはち」の隠しメッセージ、消費者からの便りで社長も耳に入る事態に
販売元のマルサンアイに詳細を聞きました。(2018/9/26)

輸送は人力、飛ばすまでが一苦労! 琵琶湖のほとりで「鳥人間コンテスト」の舞台裏を見てきた
台風接近により開催が危ぶまれた「鳥人間コンテスト2018」現地レポート。(2018/8/29)

「銀魂」定春がゆるキャラ“佐賀春”に 佐賀県のコラボ企画が「佐賀春プロジェクト」に決定
ムツゴロウやイチゴ、有田焼など、思いつく限りの佐賀名物要素が定春にぶちこまれました。(2018/7/30)

ハンマーで崩して食べるメニューだと? 暴走ゆるキャラ「ちぃたん☆」はコラボカフェでもなんかすごい
東京・有楽町に期間限定オープン。(2018/7/12)

パンダがだる〜ん、長野自衛隊の「ゆる」ポスターに絶賛の声 担当者に制作意図を聞いた
自衛隊長野地方協力本部に意図などを聞きました。(2018/7/4)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。