「インド」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「インド」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

月額700円(税別):
定額動画配信「Disney+」が6月11日に日本上陸 「Disney DELUXE」ユーザーは追加料金なしで利用可
米Disneyが欧米とインドで提供している定額動画配信サービスが、日本でも利用可能となる。日本ではNTTドコモとの協業で提供され、「Disney DELUXE」を契約しているユーザーは追加料金なしでこのサービスを利用できる。【追記】(2020/5/28)

夏のブラに迷っている人必見 通気性ばつぐん&締め付けないブラ「夢見るブラ ノンワイヤー エアリー」登場
デザインはインドの建築物をイメージした「インディアアーチ」シリーズです。(2020/5/28)

NTTデータ、AI画像診断でCOVID-19の診断支援 インドの病院で実験
NTTデータは、同社の出資先であるインドのスタートアップDeepTekと共同で、AIを搭載した画像診断支援サービスを新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の診断に役立てる活動を始めた。インドの病院で始めた実証実験で、同サービスの有用性を検証するという。(2020/5/26)

カレー味にアレンジされた「上を向いて歩こう」 シタール奏者が奏でる旋律がスパイス効いててかっこいい
インドっぽい部屋も素敵。(2020/5/22)

インドで発見されたヘビ ハリポタの「スリザリン」に由来して命名される
ヘビ語で会話してみたい。(2020/5/2)

メカ設計ニュース:
オープンラボを活用して新型コロナ対策用の人工呼吸器を8日間で開発
ダッソー・システムズは、インドのNPOが同社のオープンラボを活用して新型コロナウイルス対策用人工呼吸器を8日間で開発したと発表した。各地の開発メンバーはリモートワークながら、高度なプロジェクトを迅速に遂行できた。(2020/5/1)

プロジェクト:
日本工営がインドの大型建設プロジェクトを3件受注
日本工営は、インドのチェンナイで、課題になっている交通渋滞の慢性化を解消する大型建設プロジェクトに着手した。(2020/4/27)

やっぱりマスク姿もファビュラス! 叶美香、姉・恭子の“新型コロナ対策”公開で「インドの女王様みたい」「カッコイイ」の声
すげぇ。(2020/4/17)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
5Gモデルも投入 OPPOから独立した「Realme」のスマホを海外で見た
OPPOから分離したRealmeは、もともとインド向けの低価格スマートフォンブランドでした。2020年1月には初の5Gスマートフォン「X50」「X50 Pro」を中国で発売。2月にはグローバル向けにも展開することが発表されました。(2020/4/13)

インド、新型コロナウイルス型ヘルメットでパトロールするおまわりさん「コロナ・コップ」が人気に
かっこいい。(2020/4/3)

ほぉぉぉ!? スイフトに4ドア版があるの? インド市場向けモデルが刷新
新型「ディザイア」。ちょっと柔和な顔のインドで売れている4ドアスイフト。(2020/3/27)

Xiaomi、5020mAhバッテリー搭載のミッドレンジスマホ「Redmi Note 9S」を249ドルで発売へ
XiaomiがサブブランドRedmiのミッドレンジスマートフォン「Redmi Note 9S」を発表した。先日インドで発表した「Redmi Note 9 Pro」のグローバルモデルだ。249ドル(約2万7600円)からでまずは東南アジアで間もなく発売する。(2020/3/24)

タイムアウト東京のオススメ:
西葛西、プチインド旅行ガイド
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/3/24)

笑っちゃうくらいの金ピカ インドの高級リゾートホテルが採用したロールス・ロイス「ファントム」がえげつない
こんなタクシー、乗ってみたい……?(2020/3/15)

ADDICTIONの夏コレクションは“インドの隠された秘宝”をインスパイア! 宝石のようなきらめきの単色アイシャドウ18色を全部見せ
好きな色が多すぎて選べない……!(2020/3/13)

Xiaomi、5020mAhバッテリー搭載の「Redmi Note 9 Pro/Pro Max」をインドで発売
Xiaomiが新Androidスマートフォン「Redmi Note 9 Pro」およびその上位モデル「Redmi Note 9 Pro Max」をインドで発売する。いずれも5020mAhの大容量バッテリーを搭載し、アウトカメラは4台だ。(2020/3/13)

こ、これは「インドスズキ顔」!! スズキ「イグニス」がマイナーチェンジ、5スロットグリル顔でググッとタフに
かなりワイルドに。(2020/2/5)

「クラクションを鳴らすと待ち時間が増える」インド警察が導入したユニークな信号が画期的すぎる
クラクションを乱用するドライバー対策で導入。(2020/2/5)

工場ニュース:
インド南部に生産拠点を建設し、電設資材の旺盛な需要に対応
パナソニック ライフソリューションズ インドが、インド南部のスリシティ工業団地に新工場を建設する。中間層を中心に人口増加が見込まれるインドでは、配線器具など電設資材の需要が増えており、そのニーズに対応するため生産能力を強化する。(2020/1/24)

Qualcomm、4G高性能チップ「Snapdragon 720G、662、460」を発表
Qualcommが4G向けSnapdragonの3つの新製品、「720G」「662」「460」を発表した。主にインドなど、5Gへの移行が遅れている市場向けだ。720GのGはゲームのGで、快適なゲーム体験の提供が狙いだ。(2020/1/22)

ダメなわけないだろ……! とあるインドカレー屋の「ほっこり」書き置きに「癒やされる」の声 背景には知られざる店主の苦労が
実際にお店を訪れてみました。(2020/1/24)

意外とかっこいい インド生産の150ccスポーツネイキッド、写真で見るスズキ「ジクサー」【写真15枚】
価格は35万円前後から。(2020/1/21)

Google、インドの通信事業最大手Airtelとの提携で「G Suite」をSMBに提供
インドの通信事業最大手AirtelがGoogle Cloudとの提携で、Airtelの中小企業向けICTサービスの一部として「G Suite」を提供する。Airtelは50万社以上の中小企業を顧客に持つ。(2020/1/21)

Webに欠けた技術は何か:
「なぜWebブラウザ間には互換性がないのか」、Mozillaが開発者ニーズをレポート
Mozillaは、世界のWebデザイナーと開発者を対象とした年次ニーズ調査「The MDN Web Developer Needs Assessment(DNA)」の第1回目を実施、レポートを公開した。例えば、米国や中国、インド、ブラジル、フランス、日本、ロシアのWeb開発者が一致して、Webブラウザの互換性維持を仕事の中で最も不満の多い部分だと評価していることが分かった。この他、Webに欠けている技術も分かった。(2019/12/27)

実際のところ“インド式計算法”って便利なんです? 本場インド人が解説したら、爆速過ぎて会場がザワザワした話
計算方法が違い過ぎて、魔法か何かに見えてしまう。(2019/12/26)

インドに導入予定の日本式新幹線に暗雲 地元の反対やコストで及び腰
インド初の高速鉄道計画では日本の新幹線方式が採用されているが、用地確保やコストの面で課題があり、日本企業は及び腰になっており、インフラ輸出については戦略の見直しが迫られている。(2019/12/17)

インドに漂流した力士と地元青年の友情を描くインド映画「SUMO」予告動画がカオス 「すしに釣られる力士」など見どころしかない
日本公開はよ。(2019/12/12)

ET&IoT Technology 2019:
「Formula E」レーシングカーにも搭載、GHSのRTOS
グリーン・ヒルズ・ソフトウェア(GHS:Green Hills Software)は、「ET&IoT Technology 2019」(2019年11月20〜22日、パシフィコ横浜)で、同社のリアルタイムOS(RTOS)「INTEGRITY」および仮想化技術「Multivisor」を用いたパートナー企業のソリューションや、フォーミュラEに参戦するインドの「マヒンドラ・レーシング・フォーミュラEチーム」の実車などを展示していた。(2019/12/5)

にじさんじ、インドへ 「NIJISANJI in」始動でヒンディー語VTuber誕生か
応援上映したい。(2019/11/20)

Office 365で障害発生 メールの受信しづらい状況
11月19日午後、日本やインド、オーストラリアなどで「Office 365」のメール機能に障害が発生。導入している企業では、外部から送られてくるメールや、社内でやりとりをしているファイル付きのメールが受け取りづらい状況という。(2019/11/19)

Microsoftの「xCloud」プレビュー、2020年に日本からも参加可能に
Microsoftのクラウドゲームサービス「Project xCloud」のプレビューに、2020年から日本、カナダ、インド、西欧からも参加できるようになる。(2019/11/15)

5000人が対象
Microsoftがインド政府職員の「AI」スキル向上のためにやっていること
Microsoft Indiaはインド政府と提携し、同政府職員向けにAI技術やデータガバナンス、クラウドに関する新たなトレーニングプログラムを始動する。その中身とは。(2019/11/14)

工場ニュース:
DMG森精機がインドでの現地生産を開始、立形マシニングセンタを製造
DMG森精機は2019年10月29日、インドのLakshmi Machine Works(以下、LMW)を通じてインドでマシニングセンタ「CMX 600 Vi」の現地生産を開始することを発表した。(2019/11/1)

「どの規格も重要」と強調:
インドがLPWANの導入を加速、スマートシティー実現へ
インドは現在、国内で100のスマートシティーを実現するという政府目標を遂行中だが、4000のスマートビレッジやスマートタウン、スマートシティーの実現に向けて、プログラムの第2フェーズである「Smart City Mission 2.0」の施行を検討しているという。(2019/10/29)

iOS App Storeでトロイの木馬感染アプリが複数発見
インド企業が提供している17個のiOSアプリがマルウェアに感染していることが分かった。(2019/10/28)

App Storeに不正アプリ17本、広告収入だまし取る「クリック詐欺」のコード混入
マルウェアが仕込まれたアプリは、いずれもインドの企業が提供していた。この企業のアプリは過去にGoogle Play Storeからも削除されていたが、その後復活している。(2019/10/25)

工場ニュース:
インドに自動車機器生産工場を新設、環境規制対応製品の需要拡大に対応
三菱電機は、インドの自動車機器生産拠点である三菱電機オートモーティブ・インドの新工場を建設する。新工場では電動パワーステアリング用モーターコントロールユニットなどを生産し、環境規制対応製品の需要拡大に対応する。(2019/10/24)

「食べる地獄」で話題の「じゃがりこ 激辛インドカレー味」を食レポ 辛いというかもはや痛い
涙目で完食。(2019/10/23)

「カレーは悪くない」 いじめに使われた「カレー」給食が中止→インドカレー屋から悲しみの声
児童への影響を考慮した慎重な対応ですが……。(2019/10/18)

偏見のない情報の提供などに期待:
「上司よりもロボットの方が信頼できる」 Oracleが職場でのAI利用に関する調査
Oracleが発表した「職場におけるAI(人工知能)」に関する調査結果によると、「マネジャーよりもロボットを信頼する」と回答した割合は64%。特にインドと中国でAIに好意的だった。(2019/10/17)

バンガロールに続き2つ目:
Micron、インドにグローバル開発センターを開設
Micron Technology(以下、Micron)は2019年10月4日(現地時間)、インド・テランガーナ州ハイデラバードにグローバル開発センターを正式に開設した。(2019/10/10)

このタイミングで増税するのは日本だけ〜インドは法人税を22%に減税
「日本の場合、税制のところでは全部真逆」。(2019/10/1)

インド政府、電子たばこの生産や販売などを禁止に
インドでは既に複数の州で電子たばこを禁止しています。(2019/9/19)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
トヨタとスズキ 資本提携の構図
トヨタ自動車とスズキは資本提携を発表した。その背景として大きいのがインド。スズキのインド戦略を振り返るとともに、提携による効果はどこにあるのかを探る。そして、トヨタとスズキとの提携の本丸は、インドでの工場共同設立にあるのではないか。(2019/9/2)

「海賊版防ぐためにも『天気の子』正規上映を」 インドで5万人がネット署名、新海誠監督に届く 10月劇場公開へ
アニメ映画「天気の子」を、インドで正規に見たい――インドのアニメファンによるこんな署名が新海誠監督や東宝に届き、インドで同作が10月から劇場公開される。インドで日本のオリジナルアニメ映画が劇場公開されるのは初という。(2019/8/22)

今日のリサーチ:
世界の子どもの宿題 「親よりネットが頼り」、中国とインドで顕著――Lenovo調査
Lenovoはテクノロジーが日常生活と社会に与えるインパクトについて世界10カ国を対象に実施した調査から、教育分野における結果を発表しました。(2019/8/21)

京アニ映画を「特集上映」 「新宿ピカデリー」「MOVIX京都」で
放火事件で多数の犠牲者が出た京都アニメーションの一連の作品を映画館で放映する「特集上映」が、「新宿ピカデリー」(新宿区)と「MOVIX京都」(京都市)で行われる。(2019/8/19)

松竹、京都アニメーションの映画18作品の特集上映を決定 新宿ピカデリー、MOVIX京都で
8月23日から。(2019/8/16)

Samsung、ミッドレンジ「Galaxy A10s」は4000mAhバッテリーや指紋認証搭載
Samsungがミッドレンジ「Galaxy A」シリーズで「Galaxy A10s」を発表した。3月にインドで発売した「Galaxy A10」よりややスペックが高い。バッテリーが4000mAhで、指紋認証センサーを備える。(2019/8/13)

メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2019:
1956年の有楽町ピカデリー撤去はハンマーとノミで?解体工事の変遷を振り返る
全国解体工事業団体連合会は、解体工法の歴史やさまざまな工法を用いたコンクリート解体の実証試験の普及に努めている。(2019/8/8)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。