特集
» 2014年05月02日 17時43分 UPDATE

おすすめイベント情報:“予定ゼロ”でもこれで勝つる!――「ロボットと過ごすGW」はいかが? (3/3)

[八木沢篤,MONOist]
前のページへ 1|2|3       

GWは楽しくお勉強! 将来はロボット開発者に!?

 最後に、「ボクも(ワタシも)、こんなロボットを作りたい!」と、子どもたちにせがまれたお父さん・お母さんのために、こんなイベントを紹介しよう。

 東京・西東京市にある多摩六都科学館で開催中のGW特別イベント「ロクトロボットパーク2014」(会期:4月26日〜5月6日)だ。

 子ども向けの体験型ロボット展で、1日3回の「ロボットステージ」や「体験操縦コーナー」、さらには二足歩行ロボットをリモコンで操縦して戦わせる「ロボットバトルトーナメント」などが催される。

 また、小中学生向けの「ロボット工作教室」も実施しており、ロボットキットの組み立てから動作確認までを体験できるとか。詳しくは、公式Webサイトをご覧いただきたい。

じっくりロボット工作教室 「じっくりロボット工作教室」で組み立てるロボット(※出典:多摩六都科学館)

 ちなみに、某ライターさんもこのイベントの運営に携わっており、MONOist向けに依頼した原稿が遅れに遅れている(笑)。MONOist編集部的には迷惑なイベントだが、子どもたちにとっては非常に有意義なGWになること間違いないだろう(おっと、ちょうど原稿が来たようだ)。

ロボット開発の最前線

ロボット/ロボット開発コーナー
あらゆる技術の集大成といわれる「ロボット」をテーマに、産業、レスキュー、生活支援/介護分野などにおけるロボット開発の実情や、関連する要素技術、研究開発、ロボットコンテスト、ロボットビジネスの最新動向などをお届けする。

>>ロボット特集のTOPページはこちら


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.