• 関連の記事

「VR」最新記事一覧

iPhone Xがもたらす新たなリスク?
Apple Watch Series 3とFace IDの「厄介な問題」、企業にとって損か得か
Appleのスペシャルイベントでは、新機能を盛り込んだ「iPhone X」や「Apple Watch Series 3」が発表された。これらの製品に関しては、Appleファンだけではなく、IT担当者にとっても重要なニュースが幾つかあった。(2017/9/26)

DisplayPort USB Type-C ALT Mode:
USB ALT Modeも実装可能な「DisplayPortの最新」と製品化における留意点
DP(DisplayPort)は映像出力インタフェースとして高い性能を持ち、更には物理的にUSB Type-Cのコネクターを用いる「USB Type-C ALT Mode」のサポートもあり、一層の普及が見込まれる。ここではDPの最新規格とALT Modeを含む製品実装時の留意点を紹介する。(2017/9/26)

VR ZONE SHINJUKUでガンダムの新アクティビティー 「戦場の絆」のVR版も発表
「ガンダムユニコーンVR 激突・ダイバ上空」「機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.」の2種を今秋開始。(2017/9/25)

グリーとJAXA、VR・ARコンテンツ制作で協力 人工衛星データ活用
グリーとJAXAが、VR・AR分野での人工衛星データの活用を開拓するため、コンテンツの共同制作などを目的とした協力についての覚え書きを結んだ。(2017/9/25)

医療技術ニュース:
なぜ小さな脳で巧みに探索行動できる? ハエに複数の情報を区別する並列神経回路
理化学研究所は、ハエの脳信号を解読し、探索行動に関わる記憶/運動/視覚の異なる情報を区別して伝える並列神経回路を発見した。(2017/9/25)

「東京ゲームショウ2017」総来場者数は25万人 昨年下回る
「東京ゲームショウ2017」総来場者数は25万4311人と、昨年の27万1224人を下回った。(2017/9/25)

“日本が知らない”海外のIT:
進路相談もVRの時代に 海外発“職探しVR”が生まれたワケ
将来どんな仕事に就けばいいのか。そして、夢をかなえるにはどんな勉強をすればいいのか――将来の進路に悩む高校生は世界中にいる。そんな若者向けに自分の性格、才能、仕事の向き不向きを客観的に探るためのVR(仮想現実)コンテンツが登場した。(2017/9/25)

プロモーション利用と正統進化:
東京ゲームショウで見た、VR・ARの「広がり」と「進化」
東京ゲームショウ2017が開幕。「プロモーション」のためのVR・AR活用と、新たな体験を提供するアトラクションに注目が集まった。(2017/9/22)

東京ゲームショウ2017:
ラーメンやギョーザのニオイ再現 空腹誘う“嗅覚VR”
ラーメンやギョーザのニオイを再現する“嗅覚VR”が「東京ゲームショウ」に登場。(2017/9/22)

写真で見る「東京ゲームショウ2017」 最新VRコンテンツからコンパニオンまで
「東京ゲームショウ2017」前半戦・ビジネスデイが終了。VR(仮想現実)関連のタイトルから嗅覚を再現するデバイス、コンパニオンまで、会場の雰囲気を写真で振り返る。(2017/9/22)

Oculus創業者「東京にVR関係の研究所を検討」 「Re:ゼロ」コスプレ姿で語る
パルマー・ラッキーさんはHTC買収のうわさについてもコメントしました。(2017/9/22)

東京ゲームショウ2017:
ドラゴンの炎でゲームコントローラーが熱く 「温度」「痛み」再現するデバイス(動画あり)
「熱い」「冷たい」「痛い」―――そんな感覚を、ゲームコントローラーからリアルに味わえるデバイスが登場。(2017/9/22)

リアル便器を使ったVRトイレホラーゲーム「パニック オン ザ 便器」 通路から丸見えの羞恥心とも戦うデスゲーム
東京ゲームショウで見つけたアイデア勝負なゲーム。(2017/9/22)

「eスポーツ」普及促進へ弾み TGSの大会規模拡大、今年は日本のゲームが中心に
世界最大級のゲーム見本市「東京ゲームショウ2017」が21日、千葉市の幕張メッセで開幕した。会場で開催するゲームの対戦競技「eスポーツ」大会の規模を大幅に拡大したのが特徴だ。(2017/9/22)

“VR特撮”で「ウルトラマン」臨場感たっぷり 「“光線技”使えない」など課題も
現実空間でウルトラセブンや怪獣が大暴れしているかのような映像を楽しめる“VR特撮”作品が10月に登場する。(2017/9/22)

東京モーターショー 2017:
東京モーターショーは自動車産業の枠を超える、テーマは「BEYOND THE MOTOR」
日本自動車工業会(自工会)は2017年9月21日、東京都内で会見を開き、「第45回東京モーターショー 2017」(プレスデー:10月25〜26日、一般公開日:10月28日〜11月5日)の開催概要を発表した。(2017/9/22)

PR:“わずか5分”で迫る津波から乗客を守る「VR訓練」 JR西日本とKDDIの新しい取り組みはなぜ生まれた?
(2017/9/22)

東京ゲームショウ2017:
360度スピンするVRマシン「GYRO VR」登場(動画あり)
360度回転する座席でVR映像を楽しむアトラクション「GYRO VR」が、東京ゲームショウ2017に登場。(2017/9/21)

東京ゲームショウ2017:
「ナマコ」のむにむにざらざらを再現した触覚VR アダルト参入も「慎重に検討」
東京ゲームショウ2017では、ナマコに触ることができる。バーチャル空間の中で。(2017/9/21)

東京ゲームショウ2017:
アイドルが耳元でささやくVR「透明少女」に思わず赤面 シャンプーの香りも漂う
「ねえ、どっちが好きなの?」――女性アイドルが耳元でささやくVRコンテンツ「透明少女」が登場。映像に合わせ、シャンプーや香水などの香りも。(2017/9/21)

30歳男性だけどイケメンと結婚してみた TGS2017、ボルテージブースで「VR挙式」が出展
ドキドキしました。【訂正】(2017/9/21)

東京ゲームショウ2017:
イケメンキャラとの甘い時間を独り占め “挙式VR”がすごかった
イケメンキャラとの結婚式が体験できる「挙式VR」が東京ゲームショウ2017に登場(2017/9/21)

東京ゲームショウ2017:
“カノジョ”と会える「ラブプラスVR」に長蛇の列
「東京ゲームショウ2017」のKONAMIブースで、「ラブプラス EVERY」のVR体験ができる。(2017/9/21)

Google、HTCのスマホ事業の一部を買収
Pixel開発チームがGoogleへ。(2017/9/21)

「マザーハウスはなれ」ネパール産ストール専門店 VRで現地のものづくり体験
「マザーハウスの実験室」をコンセプトに、現地のストールづくりを疑似体験できる場を設ける。(2017/9/21)

Google、HTCのPixelチーム買収を正式発表
Googleが、HTCのPixel端末関連チームを買収すると発表した。買収総額は約11億ドル(約1237億円)。HTCの人材はGoogleのハードウェア部門に参加する。HTCはスマートフォンとVIVEを含むVR製品の提供を続ける。(2017/9/21)

東京ゲームショウ2017:
「東京ゲームショウ2017」開幕 国内企業の出展最多、VR・ARに熱視線
国内最大級のゲーム展示会「東京ゲームショウ2017」が開幕。(2017/9/21)

HTC株式、取引を一時停止「9月21日の重大発表のため」 Googleによる買収発表か?
Googleがスマートフォン部門を買収するとうわさされるHTC株式の取引が一時停止になる。9月21日に重要な発表があるためだ。(2017/9/21)

最大8路線の鉄道模型をスマホで動かせるシステムが始動 専用アプリは10種の運転台や実車の音を再現
営業走行中の先頭車両から撮影した風景を楽しめる、映像配信アプリも用意。(2017/9/21)

山口義宏が聞く「ブランデッドムービーの現在」(前編):
別所哲也氏と語る、ブランドが映画を作る意味
企業がコンテンツ、それも「映画」を作る理由とは何か。テレビCMと何が違うのか。「Branded Shorts」をプロデュースする俳優の別所哲也氏にブランド戦略コンサルタントの山口義宏氏が聞く。(2017/9/21)

成り済まし防止に効果大
「iPhone X」採用の顔認証「Face ID」にセキュリティ専門家が真顔になる理由
AppleによるiPhoneシリーズ最上位機種「iPhone X」に採用した顔認証システム「Face ID」は、スマートフォン向けセキュリティを変革するインパクトを持つ。その仕組みと社会への影響について、専門家に聞いた。(2017/9/21)

デル、最大約10万円の値引きが適用される「シルバーウィークセール」 9月25日まで
デルが、個人向けPCを期間限定の特別価格で提供する「シルバーウィークセール」を実施中だ。(2017/9/20)

PS VR値下げ Camera同梱版が4万4980円に
PS VRが実質値下げ。カメラ同梱版が4万4980円になる。【訂正】(2017/9/20)

「Google Home Mini」と新「Daydream View」の画像と価格がリーク
米Android専門メディアDroid Lifeが、10月4日の「Made by Google」イベントで発表される見込みの「Google Home Mini」と新しい「Daydream View」の画像と価格をリークした。(2017/9/20)

VRニュース:
AIやAR、VRなどを搭載したスマートデバイス5機種を発表
レノボは、AIやAR、VRを実装したARヘッドセットやタブレットなど、5種類のスマートデバイスを発表した。さまざまな使い方が可能なこれらのデバイスにより、利用者は自分の好みに合ったコンピューティング体験ができる。(2017/9/20)

PlayStation VR、10月14日から値下げへ Camera同梱版が4万4980円
ねこあつめVRも発表。(2017/9/19)

製造マネジメント インタビュー:
PCだけでなく「アイデア具現化企業」になるVAIO、フェーズは“筋トレ”に
2014年7月にソニーから独立したPCメーカーの「VAIO」。4期目を迎える同社は「フェーズチェンジ」を掲げて、新たに3本目の柱として「ソリューション事業」を打ち出している。2017年6月に新たに就任したVAIO 代表取締役社長 吉田秀俊氏に話を聞いた。(2017/9/19)

VRニュース:
HoloLensと高速3Dスキャナーの連携システムで技術提携
ハニカムラボとVRCは、「HoloLens」と高速3Dスキャナーを連携するシステム開発のための技術提携に合意した。両社のノウハウを融合し、3Dスキャンの後、さまざまなコンテンツ上でユーザーが見たり遊んだりできるワンストップシステムを構築する。(2017/9/19)

クラウド普及と共通する点も
今まさにビジネスを変えている「VR/AR」、すぐに手を付けるべきは?
IoT(モノのインターネット)以降の世界をVR/ARがさらに変える準備は整った。ただし、VR/ARを企業や組織に普及させるためには、幾つかの準備が必要だ。(2017/9/19)

福本伸行がカイジ“鉄骨渡り”をVR体験! 石田光司すら押しちゃいそう
これはやってみたい。(2017/9/15)

「ときメモ」シリーズ新作「ときめきアイドル」 今冬スマホに VR対応
学園型アイドルコミュニケーションゲーム「ときめきアイドル」がスマホ向けに今冬配信へ。「『ときめきメモリアル』シリーズの新展開」という。(2017/9/15)

「ときメモ」のアイドルゲーム「ときめきアイドル」誕生 キャラは一新も片桐さんぽい子がいてソーファン! うれしいわ
個人的には「『グラディウス』の続編を作るのが夢」の伊澄いずみも気になります!(2017/9/15)

「Google Earth VR」にストリートビュー追加
Googleが、VRヘッドセット対応の「Google Earth VR」に、ストリートビューを追加した。AT&Tパークや世界の名所旧跡をVRで楽しめる。(2017/9/15)

動物たちの「剥製3Dデータ」をグリグリ閲覧できる資料的価値の高いサイトが登場 国立科学博物館が公開
ずっと見ていられる。(2017/9/15)

新型iPhoneの注目度はやっぱりすごかった? 発表中、人気ポルノサイトのトラフィックが減少
アメリカで7%、世界全体で4%の減少。(2017/9/14)

MSIとツクモ、Unreal Engine 4動作推奨ノートPCの法人向け短期レンタルを実施
エムエスアイコンピュータージャパンとProjectWhiteは、学校法人向けハイスペックノートPC「GE62VR 7RF-828JP」の短期貸し出しを実施する。(2017/9/14)

VR事例:
製造業VR、3Dデータで見るか? 点群で見るか?――産業設備設計レビューとVR
製鉄や環境プラント関連における設計・製図などに携わる産機エンジニアリングが、同社によるVRシステム開発や顧客導入事例について明かした。SCSKが2017年8月24日に開催した「SCSK VR Collaboration Seminar」より。(2017/9/14)

成果着実に:
社内にイノベーションの風土を JALの若手が働き掛け
日本航空(JAL)の若手社員が中心となって取り組む「イノベーションラボ」とは一体どのようなものだろうか?(2017/9/14)

Apple、「macOS High Sierra」を9月26日(日本時間)から配信 App Store経由で
macOSの最新バージョンが、いよいよ登場する。日本時間の9月26日から、App Store経由で入手できる。(2017/9/13)

CEATEC 2017 開催直前情報:
全てのモノをつなげる最新コネクター技術、タイコ
タイコ エレクトロニクス ジャパンは2017年10月3〜6日に開催される「CEATEC JAPAN 2017」(千葉・幕張メッセ)で、「Moving Towards a Connected Future 〜もっとつながる未来へ〜」というテーマの下、交通、産業、通信の3つの分野向けに最新製品を展示する。(2017/9/13)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。