「再現」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「再現」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「スター・ウォーズ」伝説のシーンを子どもがドライアイスで再現 「ブンドドの天才」と絶賛の声
これは天才的ブンドド。(2019/8/18)

シャープの名機「X68000」がショルダーバッグに 独特のマンハッタンシェイプを再現
フロッピーディスクの差し込み口はファスナーで再現。(2019/8/18)

「天気の子」森七菜、新海誠監督とコラボカフェへ「感動しっぱなしでした」 再現度の高さに監督も驚き
8月27日まで開催中です。(2019/8/17)

おなじみの表紙と裏表紙を再現 ジャポニカ学習帳がデザインそのままミニポーチになってカプセルトイに
なまえ欄に自分の名前を書くのをお忘れずに!(2019/8/13)

「嫌いな相手をVRゲームの中で再現して殺したい」 少女が思わぬ結末を迎える漫画に心が揺さぶられる
相手を知ることの大切さをあらためて感じるお話。(2019/8/12)

タカラトミーのこだわり開発:
1億総スマホ時代に本物そっくりの「ミニチュア公衆電話ガチャ」が生まれたわけ
タカラトミーアーツが11月にカプセルトイ「NTT東日本 公衆電話ガチャコレクション」を発売する。細部まで再現し、実際に電話をかけるときのように受話器を持ち上げたり、ダイヤルを回したりできるというが、なぜ今本物そっくりの公衆電話を作ろうと思ったのか。(2019/8/10)

「エヴァ第3新東京市」「関空」など1/80サイズで再現 世界最大級のミニチュアテーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」 来春オープン
「エヴァンゲリオン第3新東京市」や「関西国際空港」など、7つのエリアを80分の1サイズで再現した屋内型ミニチュアテーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」が2020年春、有明にオープンする。年間200万人の来場を見込む。(2019/8/7)

「あげぱん」や「ソフトめん」 懐かしの給食メニューを再現した昭和レトロなポーチが登場
牛乳をおいしくするあのパウダーも。(2019/8/6)

もう本物だろこれ……! “超実写”「ライオン・キング」を四宮義俊が“超描写”で再現したもふもふシンバが実写級の仕上がり
新宿駅構内に掲示されている「ライオン・キング」のポスターの中に1枚だけ混ざっているとのこと。(2019/8/6)

全国のファミリーマートで8月6日発売:
「ガリガリ君」新作登場 あの人気スイーツを再現
人気アイス「ガリガリ君」の新商品「ガリガリ君スペシャーレ抹茶ティラミス」が8月6日から全国のファミリーマートで発売される。北海道産マスカルポーネを使用するなど人気スイーツ「抹茶ティラミス」の再現にこだわった商品。「当たり」が出ればオリジナルタオルも入手できる。(2019/8/2)

中学生の娘さんがダンボールで作った「ワニワニパニック」に驚きの声 「再現度がハンパない!」「勘違いしてお金いれる」
懐かしさ感じるチョイスも制作へのこだわりも素晴らしい。(2019/7/28)

GT-Rや試作車も再現できちゃうの!? 日産自動車の秘密基地に潜入、世界最高峰のドライブシミュレーターを体験してきた
まるで実車のような挙動を体験してきました。(2019/7/28)

キーサイト PD1500A:
ダイナミックパワーデバイスアナライザーを発表
キーサイト・テクノロジーは、ダブルパルステスト機能を搭載したダイナミックパワーデバイスアナライザー「PD1500A」を発表した。ワイドバンドギャップ(WBG)半導体について、再現性と信頼性、安全性の高い測定ができる。(2019/7/30)

「木曜日のフルット」のズボラレシピ「鯨井風汁なし麺」がなぜか韓国で流行中!? 辛ラーメンで韓国の味を再現してみた
作者の石黒正数さんも困惑。(2019/7/27)

「大阪環状線」「おおさか東線」のマスキングテープ登場 いつも見かける駅名標をめっちゃ忠実に再現
大阪エリアの皆さんお待たせしました!(2019/7/23)

バックホウによる土砂の積み込み作業を自動化 熟練技能者の操縦ノウハウを高精度に再現――大林組、NEC、大裕が共同開発
大林組、大裕、NECは、土木工事現場などにおける土砂の掘削と積み込み作業を自動化する「バックホウ自律運転システム」を開発。掘削位置のセンシングで積み込む土砂の量を判断して掘削し、旋回してダンプトラックに積み込む作業を自律的に行う。大林組では、2019年12月に土木工事現場に適用する。(2019/7/23)

舞台「幽☆遊☆白書」メインキャラのビジュアル解禁 幽助が驚きの再現度
これは期待できそう。(2019/7/22)

建機自動化:
土砂積み込みを自動化する大林組の自律運転システム、熟練技能者の操縦をAIで再現
大林組、NEC、大裕は、土砂の積み込みを自動化する「バックホウ自律運転システム」を共同開発した。2019年12月に大林組の土木工事現場に適用する予定だ。(2019/7/22)

ランボルギーニ「アヴェンタドール」を原寸大で再現 海外パパが息子と作ったレプリカが本格的すぎる
3Dプリンタを使って約1年半かけてここまできた。(2019/7/20)

JRロゴの色違いという通好みなカラバリ 新幹線「N700A」を再現したモバイルバッテリー登場
接続するとヘッドライトが光ります。(2019/7/18)

屋内空間データの協創プラットフォーム:
IoTチェアや日本各地の風を再現する空調機など、“未来のオフィス空間づくり”を目指す実証の場が開業
オカムラ、ダイキン、パナソニックら9社は、未来のオフィス空間づくりを目的に、IoTを使った空調、照明、セキュリティなど、最先端サービスの実証実験を行う会員型コワーキングスペース「point 0 marunouchi」を東京・丸の内にオープンさせた。(2019/7/18)

カワサキ「Z900RS」に新色、あの“イエロータイガー”を再現 渋いカフェレーサーモデルも
あの世代「うぉぉぉ」なネオレトロスタイル。(2019/7/17)

コナミ、ユヴェントスと独占契約 「ウイイレ2020」にロナウド選手など、3Dスキャンでリアルに再現
コナミデジタルエンタテインメントは、イタリアリーグの名門サッカークラブ「ユヴェントスFC」と、同社のサッカーゲームでの長期独占パートナーシップ契約を結んだと発表した。9月12日発売予定の「ウイイレ2020」に、ロナウド選手などユヴェントスの人気選手が多数登場する。(2019/7/17)

窓がない空間に青空や雲を再現:
パナソニック、天窓を再現する空間演出システム
パナソニック ライフソリューションズ社は、天窓を人工的に再現する空間演出システム「天窓照明」を開発した。(2019/7/17)

キモくてうまい! 高校生と地元企業が共同開発したヌメッとリアルな「オオサンショウウオこんにゃく」が話題に
模様はししゃもの卵で再現。(2019/7/16)

どんな香りなんだ!? 国鉄時代の列車内の香りを再現した「石けん」発売
調香師が何度も足を運んで、実際の香りを嗅いで再現するという豪の技。(2019/7/11)

5年間のサポートを保証:
「Debian 10(buster)」が公開、Linuxディストリビューションの最新安定版
Linuxディストリビューション「Debian」の最新安定版「Debian 10」(コードネーム「buster」)が公開された。ビルド再現性やネットワークフィルタリングに特徴がある。(2019/7/9)

オランダ、市街地に突如「バットモービル」が出現! ランボルギーニ「ガヤルド」を魔改造したラリーカー
ゲーム版バットモービルを再現しています。(2019/7/9)

「うんしょうんしょ」 網戸をよじ登る子猫のトートバッグがかわいくて癒やされる
“猫あるある”を再現しました。(2019/7/9)

竹内結子、インスタ開設2周年に思い出の初ポストを再現! 親友・イモトアヤコとの“W太眉”姿に反響も
ずっと続けてほしい。(2019/7/6)

ラオウのコスプレで「黒王号」騎乗気分 『北斗の拳』イベントが北海道の動物園で開催
あんな象みたいな馬、本当にいるわけが……と思ったら、サイズ感はバッチリ再現されていました。(2019/7/5)

サマーウォーズの仮想空間「OZ」を再現、3Dアバターで探検 ピクシブが企画
ピクシブとスタジオ地図が「サマーウォーズ」の仮想空間「OZ」を再現する企画を発表した。スマートフォンアプリ「VRoidモバイル」で、ユーザーは自作した3Dアバターを使ってOZの世界を体験できるという。(2019/7/4)

ソフトバンク、音楽フェスで5G体験イベント フジロック会場を再現したVR空間にアバターで入場、参加者同士で会話も
ソフトバンクはフジロックで一般客向けのプレ5Gサービスを提供すると発表した(2019/7/2)

チロルチョコで冷凍みかんを再現したってよ! 新製品「給食のじかん」発売
給食の人気メニューがチロルチョコになりました。(2019/7/2)

ダンボーで編隊飛行ごっこ 航空自衛隊「ブルーインパルス」とコラボした「ダンボー・ミニ」発売決定、1番機から6番機まで再現
編隊を組んだダンボーかわいい。(2019/7/1)

刺繍で作られたピザが驚きの飯テロ……! 食欲をそそる伸びるチーズの再現度によだれが出る
めちゃくちゃおいしそう。(2019/6/30)

「すごくリアル」と話題――“アンドロイド演じるお姉さん”に聞く「似せる」ための苦労
企業のプロモーション動画やイベントなどで“アンドロイド役”を演じているモデルの高山沙織さん。昨年は3DCG女子高生「Saya」のコスプレ、今年4月には「不気味の谷」を再現した動画を公開し、ネット上で話題を呼んでいる。アンドロイド役を演じ続ける中で、どんな試行錯誤をしているのか。(2019/6/30)

しわしわ! 「名探偵ピカチュウ」のピカチュウをプロ造形師さんが粘土で完全再現
気分はライムシティ。(2019/6/28)

「RTといいねの数だけプラレールつなぐ」→ 3万本以上のレールを使って「新幹線」東京から鹿児島まで全駅再現してしまう
クルマ5台分のレールを用意したそうです。(2019/6/21)

アンパンマンを手軽に再現できる手遊びが話題に 3つの指先をはさんで鼻とほっぺを表現
目と口を書き足す必要はあるけれど、再現度は絶妙にいい感じ。(2019/6/21)

悟空の横にマカロンを置いて「かめはめ波」 食べ物で完成する「名シーン再現小皿」がアリナミンの景品に
ベジータの小皿にイチョウ切りのパイナップルを置けばファイナルフラッシュ。(2019/6/21)

モーツァルトの新曲をAIで再現 高校生とクリエイターがタッグ 狙いは「若者にテクノロジーの理解を」
高校生とプロクリエイターがタッグを組み、モーツァルトの楽曲をAIに学習させて新曲を生み出す──そんなプロジェクトが行われた。(2019/6/20)

医療機器ニュース:
次世代ラボの開発に向け、社会実装を目的としたコンソーシアムを設立
iPSポータルほか7社は、次世代ラボの開発に向け「COTO LABO コンソーシアム」を設立した。透明性、再現性、効率性を持つ次世代ラボを社会実装することで、ライフサイエンスにおけるデータの信頼性が高まり、ヘルスケア産業全体の発展につながる。(2019/6/20)

デザインの力:
一度は“折れた”ソードアート・オンラインの剣、製品化の課題をどう克服したのか
SFファンタジー「ソードアート・オンライン」のキリトが使う剣「エリュシデータ」をグッドスマイルカンパニーとCerevoが1分の1サイズで忠実再現した。この忠実再現に伴うトレードオフ要件に対してCerevoは試行錯誤を重ねた。「CES 2018」のプロトタイプではデモを繰り返す中で折れてしまったというが、どのように製品化したのだろうか。(2019/6/20)

立体感、ボリュームがたまらない フェリシモが“まんまるな猫の姿”をきんちゃく袋で再現!
柄は「白黒ハチワレ」「茶トラ」「ミケ」「サバトラ」の4種類。(2019/6/18)

人工知能ニュース:
脳の空間認知機能を再現する、小型の脳型AIハードウェアを開発
東芝は、ジョンズホプキンス大学と共同で、小型の脳型AIハードウェアを開発し、海馬の空間認知機能の一部を模倣・再現することに成功した。脳機能研究の進展や、高い空間認知能力が求められる自律型ロボットなどの小型化、低電力化に貢献する。(2019/6/18)

針で攻撃する瞬間のスズメバチを再現! バンダイのカプセルトイ「だんごむし」シリーズがすごい進化
だんごむしの次はカメ……!(2019/6/16)

約2000パーツ彩色済みの全長37センチ「RX-93 νガンダム」 ABS樹脂や金属素材で“本物のメカ”を再現 税別9万3000円
「RX-93 νガンダム」を約2000パーツで再現した全長37センチのミニチュアモデル「METAL STRUCTURE 解体匠機 RX-93 νガンダム」。発売時期は12月で、価格は9万3000円(税別)。全国のホビーショップやオンラインストアなどで本日から予約を開始する。(2019/6/13)

マルシン出前機の再現度すごい アオシマ「1/12 スーパーカブ」新作が登場、減りつつある警察仕様も
出前機に対するこだわりが強い。(2019/6/14)

本物そっくり「人工肉」に注目 味や抵抗感払拭に課題も
本物の肉の味や食感を人工的に再現した「人工肉」が注目されている。動物から採取した細胞を培養する「培養肉」の研究が本格化し、植物を材料とした食肉代替品も相次いで商品化。世界の人口増加に伴う食糧危機の“救世主”として期待されているが、味や心理的抵抗感の払拭といった課題もある。(2019/6/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。