「不具合」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ソニー、ミラーレス一眼「α7III」「α7RIII」画像表示されなくなる不具合の修正ソフトウェアを配信 12月中旬予定
修正ソフトウェアに期待。(2018/12/7)

ソフトバンク、携帯の通信障害は復旧と発表 原因は「交換設備の不具合」発生から約4時間半
やっと解消されました。(2018/12/6)

「ラブライブ!」アーケードゲームに「重篤な不具合」 キャラが衣装を着ていない状態に
稼働したばかりでしたが……。(2018/12/6)

PayPay、一時利用できない不具合 「20%還元」開始前日に
コード決済サービス「PayPay」が12月3日夕方、一時間にわたって利用できない不具合が起きた。PayPay利用額の20%を還元するキャンペーン前日の不具合に、ユーザーからは不安の声が上がっている。(2018/12/4)

Tech TIPS:
Windows 10の「自動メンテナンス」設定を変更して、予期しないスリープ解除を防止する
Windows 10ではシステムの不具合などを早期に検出するために「自動メンテナンス」と呼ばれる機能が毎日実行されるようになっている。ただ、この機能を実行するため、夜間にスリープが勝手に解除されてしまう。それを防ぐ方法を解説する。(2018/12/3)

ソニーのミラーレス一眼「α7III」「α7RIII」に撮影データが破損する不具合? 相次ぐ報告にソニーは「事実確認中」
アマチュアだけでなく、プロカメラマンも現象発生を報告。【追記あり/タイトルの表現を一部修正しました】(2018/12/2)

スマートファクトリー:
“ラインイベントゼロ”実現へ、オムロンが機械制御向けAIベンチャーと提携
オムロンは2018年11月29日、製造ラインで発生する不具合などをゼロにする“ラインイベントゼロ”を目指し、AIベンチャーのエイシングと提携し、制御機器向けAIエンジンを共同開発することを発表した。(2018/11/30)

「うんこボタン」全品交換の理由
赤ちゃん用IoTデバイスの「うんこボタン」が不具合により全品交換となった。その理由は……。(2018/11/28)

ドローンでインフラを3Dモデル化、不具合箇所をAIが解析
NTTコムウェアがインフラ設備点検向けのドローンソリューションを発表。ドローンで撮影した画像を3Dモデル化し、このデータをAIが分析することで、インフラ点検業務を効率化するという。(2018/11/28)

計21車種が対象:
BMW、「118d」など約5万台リコール 排ガス冷却装置に不具合、発火の恐れ
BMWが、「BMW 118d」「BMW 218d ActiveTourer」など21車種・計5万3318台をリコール。排気ガス冷却装置の耐久性が不十分であり、火災に至る恐れがあるため。4件の不具合が報告されているが、事故は起きていないという。(2018/11/27)

一部「iPhone X」のタッチ操作に不具合 ディスプレイモジュールを無償で交換
Appleは、「iPhone X」のディスプレイモジュールを無償で交換するプログラムを開始した。iPhone Xのディスプレイモジュールのコンポーネントに故障の可能性があり、一部でタッチに関する問題が起きる場合があることが判明した。(2018/11/12)

一部MacBook Proにデータ消失の不具合 SSD交換プログラム開始
Appleが「13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) ソリッドステートドライブ修理プログラム」を開始した。(2018/11/12)

Appleが「iPhone X」と「13インチMacBook Pro」の無償修理プログラムを発表 一部製品に不具合を確認
どちらも使用する上で大きい不具合・症状なので一度確認しておきましょう。(2018/11/12)

「はやぶさ2」搭載ローバ「ミネルバ2-2」に不具合
小惑星「リュウグウ」を観測中の探査機「はやぶさ2」が来年7月ごろに地表に投下予定の小型ロボットに不具合があることが8日、分かった。東北大の開発責任者が明らかにした。復旧しない場合、計画通りの実験ができなくなるという。(2018/11/9)

エコカー技術:
マツダがディーゼル車23万台でリコール、バルブスプリングと制御ソフトに不具合
マツダは2018年11月8日、「アクセラ」「アテンザ」「CX-5」「CX8」のディーゼルエンジンモデルのリコールを国土交通省に届け出た。エンジンの吸気側バルブスプリングとエンジン制御コンピュータに不具合がある。対象となるのは、2012年2月〜2018年7月の期間に生産された4車種23万5293台だ。2017年2月23日に届け出たリコールの改善措置が不十分だったため、エンジンの吸気側バルブスプリングのリコールを実施する。(2018/11/9)

Wired, Weird:
代替部品が見つからない減圧ポンプコントローラの修理 (電源編)
半導体デバイスの製造に使用される減圧ポンプコントローラの修理依頼があった。不具合内容は『スイッチ操作でモーターが動作しない』という内容だった。電源が関係した不具合と想定され、機器の取扱説明書も添えられていたので修理を引き受けることにした。というわけで今回は、この減圧ポンプコントローラの修理を報告する。(2018/11/6)

Apple Watch向けOSアップデートに不具合、Appleが配信停止
「watchOS 5.1にアップデートしたら、Apple Watch Series 4が使えなくなった」などの報告が少数のユーザーから寄せられている。(2018/11/1)

不具合発生で配布停止
「Windows 10 October 2018 Update」新機能 スマホ同期、キャプチャー機能はスゴい?
不具合が発生する問題で話題になった「Windows 10 October 2018 Update」だが、企業のユーザーと管理者に役立つ新機能が盛り込まれている。(2018/11/1)

Windows 10 The Latest:
Windows 10の更新プログラム適用で地雷を踏まないためのWindows Update運用法
Windows Updateによるアップデートの適用は、場合によっては不具合を起こす可能性もある。アップデートによって不具合が発生しないことを確認してから適用するとよい。そのためのWindows Updateによる適用を延期する方法を紹介しよう。(2018/10/30)

製造マネジメントニュース:
無線LAN環境の不具合解決、工場向け新サービス
NECは、工場向けの新サービス「無線通信課題コンサルティング」の提供を開始した。無線LAN通信の途切れやつながらない原因を推測し、具体的な解決策を提案する。(2018/10/26)

Windows 10 The Latest:
Windows 10 October 2018 Updateはなぜ一時配布停止となったのか
Windows 10 October 2018 Updateの提供が一時停止している。配信停止の原因となった不具合とはどういったものなのか、また不具合に遭わないための方法などを解説する。(2018/10/17)

燃料漏れの恐れも:
日野、トラック「レンジャー」1万5000台リコール 雪道走行時に火災の恐れ
日野自動車が「日野レンジャー」計1万5284台をリコール。排気部の構造に不具合があった。雪道走行時などにエアを排出できず火災が起きたり、燃料が漏れ出したりする恐れがある。(2018/10/9)

2019年8月末で終了:
コンシューマー向け「Google+」打ち切りへ APIの不具合で50万人の個人データ露呈
ユーザーが非公開に設定した情報にまでアプリがアクセスできてしまう不具合が発覚。利用が極めて低調だったということもあり、コンシューマーバージョンについては、2019年8月末にサービスを終了する。(2018/10/9)

制御プログラムに不備:
トヨタ、「プリウス」など約125万台リコール 走行不能になる恐れ
トヨタの「プリウス」に不具合が発覚。124万9662台をリコールする。ハイブリッドシステムの異常を判定する制御プログラムが不適切であり、走行不能になる可能性がある。(2018/10/5)

ポケGOでEXレイド再開もトラブル相次ぐ 直前のキャンセル多発
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で10月2日から新しいEXレイドボス「デオキシス」が登場しています。しかし、当日は一部の対象ジムで開始直前にEXレイドがキャンセルされる不具合が発生し、多くのトレーナーが混乱する事態になりました。(2018/10/3)

Tech TIPS:
Windows 10でメモリ診断を実行してメモリの不具合を調べる
ブルースクリーンが発生するようになったり、突然再起動するようになったりしたら、PCの不具合が原因の可能性がある。原因を特定するため、メモリ診断などを実行して不具合がないことを確認しよう。(2018/10/1)

ソフトバンク、迷惑メールフィルターの不具合で約1030万通のメールが消失
ソフトバンクとY!mobileのメール約1030万通が、迷惑メールフィルターの不具合によって消失していたことが判明。約436万のユーザーに影響を及ぼした。現在、不具合は解消されている。(2018/9/21)

iPhone 5s、au回線(MVNO含む)でSMSやデータ通信が利用できない不具合
9月18日に配信開始された「iOS 12」。これを適用すると、auやUQ mobileのiPhone 5sで、SMSが受信できなくなる不具合が発生している。mineoの「Aプラン」ではSMSの送受信とデータ通信も利用できない状況に。(2018/9/18)

洗濯物たたみ機発売へ追い込み 10億円追加調達で不具合解消にめど
家電ベンチャーのセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズが、進めてきた全自動洗濯物折りたたみ機「ランドロイド」の開発がいよいよ最終段階にさしかかった。(2018/9/12)

「テラステーションWSS」の一部に非対応HDDが混入 リビルドできない不具合
2017年8月〜2018年6月ごろに販売された機種が対象。(2018/8/24)

製造マネジメントニュース:
2018年の自動車初期品質調査、品質トップはダイハツ、最下位はアウディ
J.D.パワージャパンは2018年8月22日、2018年の自動車初期品質調査(Initial Quality Study)の結果を発表した。ブランドごとの不具合指摘件数が最も少なかったのはダイハツ工業だった。次いでホンダ、Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)が上位にランクインした。15ブランド中、最も不具合指摘件数が多かったのはAudi(アウディ)だった。(2018/8/23)

「arrows NX F-01J」がOSバージョンアップ Android 8.1に
NTTドコモの2016年冬モデル「arrows NX F-01J」が、2度目のOSバージョンアップを行う。Android 8.1の新機能が使えるようになる他、端末固有の機能改善や不具合修正なども行われる。(2018/8/21)

App Storeで課金障害 「アイテム購入できない不具合」人気アプリが一斉告知
8月16日午前10時ごろから、App Storeで課金障害が起きているようだ。人気ゲームアプリなどが、「ゲーム内アイテムが購入できない問題が起きているため、購入を一時的に控えてほしい」といった告知を、公式Twitterなどで一斉に行っている。(2018/8/16)

Wired, Weird:
IGBTやCMOS ICを使った回路に隠れた“落とし穴”
今回は、不具合が生じたIGBTやCMOS ICを使った回路例を紹介する。いずれの回路も、回路設計の“基本中の基本”をおろそかにしてしまったことが不具合の原因だった。(2018/8/21)

「arrows Tab F-02K」がOSバージョンアップ Android 8.1に
NTTドコモの「arrows Tab F-02K」がAndroid 8.1にバージョンアップ。同OSの新機能が利用できるようになる他、F-02K独自の機能改善や不具合修正も合わせて行われる。(2018/8/7)

ドラレコ、録画されていないことも SDカード異常が原因 「定期的に確認を」国民生活センター
「ドライブレコーダーに映像が残っていなかった」という相談が増加傾向にあるとし、国民生活センターが注意呼び掛け。SDカードの不具合で、正常に記録されていないケースがあるという。(2018/8/3)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(7):
組み込みソフトの不具合、その問題の原因は「ウイルス」か「バグ」か
組み込みソフトウェアの不具合原因を突き詰めるには、冷静な判断が求められます。不具合の多くはバグによるものですが、ウイルスが原因であることもあります。あるオフィスのセキュリティシステムに起こった不具合の原因を解明してください。(2018/8/2)

arrows M02/RM02に「バッテリーが持たない」「異常に発熱する」との申告相次ぐ 「Google Play開発者サービス」の不具合か
富士通のSIMロックフリースマートフォン「arrows M02/RM02」において、「バッテリーが持たない」「異常に発熱する」といった申告が相次いでいる。特定バージョンの「Google Play開発者サービス」が原因と思われ、メーカーや取り扱いMVNOでは同アプリのアンインストールを呼びかけている。(2018/7/23)

「arrows NX F-01K」がOSバージョンアップ Android 8.1に
NTTドコモの2017年冬モデル「arrows NX F-01K」がAndroid 8.1にバージョンアップする。同OSの新機能が使えるようになる他、端末固有の機能改善や不具合修正なども行われる。(2018/7/23)

SpotifyやPokemon Goが早朝ダウン、原因はGoogle Cloudか(復旧済み)
Google Cloud Platformのモニタリングツール「Google Stackdriver」の不具合が原因の障害が発生し、日本時間の午前4時過ぎから約1時間、Discordなど多数のサービスでアクセスできないなどの状態が続いた。(2018/7/18)

復旧後は安定稼働続く:
ファーストサーバ、「Zenlogic」不具合の報告書公開 再発防止策も強化へ
ファーストサーバが、レンタルサーバ「Zenlogic」の不具合が起きた原因と再発防止策をまとめた報告書を公表。ネットワーク設定の不具合などが主な要因だった。インフラ提供元のヤフーと協力し、監視体制も強化した。(2018/7/17)

Tech TIPS:
Windows 10のエクスプローラの[ネットワーク]にPCが表示されない場合の対処方法
Windows10ではエクスプローラの[ネットワーク]にPCが表示されないことがある。これは、Windows 10でファイル共有を行うSMBv1モジュールが削除されたことに起因する。そこで、この不具合を解消し、エクスプローラの[ネットワーク]に他のPCを表示させる方法を紹介する。(2018/7/13)

IoTによって製品品質を向上する(5):
不具合の連鎖を断つ、品質問題発覚時の展開ステップと対応策
IoTの活用が広がりを見せていますが、上手に活用すれば製品品質の向上につなげることも可能です。本連載では、最新の事例を紹介しながら、IoTを使って製品の品質をどう向上させるかについて説明していきます。最終回となる今回は、「IoTのフェーズ」をテーマに解説します。(2018/7/11)

「HUAWEI P20 Pro」、ドコモメールを自動受信できない不具合を改善
NTTドコモは、Huawei製のスマートフォン「HUAWEI P20 Pro HW-01K」のアップデートを実施。ドコモメールが自動受信できない場合がある不具合を解消する。(2018/7/10)

Google Chromeで「ダウンロード爆弾」の不具合が復活、Firefoxなどにも影響
この不具合は、ユーザーのPCに大量のファイルを保存させてフリーズさせた末に、エラー警告を表示する手口に利用されていた。(2018/7/5)

民間ロケット失敗 心臓部のエンジンに不具合 原因究明は難航も
インターステラテクノロジズによる小型ロケットの打ち上げ失敗は民間企業によるロケット開発の難しさを改めて示した。同社は2020年にも超小型衛星の打ち上げビジネスに参入する戦略だったが、遅れは避けられない。(2018/7/2)

修正は7月5日予定:
レッツノートの「バッテリー診断・制御プログラム」更新に一部機種で不具合 適用失敗で起動不能になる恐れ
パナソニックが「Let's note(レッツノート)」の一部機種向けに配布している「バッテリー診断・制御プログラム」の更新ユーティリティについて、一部モデルでインストールに失敗するとPCが起動しなくなる恐れがあることが判明した。この問題の解決まで、当該機種向けの更新ユーティリティの配信は中止されている。(2018/6/26)

NTTドコモの「AQUOS ZETA SH-04H」「AQUOS EVER SH-02J」がAndroid 8.0に
NTTドコモの「AQUOS ZETA SH-04H」「AQUOS EVER SH-02J」がAndroid 8.0にバージョンアップ。「ピクチャー イン ピクチャー」など各種機能が利用可能となるほか、特定の条件下でGPSのアイコンが点灯したままになる不具合も解消される。(2018/6/21)

サブブランド、楽天との連携は?:
iOS対応は「+メッセージ」普及の起爆剤になるか 携帯キャリアに問う
メッセージアプリ「+メッセージ」がiOSに対応。5月にリリースされたAndroid版は不具合などもあり、広く普及するには至っていない。今後、同アプリをいかに伸ばすのか。3社に見解を聞いた。(2018/6/21)

ヒューズ内で接触不良に:
VW、「ゴルフ」「シロッコ」など10万台リコール ライトが点灯しない恐れ
VW日本法人が、乗用車「ゴルフ 1.4」「シロッコ 1.4」など30車種10万1446台をリコール。灯火装置に不具合があり、ヘッドライトなどが点灯しなくなる危険性があるため。事故は起きていないという。(2018/6/20)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。