寸法を実感する! 測定講座

「寸法を実感する! 測定講座」の連載記事一覧です。

寸法を実感する! 測定講座(7):

幾何公差や寸法測定の課題に対する幾つかの取り組みを紹介していく本連載。第7回は筆者の考える、製品化の段階とそのフェーズにおける、寸法測定の目的や方法について解説する。

【木下悟志/プラーナー , MONOist】()
寸法を実感する! 測定講座(6):

今回は複合位置度公差について解説した後、位置公差、輪郭度、振れ公差の測定方法について説明する。

【木下悟志/プラーナー , MONOist】()
寸法を実感する! 測定講座(5):

幾何公差や寸法測定の課題に対する幾つかの取り組みを紹介していく本連載。第5回は位置までを規制する「位置公差」について説明する。

【木下悟志/プラーナー , MONOist】()
寸法を実感する! 測定講座(4):

幾何公差や寸法測定の課題に対する幾つかの取り組みを紹介していく本連載。第4回はデータムと関連する姿勢公差について解説する。

【木下悟志/プラーナー , MONOist】()
寸法を実感する! 測定講座(3):

幾何公差や寸法測定の課題に対する幾つかの取り組みを紹介していく本連載。第3回はいよいよデータムの測定について解説する。

【木下悟志/プラーナー , MONOist】()
寸法を実感する! 測定講座(2):

幾何公差や寸法測定の課題に対する幾つかの取り組みを紹介していく本連載。第2回は幾何公差と寸法公差での測定方法の違いについて解説する。

【木下悟志/プラーナー , MONOist】()
寸法を実感する! 測定講座(1):

近年、幾何公差の普及の必要性が求められているが、製造する側ではその測定方法への課題が大きく、幾何公差に対応した測定技術の普及との同調なくして成立しないというのが現実である。本連載では幾何公差や寸法測定の課題に対する幾つかの取り組みを紹介していく。

【木下悟志/プラーナ― , MONOist】()