• 関連の記事

「VR」最新記事一覧

「Fate/Grand Order」の舞台化が決定! 「第六特異点 神聖円卓領域 キャメロット」のエピソードを7月上演
奈須きのこさんがシナリオを担当したことでも話題になりました。(2017/3/26)

「ファミコンあるある」からバーチャルボーイまで 魅惑のレトロゲーム特集
(2017/3/26)

すごーい! 「AnimeJapan 2017」が過去最大のアニメ尽くしでたーのしー!
AnimeJapan史上最大の出展面積でブースを構える「Fate/Grand Order」をはじめ見どころ多数。(2017/3/25)

モビリティの将来を握るARとVR
IoTと交わるモビリティの未来――5Gネットワーク、コネクテッドカーの動向は
2020年ごろまでには、5Gネットワーク、コネクテッドカー、拡張現実(AR)、仮想現実(VR)がモノのインターネット(IoT)と交わることになるだろう。モビリティの今後について専門家が意見交換をした。(2017/3/25)

「Adobe Summit 2017」レポート:
「Adobe Sensei」はマーケティングをどう変える? 「Adobe Experience Cloud」におけるAIの位置付け
マーケティング基盤からエクスペリエンス基盤へ。新たに誕生した「Adobe Experience Cloud」における人工知能(AI)の役割とは? 「Adobe Summit 2017」を取材したITアナリストの冨永裕子氏が振り返る。(2017/3/24)

BIM/CAD:
災害状況をリアルに再現? 竹中工務店がBIMデータを活用したVRシステムを開発
竹中工務店は、地震や火災など複数の災害予測や避難行動の解析結果を統合し、VR(仮想現実)による事前体験を可能とするシステム「maXim(マキシム)」を発表した。(2017/3/24)

Mobile World Congress 2017
「ヒアラブル」って? モバイル業界で人気の話題トップ10
2017年の「Mobile World Congress(MWC)で話題となったトピックを10位から順に紹介する。ロボットや仮想現実(VR)といった旬なキーワードも登場する。最も話題のトピックは何だったのか。(2017/3/24)

攻殻機動隊「タチコマ」リアル再現、8分の1サイズで発売 音声認識でおしゃべり、“並列化”も
スマホで遠隔操作したり、少佐の物まねをしたりする機能も。(2017/3/23)

Gigabit LTE、新しいVR体験、セキュリティ機能の強化 「Snapdragon 835」で変わること
最新のモバイルプロセッサ「Snapdragon 835」の性能が高いことは分かった。では、実際の利用シーンでどんなメリットがあるのか。Qualcommが中国・北京で開催した「Snapdragon 835 Benchmarking Workshop Beijing」で体験してきた。(2017/3/23)

Excel VBAプログラマーのためのGoogle Apps Script入門(5):
Google Apps Scriptで配列と繰り返し処理を使い、データの加工を自動化する
Googleが提供するGoogle Apps Script(GAS)のプログラミングで、Google Apps(主にスプレッドシート)を操作する方法を解説していく連載。今回は、配列と繰り返し処理(for文)をGoogle Apps Scriptで、どのように使っていけばいいかを、サンプルを交えながら解説する。(2017/3/23)

Galaxy S7 edgeと比較:
「Snapdragon 835」の性能はどこまで向上した? ベンチマークテストを試す
Qualcommの最新プロセッサ「Snapdragon 835」の性能を体験できる「Benchmarking Workshop」に参加。小型化や低消費電力化が特徴だが、CPUの性能はどこまで上がっているのだろうか。各種ベンチマークアプリで試してみた。(2017/3/22)

VRでショッピング 「VR PARCO」オープン
PCやスマートフォンを使い、360度視点を変えながら店舗内を歩ける。(2017/3/22)

僕たちは現実を卒業します! VRグラビア「接写以上、接触未満」が発売、森下悠里、岸明日香らと2人だけの世界へ……
これは片道切符の旅になりそう。(2017/3/22)

「信じられない! 私ネコになってる〜!」 パパが作った“ネコ体感VRシステム”に娘さんおおはしゃぎ
シンプルながら貴重な体験ができるほっこりシステム。(2017/3/22)

カドカワの通信制高校「N高」入学式 今度は新入生が「Microsoft HoloLens」装着
ニコファーレには約60人の生徒が参列予定。(2017/3/21)

VRヘッドセットを付けて現実のボールをキャッチする技術開発 ボールを見ずにキャッチすることも可能
VR「ここにボールが来るんだろ?」(2017/3/21)

デル、“VR対応”のハイスペックモバイルWS「Precision 7720」など2機種を発表
デルは、Quadro/Radeon Proの搭載にも対応するハイスペックモバイルWS「Precision 7720」「同 7520」の発表を行った。(2017/3/21)

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月6日〜3月12日):
キヤノン「EOS Kiss X7」連勝、オリンパス「PEN E-PL8」が6週ぶりトップ10入り
デジタル一眼ランキングはキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が2連覇。オリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」は約1カ月半ぶりのトップ10入り。(2017/3/21)

Mobile World Congress 2017レポート(前編):
自動運転車と5Gがもたらす「パートナーシップ」と「フラグメンテーション」
2020年を目標に商用化を目指す自動運転車と5G。両者への期待が相まって、自動車業界や通信業界の間でさまざまな「パートナーシップ」と「フラグメンテーション」が生まれている。自動運転車と5Gが交錯した「Mobile World Congress(MWC) 2017」の展示を中心に、それらの動向を考察する。(2017/3/21)

熱戦の場は「WBC」だけではない
“つながる野球場”は金になる? 米球団が「無線LAN」強化に躍起な理由
次世代のスポーツ会場では、チームの本拠地スタジアムのネットワークが戦略的リソースの役割を果たし、ファンの関わりを促して収益を押し上げる。(2017/3/21)

清々しいほどの開き直り! 北九州市「スペースワールド」が12月末閉園に向けた新CMを公開
閉園を惜しむ雰囲気を吹き飛ばすほどのテンションアップ。(2017/3/20)

電脳ハックVRをスマホで体験可能に 「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」アプリ配信開始
PlayStation VRでの配信は中止に。(2017/3/19)

ITはみ出しコラム:
3月中にAppleの新製品は出る? そろそろ一新してほしいモデルも
直近でスペシャルイベントはなさそうですが……。(2017/3/19)

「車にひかれる!」 VRで自転車事故を疑似体験 NTT西がトライアル
大阪府でVRを活用した交通安全教育のトライアルを行う。(2017/3/17)

TechFactory 人気記事TOP10【2017年2月版】:
トヨタが注目する「EtherCAT P」とは? 「EtherCAT」基礎解説
TechFactoryオリジナル記事コンテンツの人気ランキングTOP10。今回は、注目キーワードを分かりやすく解説する超速解説シリーズの第2弾「トヨタが全面採用を決めた『EtherCAT』とは何か」が第1位に! 近年、EtherCATが注目される理由、そしてトヨタの全面採用の決め手となったといわれる「EtherCAT P」についても触れています。(2017/3/17)

「サマーレッスン」宮本ひかりの等身大フィギュアが270万円で登場 マネーパワーでVRからリアルに召喚しよう
壁を超えるには少々お金が掛かるようです。(2017/3/16)

VRでホストクラブ体験ができる「うちホス」をガチのホス狂に遊んでもらった結果
すごい世界でした(小並感)。(2017/3/17)

VRニュース:
ワコムがペンでVR空間に描画できるコンセプトモデルを発表
ワコムとWHITEは、ペンでVR空間に描画できるソフトウェアのコンセプトモデル「Ink Visualizer for VR」を共同で開発した。普通紙に手描き入力した文字や絵などをデジタルインクに変換して、VR空間で3次元のインクとして表現する。(2017/3/16)

ロボットだらけの「変なホテル」舞浜にオープン 内覧会に行ってきた
そのビジネスモデルに期待が高まる。(2017/3/15)

IoTスペシャリストを目指そう(10):
第10問 IoTシステムによる生産管理(2)「デジタルツイン」を理解する
IoTプロジェクトを計画・推進するには、技術から法律まで幅広い知識が求められます。本連載ではIoT検定制度委員会監修の下、IoT関連の知識・スキルアップに役立つ問題を出題し、その解答を詳しく解説していきます。今回のテーマは「IoTシステムによる生産管理」です。(2017/3/15)

Mobile World Congress 2017:
車両を遠隔運転、デジタルキーで車をレンタル――Ericssonが見せた5Gビジネスの可能性
Mobile World Congress 2017で、大手通信機器メーカーのEricssonは「5G」通信にまつわるさまざまなデモを実施。早ければあと2年後には日本国内でも展開される5Gでは、どのようなサービスが誕生するのか?(2017/3/14)

組み込み開発ニュース:
画像認識の機械学習アルゴリズムを容易に組み込める、ザイリンクスが新開発環境
ザイリンクスは、機械学習ベースの画像認識アルゴリズムを組み込み機器で容易に活用するための開発環境「reVISIONスタック」を発表した。2017年4〜6月期の市場投入する計画。(2017/3/14)

先端テクノロジーを活用したSFっぽい学問「人間拡張学」誕生 人工知能、ロボットなどを人間と一体化
人間が時空を超えて高めあう「能力のインターネット」が実現するかも。(2017/3/13)

Kaby Lake×Pascal:
超絶コスパのゲーミングマシン「NEXTGEAR-MICRO im570」
マウスコンピューターのNEXTGEAR-MICROは、同社ゲーミングブランドG-Tuneの中でもコンパクトなミニタワー型ボディを採用するシリーズだ。最新CPUを搭載した評価機の性能をチェックしよう。(2017/3/13)

撮影した動画などをリアルタイムで見ながら操作できる超小型ドローン登場 わずか20グラムでVRにも対応
飛行はもちろんのこと、ラジコンに搭載するアクションカメラとして使うことも。(2017/3/13)

セルフィー対応の超小型ドローン、CCPから
(2017/3/13)

ソニー、「PS VR」の追加販売を告知――3月25日から
(2017/3/13)

Samsungの「Gear VR」のライブ映像、Facebookに投稿可能に
Facebook傘下のOculus VRが、SamsungのVR HMD「Gear VR」で視聴する映像を、Facebookのニュースフィードに「ライブ動画」としてストリーミングできるようにした。Gear VRで参加するイベント「Oculus Events」も立ち上げた。(2017/3/13)

IVI公開シンポジウム2017春(1):
「今できない」が条件、IVIが新たに取り組む「未来プロジェクト」
「つながる工場」実現に向け、製造業、製造機械メーカー、ITベンダーなどが参加する「Industrial Value Chain Initiative(IVI)」は、取り組みの進捗状況を紹介するIVI公開シンポジウムを開催。2017年度の取り組みとして新たに、「できない」を「できる」に変換する「未来プロジェクト」を開始することを発表した。(2017/3/13)

装着するだけで自転車をスマートバイクにするアイテムから“持たなくていい傘”まで――4月の「+Style」注目アイテム
(2017/3/11)

Microsoft Focus:
HoloLensで日本企業はどう変わる? 自民党のIT戦略特命委員長が体験
ヘッドマウントディスプレイ型デバイスを装着すると、現実空間に3Dの物体が浮かび上がり、つまんだり動かしたり、中を見たり、操作したりできる――。そんなマイクロソフトの「HoloLens」を体験した議員たちの感想は?(2017/3/11)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座(番外編):
カメラの祭典「cp+2017」で見つけたiPhone用撮影グッズ
毎年2月、横浜で開かれるカメラと周辺機器のイベント「cp+」。2017年もパシフィコ横浜で開催されたわけですが、iPhone向け撮影グッズが多数あったので、紹介してみようと思う次第です。(2017/3/11)

接客の効率化が狙い:
賃貸物件を「VR」で内見 東急リバブルの新サービス
不動産業の東急リバブルが、VR技術を活用して物件の内見ができるサービスを始めた。移動時間などを削減することで、接客の効率化につなげる狙いがある。(2017/3/10)

第1弾は「有頂天家族2」:
DMM、アニメ業界に参入 「DMM pictures」設立
DMM.comは3月10日、アニメーションレーベル「DMM pictures」の設立を発表。第1弾は4月開始の「有頂天家族2」。「DIVE!!」「銀河英雄伝説」なども予定する。(2017/3/10)

石川温のスマホ業界新聞:
MWCで2017年に注目のスマホ新製品が続々とお披露目――ソニー「Xperia XZ Premium」が意外と面白い
Mobile World Congress 2017では、さまざまなメーカーから興味深い進化を遂げたスマートフォンが披露された。その中でも、まず語っておきたいのがソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia XZ Premium」だ。(2017/3/10)

チャットボット間でのAPI標準化が進む:
2021年までに「チャットボット」はどう実用化され、どこまで進化するのか 野村総研が予測
今後の発展が見込まれる技術の1つ「チャットボット」は、2021年までにどう進化し、実用化されていくのか。野村総研がその予測を公表した。(2017/3/10)

追われる社会人、追う小中学生という構図も:
サイバーセキュリティなくして東京2020大会なし 秋葉原で「サイバーコロッセオ×SECCON 2016」開催
総務省、SECCON実行委員会、日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が主催する「サイバーコロッセオ×SECCON 2016」が開催。学生チーム、若手社会人チームの全24チームが昨今のセキュリティ動向を織り込んだ難題に挑んだ。(2017/3/10)

IDCが予測:
17年のAR・VR市場は1.6兆円 20年には10倍の可能性
IDC Japanが、世界のAR・VR市場動向の予測を発表。2017年の支出額は139億ドルで、20年には1443億ドルに達するとみている。(2017/3/9)

Samsungの「Gear VR」向け360度動画閲覧アプリ「Facebook 360」
Facebookに投稿された360度動画/画像を検索・閲覧するためのアプリ「Facebook 360」がSamsungの「Gear VR」向けに公開された。(2017/3/9)

現地レポート:
3D設計推進者が見た「SOLIDWORKS World 2017」
3D CAD推進プロジェクトの取り組みを紹介する連載「設計・製造現場を変革する3D CAD/3Dデータ活用」の番外編として、今回は「SOLIDWORKS World 2017」の現地レポートを“3D設計推進者の視点”でお届けします。(2017/3/9)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。