連載
» 2016年01月08日 07時00分 公開

プロジェクトを成功させるモデリングの極意(5):モデリングで失敗しないために――失敗から学ぶモデリングの実践的なコツ (9/10)

[五味弘,MONOist]

アーキテクチャモデリング

図12. アーキテクチャモデリングで使われるモデル図(複数回答) 図12. アーキテクチャモデリングで使われるモデル図(複数回答)

 図12からアーキテクチャモデリングは、要求モデリングやデータモデリングとは違い、多く実施されていることが分かります(縦軸の範囲が要求モデリングやデータモデリングと違うことに注意してください)。アーキテクチャモデリングでは圧倒的にUMLが使われていて、EAやSysMLも一定以上使われています。

図13. アーキテクチャモデリングの活用状況 図13. アーキテクチャモデリングの活用状況

 図13からアーキテクチャモデリングを活用しているプロジェクトも多くなっています。しかし一定以上未実施の回答と活用できていない回答があります。

設計モデリング

図14. 設計モデリングで使われるモデル図(複数回答) 図14. 設計モデリングで使われるモデル図(複数回答)

 設計モデリングでは圧倒的にUMLが使われています。またフローチャートも比較的使われていますが、SysML はまだ少ないのが分かります。

図15. 設計モデリングの活用状況 図15. 設計モデリングの活用状況

 設計モデリングを活用しているという回答が圧倒的に多く、「未実施」や「活用できていない」という回答は少なくなっています。しかしそれでも合計すると半数は活用できていない状況になっています。

 ここでは簡単にモデリングの利用状況を見てきました。JEITAの委員会ではモデリングに関する調査をここで紹介した項目以外でも多く実施しています。また2015年度も同様の調査を実施しています。詳細は報告書を参照してください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.