組み込みLinux

MONOistの「組み込み開発」フォーラムに掲載された「組み込みLinux」関連記事をまとめました。

組み込みLinux開発入門

組み込みソフトウェアの開発は、PC用とは異なる要素や手順が必要となる。今回は開発を始める前に、組み込み開発の全体像を説明する。

LinuxによるRTOSの実現

組み込み分野では、リアルタイム性の保証が重要なテーマの1つとなる。Linuxでも、それを実現するための取り組みが行われている。

作りながら理解するファイルシステムの仕組み

BusyBoxって何ぞや?

BusyBoxって何ぞや?:

組み込みLinuxの世界で「万能コマンド」「コマンドの十徳ナイフ」と称されるオープンソース“BusyBox”とは? その概要と魅力について解説する

(2008年2月4日)

組み込みLinux関連

組み込みLinux最新動向インタビュー 2007:

携帯電話向け組み込みLinux「アンドロイド(Android)」は、Googleとウインドリバーが共同で開発を進めているらしい

(2007年12月19日)
組み込みLinux業界動向2006:

2004年11月に、組み込みLinuxが抱える弱点を指摘した。あれから約2年。果たして弱点は克服されたのか?

(2006年9月26日)
組み込みLinux開発の最前線:

サンノゼで開催されたCELF Plenary Meetingには、組み込みLinuxの最新動向が集約されていた。組み込みLinuxのいまと未来は?

(2005年2月15日)
組み込みLinux業界動向:

携帯電話や情報家電市場の活況で、組み込み分野が面白くなっている。その中でLinuxはどのような存在なのだろうか?

(2004年11月26日)