連載
» 2016年01月08日 07時00分 公開

プロジェクトを成功させるモデリングの極意(5):モデリングで失敗しないために――失敗から学ぶモデリングの実践的なコツ (8/10)

[五味弘,MONOist]

モデリングの利用状況

 ここではモデリングの利用状況について見ていきます。筆者が委員長を勤める電子情報技術産業協会(JEITA) のソフトウェア事業基盤専門委員会で2014年度にモデリングの利用実態調査を実施し、その結果を以下の報告書 IS-15-情シ-2で公開しています。以下ではこの報告書で紹介されているデータを引用して、グラフにしています。

平成26年度 ソフトウェアに関する調査報告書II(IS-15-情シ-2)

http://www.jeita.or.jp/cgi-bin/public/detail.cgi?id=592&cateid=6 (注)以下のグラフは上記報告書の付録に掲載されている、モデリングの利用状況調査のアンケート結果のデータを引用してグラフにしています。


要求モデリング

図8. 要求モデリングで使われるモデル図(複数回答) 図8. 要求モデリングで使われるモデル図(複数回答)

 図8にあるよう要求モデリングで使われているモデル図には、いろいろな図が使われています。UMLや状態遷移図、それから図とはいえませんがExcelの表で管理しているもの、フローチャートなどが使われています。SysMLはまだ多く使われていません。なお複数の図を利用しているという回答も多くありました。

図9. 要求モデリングの活用状況 図9. 要求モデリングの活用状況

 図9の円グラフの「未運用」は検討したが運用していないということで、「未活用」は運用はしているがデータを活用できていないことです。図9から未実施が半数以上で、要求モデリングの実施そのものが少ないことが分かります。

データモデリング

図10. データモデリングで使われるモデル図(複数回答) 図10. データモデリングで使われるモデル図(複数回答)

 図10からデータモデリングで使われるモデル図は UML、DFD、E-R図があります。対象プロジェクトに組み込み系ソフトウェアが多いこともあり、データモデリングで使われている図ではE-R図が少ないのかも知れません。

図11. データモデリングの活用状況 図11. データモデリングの活用状況

 図11では、データモデリングも実施していないという回答が多く占めています。要求モデリングよりは活用している回答の割合が大きいですが、全体的に活用しているのは少なくなっています。設計モデリングでのUMLクラス図やオブジェクト図にデータモデリングが含まれているかも知れません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.