「ペット」最新記事一覧

質問!ペット→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でペット関連の質問をチェック
「ペット」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Googleフォト、人間のように犬や猫も個体識別できるように 名前などでラベル付けして、ペット写真をグループ化
アルバム、ムービー作成などがしやすくなったとのこと。(2017/10/17)

Samsung、子どもやペット、大事なものの移動を追跡できるIoT端末「Connect Tag」
Samsungが、大切なものに付けて位置情報をトラッキングするIoT端末「Connect Tag」を発表した。省電力なLTE仕様「NB-IoT」を採用し、1回の充電で1週間使える。重さは25グラム、IP68の防水防塵仕様だ。(2017/10/17)

IKEAに犬と猫のための新ペット用品シリーズが登場 獣医師のサポートを得て商品開発
ペット視点に立ったデザイン。(2017/10/13)

ポストペット「モモ」デザインのスマホカバー発売 「ピンクリボン活動」を支援
ソニーネットワークコミュニケーションズは「ピンクリボン活動」に対する独自のチャリティ活動として、ポストペットのモモをデザインしたオリジナルデザインの「ピンクリボン スマホカバー」や卓上カレンダーを発売する。(2017/10/6)

CEATEC JAPAN 2017:
ガンダムの「ハロ」、AI搭載ロボットに 来年発売
「機動戦士ガンダム」のペットロボット「ハロ」がAI搭載ロボットとなり、2018年に発売。(2017/10/2)

「なぜ1匹にできないんや」「命だから」:
マンションのペット“定員オーバー” 住人vs.管理組合の法廷バトル
ペットは1匹まで。大阪市内のあるマンションは、管理規約で飼育匹数を制限していたが、住民の1人が“定員オーバー”の犬2匹を飼育。管理組合の再三の注意にも従わなかった。管理組合は飼育差し止めを求めて提訴。激しい攻防の末に、地裁が導いた結論は。(2017/9/28)

「なぜ1匹にできないんや」 マンションのペット“定員オーバー”……住人vs管理組合の法廷バトル
「ペットは1匹まで」のマンションで、住民の1人が“定員オーバー”の犬2匹を飼育しトラブルに発展した。管理組合は飼育差し止めを求めて大阪地裁に提訴したが、住民側は反論。激しい攻防の末に、地裁が導いた結論は。(2017/9/28)

蓋だにゃーん シャノアール系列全店舗でペットボトルの「ふたねこ」がもらえるキャンペーン開催
猫耳ボトル。(2017/9/20)

NITE、ペットなど動物による火災事故に注意喚起 小動物・害虫による製品侵入での事故も
大切なペットの命を守るためにも気を付けましょう。(2017/8/27)

専門家に聞く、猫に食べさせてはいけない物とは? ペットのNG食材をまとめてみた
お魚くわえたドラ猫、毎日生魚だけはダメですぞ。(2017/8/11)

専門家に聞く、犬に食べさせてはいけない物とは? ペットのNG食材をまとめてみた
犬にチョコレートあげちゃダメですよ。(2017/8/11)

気持ちが良いワン! ペットリゾートがシェルターのワンコのためにプールパーティーを開催
楽しそうなワンコたちにほっこり。(2017/7/23)

お食事中はどんな顔? ペットの顔がよく見える透明なペットフードテーブルが登場
かわいい写真が撮れるかも。(2017/7/15)

AbemaTV「ペットチャンネル」終了 「SPECIAL」に統合 ファンから惜しむ声
AbemaTVの「ペットチャンネル」が終了。ファンからは「終了は悲しい」「とても残念」などと惜しむ声が寄せられている。(2017/6/29)

発信機で迷い猫の探索をサポートするIoTサービス「ねこもに」
オープンストリームは、6月19日に迷い猫の探索をサポートするIoTサービス「ねこもに」を提供開始。ペット探偵社へ捜索を依頼する際の費用を補償する「ペット探偵による ねこ捜索サービス保険」を付帯する。(2017/6/20)

犬や猫をカメラ目線で写真に撮れるスマホ用アイテム クラウドファンディングに登場
気まぐれペットもこれを使えば、カメラ目線ばっちり。(2017/6/11)

IoTサービス「au HOME」7月下旬以降に開始 窓・鍵の開閉確認や家族・ペットの見守りなど【画像追加】
KDDIが、IoTサービス「au HOME」を7月下旬以降に開始する。auひかりのホームゲートウェイにアダプターを装着すると、IoTデバイスとスマホが連携できるようになる。基本料金は月額490円。(2017/5/30)

枚方市のペット霊園が突如閉鎖で物議 山積みの遺骨や墓標に利用者から悲痛な声「自然葬の子はどこへ……」
大阪府枚方市のペット霊園「宝塔」。現在電話も通じない状態です。(2017/4/21)

ペットのお散歩ルート確認にも便利な防水GPSロガー
サンコーは、本体重量14gの小型軽量GPSデータロガー「お散歩ロガー」の取り扱いを開始した。(2017/4/20)

爬虫類や猛禽類など、ちょっと変わったペットの展示即売会「神戸レプタイルズワールド2017」写真レポート
爬虫類好きも鳥類好きも哺乳類好きも虫好きも。(2017/4/18)

スマホから遠隔操作できるスマートボール登場 外出中もペットを遊ばせてはしゃぎっぷりを見られるぞ
ペットの首に付けて運動量を把握できるモーションセンサーも付属。(2017/4/11)

犬、猫が外に出ると危ないときはスマホでポチっとな アプリでロックできる世界初のペットドア登場へ
突然の悪天候のときなどに使えそう。(2017/4/7)

多機能ペット見守りカメラ「Pawbo+」 コミュニケーション、おやつ、レーザーねこじゃらしなど 日本エイサーから
日本エイサーがペット用の多機能見守りカメラ「Pawbo+」(パウボプラス)を取り扱う。(2017/4/4)

エイサー、外出中いつでもペットのお世話をできるワイヤレスカメラ「PAWBO+」
日本エイサーは、ペットへのエサやり機能などを備えたワイヤレスネットワークカメラ「PAWBO+」を発表した。(2017/4/4)

とびっきりのモフモフたちが大集結! 国内最大級のペットイベント「インターペット」に来ていた動物たちをまとめてみた
ワンコもニャンコもモッフモフ!(2017/4/2)

Facebook、個人で募金を集められる機能を発表 自分や友達、ペットなどのために利用可能
「教育」「医療」「危機救済」など6つのカテゴリーでスタート。(2017/3/31)

愛猫・愛犬のもふもふを腕に 米時計ブランドが「ペットの抜け毛」を送ると腕時計にしてくれるサービスを開始(※追記あり)
抜け毛から耐水性のフェルト生地を製作します。(お詫び:エイプリルフールのジョークでした)(2017/3/31)

スマホでペット供養できる日本初のサービス、クラウドファンディング開始 スマホ端末が小さな仏壇に
線香が立てられる専用のスマホスタンドも。(2017/3/27)

たそがれるワンちゃん、はみ出す猫ちゃん おもしろペット写真コンテストの応募作にクスリ
「Comedy Pet Photography Awards」が1月に募集が始まってからこれまでの傑作写真を公開しました。(2017/3/25)

社員のペットは家族の一員 シロップが社員犬・社員猫の生活をサポートする福利厚生施策を導入
動物病院・ドッグサロンを割安で利用可能です。(2017/3/1)

これ大発明! 液状やゲル状の汚れをどんどん吸い取る「スイトル」
子どもの食べこぼしにペットの粗相、どう対処したらいいのか分からないこと、ありませんか? もしカーペットや布地のソファーなどにぶちまけられてしまったら……。そんなときに便利なアイテムが登場しました。(2017/2/22)

CP+に200点のペット写真が大集合! 「#まみれ展」
2月23日に開幕する総合カメラ映像ショー「CP+」にマガジンハウスの人気ムック「#まみれ」シリーズからインスタグラムで人気の「いぬ」「ねこ」「とり」写真200点が大集合。(2017/2/7)

耳のピアス穴にニシキヘビが挟まっちゃった! ペットとの珍事を収めた自撮り写真がシュール
病院で無事救出されたようです。(2017/2/4)

世界一おもしろいペット写真を決めるコンテスト開催決定
ユーモラスな野生生物写真のコンテスト「Comedy Wildlife Photo Awards」の主催者が開催します。(2017/1/28)

ウェアラブルEXPO:
犬猫の気持ちが分かるペット用ウェアラブルセンサー、位置情報も取れる
Anicallは、「第3回 ウェアラブルEXPO」において、ペットの心の動きを検知するとともに位置情報なども得られる「しらせるアム」などのペット用ウェアラブルセンサーを展示した。(2017/1/20)

ペット用品やユニフォームにも 個別に洗えるコンパクトな「ミニ洗濯機」がサンコーから登場
使い方によっては節約になるかも。(2017/1/13)

実写映画版「ねこあつめ」、特報公開! 田口トモロヲ、木村多江、大久保佳代子の出演も判明
田口さんは編集者、木村さんはペットショップ店主、大久保さんは不動産屋役。(2017/1/12)

猫は暖房で伸びる 暖房なし→ホットカーペットON→エアコンONのメタモルフォーゼが超かわいい
にゃんこが丸く縮こまっていたら、暖房を入れて欲しいサインかも……。(2016/12/12)

JAL×イオンペット、機内でも愛犬と一緒に過ごせる「JALワンワンJETツアー」共同開催 2017年1月27日出発の鹿児島行き
機内でもワンコと一緒。(2016/12/10)

ねとらぼ生物部:
今日の編集長:みゅう(猫)
皆さんのペットが“編集長”になる企画。最終回だああああああ!!!!(2016/11/25)

ポスペの新作「PostPetVR」がクラウドファンディング中 あのペットたちとお部屋で遊べる“会いに行ける”アプリ開発へ
支援によっては「PostPetV3」で過去に飼っていたペットの召喚も……!?(2016/11/25)

「PostPet」がまもなく20周年 カフェやLINEスタンプ、グッズなど企画続々
あの電子ペットが特徴のメールソフト誕生からもう20年というのが驚き。(2016/11/24)

仮想世界でモモに会える「PostPetVR」出資者募集 「スマホ版ポストペット」への布石
「PostPet」のキャラクターたちとVR空間で交流できるゲームのクラウドファンディングがスタート。本当の狙いは「スマホ版PostPet」のニーズ調査だ。(2016/11/24)

ねとらぼ生物部:
今日の編集長:チョコビー(猫)
皆さんのペットが“編集長”になる企画。次回、最終回!(2016/11/18)

既存の掃除機を水洗い仕様に クリーナーヘッド「スイトル」が食べこぼしやペットの汚れ掃除に便利そう
水を噴射しつつ吸い取ることで水洗いを可能に。(2016/11/15)

犬にも猫にも見えるペット写真にTwitterざわつく 飼い主も「よく分からん」
どっち……?(2016/11/13)

ねとらぼ生物部:
今日の編集長:猫次郎(猫)
皆さんのペットが“編集長”になる企画。季節は冬!(2016/11/11)

今日の編集長:小太郎(猫)
皆さんのペットが“編集長”になる企画。金金金曜日〜。(2016/11/4)

ねとらぼ生物部:
今日の編集長:めめ(フクロウ)
皆さんのペットが“編集長”になる企画。スタートしてから半年が経ちました。(2016/10/28)

寂しいよ! 病室と自宅、飼い主と愛犬をつないだタブレット
独り身でペットを飼うと、こういう時不安ですよね……。(2016/10/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。