• 関連の記事

「公差解析 基本中の基本」最新記事一覧

近年、必要性が叫ばれ続ける公差解析だが、設計現場への普及はまだ過渡期。機械設計者に、もっともっと公差解析を!――そんな思いから生まれた解説シリーズ。公差解析の利点や具体的な方法論を“とにかく楽しく”お伝えする。公差解析ツールの導入サポートに日々奔走する筆者が現場で見てきた生の声も織り交ぜていく。

公差解析 基本中の基本(8):
公差解析の基本おさらいタイム始まるよ
近年、必要性が叫ばれ続ける公差解析だが、設計現場への普及はまだ過渡期。機械設計者に、もっともっと公差解析を!――そんな思いから生まれた解説シリーズ。公差解析の利点や具体的な方法論を“とにかく楽しく”お伝えする。公差解析ツールの導入サポートに日々奔走する筆者が現場で見てきた生の声も織り交ぜていく(編集部)(2011/3/18)

公差解析 基本中の基本(7):
公差計算ExcelシートにシビレちゃいなYO!
惑星OPT秘伝の書に書かれた「公差積み上げ計算3カ条」に沿って、Excelも活用しつつ公差解析してみた(2010/11/25)

公差解析 基本中の基本(6):
赤い流れ星ジャアいわく「3σで統一したまえ」
量産製品のコスト削減を任されたけれど、品質が落ちないか心配。上手に部品を比較検討するヒントを例のおじさんが教える(2010/9/16)

公差解析 基本中の基本(5):
公差寄与度を把握して、安くてウマい設計を
品質を高めようとやたら公差を厳しくしていませんか? 「公差寄与度」で、厳しくしなくてもいいところ、しなくてはいけないところが明確に。(2010/8/3)

公差解析 基本中の基本(4):
間違いだらけの公差計算〜複数部品は要注意〜
日本企業の中間管理職に落ち着いてしまったOPT星人 ホノさんの公差計算は間違いだらけだった!(2010/6/30)

公差解析 基本中の基本(3):
ブンさんの家宝じゃないよ、分散の加法性!
デイちゃんの部品の公差をもっと広げることはできるだろうか? 今回は、「分散の加法性」について愉快に分かりやすく解説!(2010/5/14)

公差解析 基本中の基本(2):
ワーストケースと二乗和平方根って、何?
今回は、日本のメーカーに潜入! そこで出会った生産管理技術者・デイちゃんと一緒に公差積み上げの計算を実際にやってみた。(2010/3/25)

公差解析 基本中の基本(1):
公差解析の方法を学んだことがありますか?
宇宙人エンジニアが地球にやってきた! 高度な技術を持つ星に生まれた彼らだが、公差解析のことはさっぱり分からない。(2010/2/9)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。