CPU に関する記事 CPU に関する質問

「CPU」最新記事一覧

Central Processing Unit:中央処理装置

質問!CPU・メモリ・マザーボード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でCPU・メモリ・マザーボード関連の質問をチェック

自作PCパーツ販売ランキング(2014年9月29日〜10月5日):
MSIのGeForce GTX 970搭載新型グラフィックスカードがランクイン(2014年10月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年10月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/10/21)

組み込みにグラフィックの力を:
PR:画像処理パフォーマンスが武器、組み込み機器へ多彩な選択肢を用意するAMD
PC向けx86 CPUのイメージが強いAMDだが、元来はさまざまな製品を手掛けるベンダーであり、近年ではARMコアの採用を発表するなど、組み込み機器への注力を強めている。多彩な製品と強力なグラフィック処理、この2つを武器に積極的な事業展開を行う日本AMDに話を聞いた。(2014/10/21)

台数に制限なし:
サイコム、「Core i7搭載モデル大特価1万円引きキャンペーン」を開始
11月3日までに搭載CPUでCore i7シリーズを選択すると1万円のお得。(2014/10/17)

サイコム、水冷クーラー搭載のミドルタワーWS「Lepton WS2400X99」
サイコムは、水冷CPUクーラーを標準搭載したデスクトップWS「Lepton WS2400X99」の販売を開始する。(2014/10/16)

2014年PC秋冬モデル:
Office一新、基本スペックも強化――「LaVie Z/L/S/E/Tab W」
NECは2014年秋冬モデルとして、13.3型と15.6型のノートPC、10.1型タブレットを刷新。CPUなど基本スペックを強化したほか、新Officeを採用した。(2014/10/15)

2014年PC秋冬モデル:
新Office搭載のデスクトップ、CPU強化のモデルも――「VALUESTAR N/S/L」
NECの液晶一体型デスクトップPC「VALUESTAR N」と「VALUESTAR S」、セパレート型デスクトップPC「VALUESTAR L」に2014年秋冬モデルが登場。いずれも新Officeを搭載し、モデルによってはCPUを強化している。(2014/10/15)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年9月22日〜9月28日):
ASUSのGeForce GTX 750 Ti搭載グラフィックスカードが首位獲得(2014年9月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年9月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/10/15)

「第3のプラットフォーム」に向けた課題を解決:
PR:デルの最新サーバーPowerEdge 13Gシリーズ第1弾は「ただものではない」
デルは、9月9日にPowerEdgeの第13世代(13G)製品4機種の販売を開始した。インテルの最新CPUを搭載するとともに、サーバーに関する企業の課題を解決するためのさまざまな機能強化を行っている。ポイントは、今後の「第3のプラットフォーム」の進展に備えるべく、拡張性、サーバー管理、アプリ高速化を、ただものではないレベルにまで高めていることだ。(2014/10/17)

2014年PC秋冬モデル:
4Kハイエンドモデルなど基本スペックを強化した15.6型ノートPC――「dynabook T95/T85/T75/T65/T55」
東芝が2014年PC秋冬モデルとして投入した15.6型ノートPCのラインアップは、CPUやストレージを強化したほか、新しいライセンス形態のOfficeを採用したのがトピックだ。(2014/10/14)

2014年PC秋冬モデル:
Core Mと新開発ヒンジと新デザインボディを採用──レノボ「YOGA 3 Pro」
より薄く軽くなった新しいYOGA Proは、Core M世代のCPUを搭載し、JBLのスピーカーを搭載。目に優しい画面モードも導入した。(2014/10/10)

Adobe MAX 2014で初披露:
「VAIO Prototype Tablet PC」公開――4コアCPU、Iris Pro、Adobe RGB対応の12.3型“2560×1704”液晶を備えた超高性能タブレット
クリエイター向けイベント「Adobe MAX 2014」でVAIOが公開した試作機は、クリエイターが外に持ち出してプロレベルの作業を可能にする圧倒的な高性能タブレットだった。(2014/10/7)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年9月15日〜9月21日):
マザーボードの上位を占めるASUS製品 Intel H97搭載モデルが人気(2014年9月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年9月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/10/7)

ドスパラ、台湾Larkooler製の“組み立て式”水冷CPUクーラーの取り扱いを開始
ドスパラは、台湾Larkooler製の水冷CPUクーラー「SkyWater 330L」の取り扱いを開始。個別のパーツを自分で組み立てるキット製品となっている。(2014/10/2)

注目PC最速レビュー:
「Let'snote RZ4」で“Core M”の性能を試す
久々の10.1型ディスプレイ、2in1で重さ745グラムのボディ、そして衝撃のブルー&カッパー。そんな注目ポイント満載のモデルが搭載した最新CPUの性能を検証。(2014/10/2)

2014年PC秋冬モデル:
待望の10.1型ディスプレイ搭載2in1──パナソニック 「Let'snote RZ4」
インテルの最新CPU「Core M」シリーズを搭載した小型軽量のシリーズが登場した。斬新なカラーリングのボディは“LaVie Z”より軽い。(2014/10/2)

2014年PC秋冬モデル:
Officeに“Premium プラス 365”を導入──パナソニック「Let'snote MX3/LX3/SX3」
Let'snote従来シリーズ新モデルは、CPUとメモリを強化し、最新のMicrosoft Office Home & Business Premium プラス Office 365サービスが付属する。(2014/10/2)

相変わらず組み立て簡単:
日本Shuttleのコンパクトベアボーン「XH81」の拡張性を試した
コンパクトなのに“Haswell Refresh”CPUを搭載して処理性能も上々のベアボーンに拡張性が向上したモデルが登場。今回も組み立ては簡単だー!(2014/9/30)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年9月8日〜9月14日):
再びインテル一色のCPU 「Core i7-4790K」(4.0GHz)が安定のトップ(2014年9月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年9月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/9/30)

日本AMD、「AMD FX-9590」水冷キットの発売日を確定――9月27日
日本AMDは、水冷CPUクーラー付属版AMD FX-9590リテールパッケージの発売日をアナウンスした。(2014/9/26)

PC USERアワード「ゴールド」受賞:
モバイルゲーミングの傑作機「NEXTGEAR-NOTE i420」徹底レビュー(前編)
持ち運びも可能な13.3型ボディに強力なCPUとGPUを詰め込んだ「NEXTGEAR-NOTE i420」シリーズは、モバイルゲーミングギアの金字塔ともいうべき存在だ。前/後編に渡ってその魅力を見ていこう。(2014/9/24)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年9月1日〜9月7日):
GeForce GT 610搭載グラフィックスカード2製品が急浮上(2014年9月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年9月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/9/24)

小規模環境やクラウド環境にも:
シスコが新世代UCSを発表、アーキテクチャをデータセンター以外にも展開
シスコシステムズは、インテルの最新CPU「Intel Xeon E5-2600v3」を搭載したサーバー製品「Cisco Unified Computing System」(Cisco UCS)の新シリーズを発表した。(2014/9/19)

日本HP、2014年冬モデルデスクトップPCを発売
液晶一体型PCでは新デザインの21.5型ディスプレイモデルが登場。既存モデルもCPUをはじめとして基本スペックを強化した。(2014/9/17)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年8月25日〜8月31日):
インテル製CPU「Core i7-5960X」(3.0GHz)が登場(2014年8月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年8月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/9/17)

AMD、水冷クーラー付きの「AMD FX-9590」リテールパッケージ版を発売
日本AMDは、同社製CPU「FX-9590」と水冷クーラーをセットにした「AMD FX-9590 水冷キット」を発売する。(2014/9/16)

TSUKUMO、Quadro搭載クリエイター向けPCのラインアップを一新――計6製品を投入
Project Whiteは、最新世代のQuadroプロセッサ/CPUを採用したクリエイター向けデスクトップPC計6製品の販売を開始した。(2014/9/12)

スマホをかざすだけでエラーログの取得も可能:
デル、インテル最新CPUを搭載した13世代目の「PowerEdge」をリリース
インテルの新プロセッサを搭載したデルの新しいサーバーラインアップは、大規模分散ストレージやHPCなども考慮した構成。USBを使ったセットアップやスマートフォンを利用した診断機能なども盛り込まれている。(2014/9/9)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年8月18日〜8月24日):
アイ・オーのアナログRGB出力搭載USBグラフィックスアダプタが首位奪還(2014年8月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年8月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/9/9)

「CPUアフィニティ」の使いどころをチェック
Windows Server 2012 R2の「プログラムが使うCPUを限定する機能」はこう使うべし
米Microsoftの「Windows Server 2012 R2」には、プロセスやスレッドを実行するCPUを指定する機能がある。ただし、この機能の利用を決める前には、幾つかの検討すべき問題がある。(2014/9/9)

PC USER 週間ベスト10:
IFA 2014で発表された新タブレット、注目機種は?(2014年9月1日〜9月7日)
今回のアクセスランキングでは、Macのキホン、IFA 2014で発表された新タブレット、Haswell-Eの評判、インテルの新世代CPUなどが上位に入りました。(2014/9/8)

ドスパラ、秋葉原パーツ館で“Haswell-E”解説イベントを実施――9月6日
ドスパラは、“Haswell-E”世代CPUの解説を行うトークイベント「改造バカ 高橋敏也さんのHaswell-E徹底解説!」の開催を発表した。(2014/9/3)

AMD、FXシリーズにミドルレンジ新モデルとTDP95ワットモデルを追加
8コア実装でCPU倍率設定ロックを解除した“アンロック”モデルなのはほかのFXシリーズと同様だ。(2014/9/2)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年8月11日〜8月17日):
バッファローのHDMI対応のUSBディスプレイアダプタが首位に輝く(2014年8月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年8月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/9/2)

Cooler Master、同社製CPUクーラーの“Haswell-E”推奨モデルを告知
Cooler Master Technologyは、最新のLGA2011-3推奨モデルとなる同社製CPUクーラーの一覧を告知した。(2014/9/1)

サードウェーブデジノス、“Haswell-E”採用のハイエンドゲーミングPCを発売
サードウェーブデジノスは、最新の“Haswell-E”世代CPUを標準搭載したハイスペックデスクトップPC計3製品を発売した。(2014/9/1)

マウスコンピューター、Core i7-5960X搭載のハイエンド構成デスクトップを発売
マウスコンピューターは、最新の“Haswell-E”世代CPUを採用したミドルタワー型PCを発表した。(2014/9/1)

その性能は2割増し:
インテル、“Haswell-E”と「Intel X99 Express」を発表
最大で8コア16スレッド対応のCPUが登場。統合するメモリコントローラはDDR4のクアッドチャネルに対応する。(2014/8/30)

【速報】「Newニンテンドー3DS」「Newニンテンドー3DS LL」発表! 右スティック搭載、CPUも高速化
10月11日に日本先行発売予定!(2014/8/29)

ドスパラ、DEEPCOOLブランド製CPUクーラー「Lucifer V2」など4製品の取り扱いを開始
ドスパラは、「DEEPCOOL」ブランド製の空冷CPUクーラー「Lucifer V2」、一体型水冷クーラー「Maelstrom120」「Maelstrom240」など計4製品の取り扱いを開始した。(2014/8/28)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年8月4日〜8月10日):
マザーボードの売れ筋はIntel H97搭載モデル(2014年8月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年8月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/8/26)

Windows 8/8.1との違いは?
徹底入門:「Windows RT」の今からでも知っておいた方がいい特徴とは
Windows RTは、ARM系CPUを搭載する軽量タブレットやモバイル端末で動作するように設計されたOSだ。Windows 8/8.1との最大の違いは、利用できるアプリケーションの種類である。(2014/8/25)

組み込みニュース:
ルネサス、Cortex-A9採用ボードでmbedプロジェクトに参加
ルネサスがARM mbedプロジェクトに参加する。ARM Cortex-A9をCPUコアとするRZ/A1グループを搭載した対応ボードを用意し、2014年末より販売を開始する予定だ。(2014/8/21)

ストーム、AMD A10-7850K+水冷クーラー採用の静音ゲーミングPC
ストームシステムテクノロジーは、水冷CPUクーラーを標準搭載した静音仕様のゲーミングデスクトップPC「Storm Silent Gamer Pro A88X」を発売した。(2014/8/21)

Giada、25.5ミリ厚の薄型デザインを採用したCeleron搭載ベアボーン「i39B-BJ000」
ディラックは、Giadaブランド製となる薄型デザイン筐体採用のベアボーンキット「i39B-BJ000」を発表。CPUはCeleron J1900を搭載している。(2014/8/21)

ビジネスニュース 企業動向:
鈍化しつつある中国のタブレット市場、64ビット対応が鍵に
中国ではタブレット端末市場の成長が鈍化し始めている。中国のタブレット端末向けIC市場でIntelとMediaTekがシェアを伸ばす中、Actions Semiconductorは64ビットCPUを武器に、同市場で生き残りをかけようとしている。(2014/8/20)

AMDファン限定グッズにあらず:
AMDのゲーミングSSD「Radeon R7 SSD」の実力を試す
AMDからSSDが登場した。CPUとGPU以外のパーツとしては、“Radeon Memory”に続く流れだ。早速、AMD「Radeon Series Gaming SSD」を試してみよう。(2014/8/19)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年7月28日〜8月3日):
インテルCPUは低価格志向の「Pentium」シリーズ2製品がランクアップ(2014年7月第5週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年7月第5週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/8/19)

プロセス技術:
Intelの14nm世代CPU「Core M」、厚さ9mmのタブレットが実現可能に
Intelが14nmプロセスを用いたCPU「Core M」(開発コード名「Broadwell-Y」)の概要を発表した。同社にとっては、22nmプロセスの「Haswell」に続き、第2世代となるFinFET(「トライゲートトランジスタ」)である。(2014/8/18)

これはもうTickじゃない:
大解説! “Broadwell-Y”な「Core M」はここがすごい(後編)
インテルが“軽量薄型”なデバイス向けに開発する次世代CPU概要が明らかになった。今回は、より“アグレッシブ”になったというCore Mの特徴を解説する。(2014/8/15)

14ナノメートル導入のメリットとは:
大解説! “Broadwell-Y”な「Core M」はここがすごい(前編)
インテルが“軽量薄型”なデバイス向けに開発する次世代CPU概要が明らかになった。今回は、14ナノメートルプロセスルールの特徴を解説する。(2014/8/13)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。