検索
ニュース
Windows 10&Raspberry Pi 2:

米Microsoft、「Windows 10」をRaspberry Pi 2向けに無償提供

米Microsoftは英Raspberry Pi Foundationが発表した小型コンピュータ「Raspberry Pi 2」向けに「Windows 10 for Raspberry Pi 2」を無償提供すると発表した。

Share
Tweet
LINE
Hatena

 米Microsoftは2015年2月2日(現地時間)、同日に英Raspberry Pi Foundationが発表した小型コンピュータ「Raspberry Pi 2」向けに「Windows 10 for Raspberry Pi 2」を無償提供すると発表した。開発者向けプログラム「Windows Developer Program for IoT」を通じて配布される。

 Raspberry Pi 2は小型コンピュータとして大きなヒットとなった「Raspberry Pi」の上位機種にあたるもので、CPUをクアッドコア化、搭載メモリを既存モデルの倍にするなどして「6倍の高速化」を図ったモデル。日本国内でもRSコンポーネンツより販売開始されており、価格は4291円。

photo
「Raspberry Pi 2」

 Windows 10は2015年中のリリースが予定される最新OSで、PCやタブレット、スマートフォンにとどまらず、ゲーム機のXboxやHMDの「HoloLens」など数多くのハードウェアに対応すると説明されている。なお、2014年10月にはインテル「Galileo 2」のサポートも発表されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る