車・バイク大好きものづくりコンサルタントの試乗レポート

「車・バイク大好きものづくりコンサルタントの試乗レポート」の連載記事一覧です。

車・バイク大好きものづくりコンサルタントの試乗レポート:

今回取り上げるのは軽自動車の販売トップ3に比べると車高が100mmほど低いホンダ「N-WGN」だ。スーパーハイトワゴンに対してトールワゴンとかハイトワゴンと言われる。筆者はスーパーハイトワゴンほどの車高が必要な場面がそれほどあるとは思えず、ハイトワゴンくらいの車高が妥当かなと感じていた。先代モデルとの比較も含めてレポートしていこう。

【関伸一/関ものづくり研究所 , MONOist】()
車・バイク大好きものづくりコンサルタントの試乗レポート:

ついにこの時が来てしまった。BMW「1シリーズ」のFF(前輪駆動)化だ。は後輪駆動にこだわりを持っていて、2003年式のSUBARU「レガシィB4」を最後に、メインのクルマは常にFRだ。新型1シリーズ(以下型式名のF40)への第一印象はネガティブだ。でも乗ってみなければ語れない。

【関伸一/関ものづくり研究所 , MONOist】()
車・バイク大好きものづくりコンサルタントの試乗レポート:

マツダのクルマづくりはデザインとSKYACTIVを冠したエンジン、トランスミッション、シャシーで飛躍的にそのクオリティを高めてきた。そしてSKYACTIV第2章ともいえるフェイズの幕開けを飾るのが2019年5月24日に発売されたアクセラの後継車「MAZDA3」だ。自宅付近のディーラーで早速試乗したので筆者が感じたことを記そう。

【関伸一/関ものづくり研究所 , MONOist】()