CPU に関する記事 CPU に関する質問

「CPU」最新記事一覧

Central Processing Unit:中央処理装置

質問!CPU・メモリ・マザーボード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でCPU・メモリ・マザーボード関連の質問をチェック

BLUEDOT、実売税込み1万円を切るクアッドコアCPU搭載の7型タブレット「BNT-710」
BLUEDOTは、Android搭載の低価格7型タブレット端末「BNT-710」の販売を開始する。(2015/2/27)

Motorola、エントリー端末「Moto E」の新モデルを149ドルで発売
Lenovo傘下のMotorolaが、昨年5月に発売したエントリー端末「Moto E」の新モデルをLTE対応で発売した。画面サイズやCPUがアップグレードし、フロントカメラも追加されたが、3Gモデルであれば価格据え置きだ。(2015/2/26)

自作PCパーツ販売ランキング(2015年1月26日〜2月1日):
ASUSのIntel H97搭載ATXマザーボードが30週連続トップを記録(2015年1月第5週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2015年1月第5週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2015/2/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
省電力でM.2対応! Broadwell版NUCがデビュー!
モバイル向けの新世代CPU「Broadwell-U」を搭載したNUCがインテルから登場。同時に、ギガバイトからもBroadwell版BRIXがデビューし、超小型ベアがにわかに盛り上がっている。(2015/2/23)

新技術 CPU間光伝送:
25Gbpsの高速光伝送を、5mW/1Gbpsの低消費電力で実現
富士通らは、CPU間の光伝送について、25Gbpsの高速伝送を1Gbps当たり5mWで実現する技術を開発した。従来は3V以上の電源電圧で光素子を駆動していたが、0.8Vで駆動できるようになり、低消費電力化も図れているという。(2015/2/23)

FAニュース:
産業用タッチパネルディスプレイ一体型コンピュータを発売
アドバンテックは、産業用タッチパネルディスプレイ一体型コンピュータ「UTC-300」シリーズを発表した。CPUにIntel Bay Trail J1900プロセッサを搭載し、最大8GBのメモリが搭載できる。(2015/2/22)

福田昭のデバイス通信(5):
ルネサスの最新半導体ソリューション(3)――ARMコア「RZファミリ」のリアルタイム向け製品「RZ/T1」
今回は、ハイエンド品である「RZファミリ」に焦点を当てる。RZファミリの特徴としてまず挙げられるのは、ARMの「Cortex」シリーズをCPUコアとして採用している点だろう。(2015/2/17)

自作PCパーツ販売ランキング(2015年1月19日〜1月25日):
アイ・オーのアナログRGB出力対応ディスプレイアダプタが首位に返り咲く(2015年1月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2015年1月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2015/2/17)

Corsair、280ミリラジエータを採用した冷却力重視の水冷クーラー「H110i GT」
リンクスインターナショナルは、Corsair製となる一体型水冷CPUクーラー「H110i GT」の取り扱いを開始する。(2015/2/16)

FAニュース:
タッチパネル情報端末の最上位モデルを発売、CPU強化と記憶容量を増大
クオリカは、タッチパネル情報端末「WebLight」シリーズの最上位モデルとして、「WebLightNXP」を発売した。基本性能を強化したことで、処理速度の向上やより大規模なシステムへの対応が可能になった。(2015/2/16)

2015年PC/タブレット春モデル:
ファンレスになって薄くなって軽くなった──レノボ「ThinkPad Helix」
CPUをCore M vProシリーズに変更してファンレスボディを実現。キーボードでは、トラックポイント搭載の“プロ”と軽量バージョンも用意した。(2015/2/10)

自作PCパーツ販売ランキング(2015年1月12日〜1月18日):
ホコリに強いファンを搭載したASUSのGeForce GTX 750 Ti搭載グラフィックスカードがトップ(2015年1月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2015年1月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2015/2/10)

組み込み開発ニュース:
次世代モバイル機器向け「Cortex-A72」発表、A15比で性能3.5倍
英ARMが次世代モバイル機器向けCPUコア「Cortex-A72」を発表した。Coretex-A15比で3.5倍の能力を持ち、消費電力も削減した。同社はGPUなども合わせて発表し、「2016年のモバイル機器」に力を入れている。(2015/2/4)

6倍速い:
クアッドコアの新ラズパイ「Raspberry Pi 2」発売、対応Windows 10は無償提供
クアッドコアCPUと大容量メモリで6倍の高速化を果たした「Raspberry Pi 2 Model B」が発表された。米Microsoftからは対応する「Windows 10」の無償提供も明らかに。(2015/2/3)

自作PCパーツ販売ランキング(2015年1月5日〜1月11日):
ゲーミングモデルが人気 MSIのGeForce GTX 970搭載グラフィックスカードが首位(2015年1月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2015年1月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2015/2/3)

ネットギア、処理能力を高めたエントリー1UラックマウントNAS「ReadyNAS2120v2」
ネットギアジャパンは、1Uラックマウント型筐体を採用したNAS「ReadyNAS2120v2」を発表。従来モデルをベースにCPU性能などを向上させた。(2015/2/2)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年12月29日〜1月4日):
ZOTACのグラフィックスカードが好調 GeForce GTX 750 Ti搭載モデルが首位(2015年1月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2015年1月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2015/1/27)

プロセッサ/マイコン:
最大240MHz動作、4Mバイトフラッシュ内蔵、32bマイコン「RX700シリーズ」
ルネサス エレクトロニクスは、32ビットマイコン「RXファミリ」のフラッグシップ製品「RX700シリーズ」の第1弾として「RX71Mグループ」を発表した。CPUの動作周波数は最大240MHzで、最大4Mバイトのフラッシュメモリを内蔵する。(2015/1/26)

IIJmio meeting 6:
CPUとメモリ、対応バンドを確認すべし――IIJがSIMフリースマホの選び方を解説
MVNOのSIMカードが使えるSIMロックフリースマホは、どんな機種を選べばいいのだろうか? IIJの堂前氏がIIJmio meetingで解説した。重要なのは、CPUとメモリ、対応周波数帯だ。(2015/1/26)

2015年PC/タブレット春モデル:
第5世代Coreを搭載した2in1 Ultrabook――「FMV LIFEBOOK TH」
高精細IGZO液晶を搭載する13.3型Ultrabook「FMV LIFEBOOK TH」は、インテルの最新世代CPUを搭載して基本性能を向上。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
最新CPUを搭載し、入力環境を改善した13.3型モバイル機――「FMV LIFEBOOK SH」
FMV LIFEBOOK SHの2015年春モデルは、第5世代Coreを採用するとともに、NFCの内蔵やキーボード/タッチパッド回りの改善がトピックだ。(2015/1/20)

Thermalright、省スペース設計の静音CPUクーラー「Macho 120 Rev.A」
ディラックは、台湾Thermalright製CPUクーラー「Macho 120 Rev.A」の取り扱いを発表した。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
「ZはZEROに」名称一新! “第5世代”CPUに“2in1”モデルなど新シリーズ一斉登場──NEC「LaVie」春モデルの見どころ
NECのPCが「LaVie」に統一。人気のLaVie Zは「LaVie Hybrid ZERO」と名称を一新して、2in1モデルも登場。一気に攻勢をかけてきたNEC春モデルの見どころをチェックする。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
世界が驚く! 360度開くディスプレイで2in1となった新生“Z”──「LaVie Hybrid ZERO」
薄型軽量のLaVie Zが2in1モデルを加えて「ZERO」に一新。2560×1440ピクセルの高解像度IGZOディスプレイに最軽量ボディを継承しつつ、第5世代CPUで性能も向上した。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
使う場所と使い方自由なフリースタイルPC──「LaVie Hybrid Frista」
角度無段階で調整できるディスプレイと、タッチ、音声、キーボードと多彩な操作手段を用意した、新しいカテゴリーのPCが登場。CPUはもちろん、第5世代Coreプロセッサー・ファミリーだ。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
長時間バッテリー駆動の15.6型エントリーノートPC――「FMV LIFEBOOK AH」
富士通の15.6型ノートPC「FMV LIFEBOOK AH」からエントリークラスの後継モデルが登場。CPUを変更し、バッテリーを3セルから6セルに増やした。(2015/1/20)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年12月15日〜12月28日):
ゲーミングモデルが売れ筋 MSIのGeForce GTX 970搭載グラフィックスカードがトップ(2014年12月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年12月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2015/1/20)

2015年PC春モデル:
全シリーズでCPUが“Broadwell”世代に移行──パナソニック「Let'snote RZ4/MX4/LX4/SX4」
Let'snote従来シリーズ新モデルが、CPUにインテルの最新アーキテクチャを採用。“RZ4”もCore Mシリーズの最新モデルを搭載した。(2015/1/15)

CRYORIG、120ミリファン搭載のサイドフロー型CPUクーラー「H7」
ディラックは、台湾CRYORIG製となるサイドフロー型CPUクーラー「H7」の取り扱いを発表した。(2015/1/14)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年12月15日〜12月21日):
首位に返り咲くアイ・オーのアナログRGB出力対応グラフィックアダプタ(2014年12月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年12月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2015/1/14)

SIM通:
格安スマホもハイスペック!Ascend Mate7セットプラン続々登場
Huaweiのフラッグシップモデル「Ascend Mate7」は、なんと8(オクタ)コアCPUを搭載し、6インチの液晶はフルHDでIPSディスプレイのスマホ。指紋認証も搭載するなど、ハイスペックさを前面に押し出しています。(2015/1/13)

2015 CES:
GIGABYTE、6倍の金を盛った究極OCマザー「GA-X99-SOC Champion」発表
CPUソケットとメモリスロットの配線長までオーバークロックに最適化してGA-X99-SOC Champion究極マザーが出現。人気のBRIXも第5世代Coreに対応した。(2015/1/9)

ユニットコム、ゲーミングPC「GS7」にCore i7-5820K搭載モデル2機種を追加
ユニットコムは、iiyama PCブランド製ゲーミングPC「GS7」シリーズの新モデル2機種を発表。いずれもCPUとしてCore i7-5820Kを標準搭載したハイスペック構成モデルだ。(2015/1/8)

ワコム、第4世代Coreを搭載した「Cintiq Companion 2」を発表
ワコムは、クリエイター向けのWindows 8搭載タブレット端末「Cintiq Companion 2」を発表した。2560×1440ピクセル表示に対応する13.3型液晶を搭載し、CPUに第4世代Coreを採用。(2015/1/6)

2015 CES:
Lenovo、デュアル13MPカメラ搭載の「VIBE X2 Pro」やスマートバンド「VIBE Band VB10」を発表
5.3型のフルHD液晶や8コアCPU、そしてメイン/インに13MPカメラを搭載したハイエンドなスマートフォン「VIBE X2 Pro」と、AndroidとiOS端末と連携するスマートバンド「VIBE Band VB10」をLenovoが投入する。(2015/1/6)

クラムシェルも2in1も13.3型で世界最軽量:
NEC、ディスプレイが360度開く“YOGA的”「LaVie Z」を2015 CESで公開
2015 CESのLenovoブースにて、まだ発表されていない「LaVie Z」の2モデルが公開される。CPUを“Broadwell”こと第5世代Coreに強化しつつ、従来同様のクラムシェルノートに加えて、ディスプレイが回転する2in1モデルも登場する。(2015/1/6)

14ナノ“Broadwell”世代にTDP 28/15ワット登場:
「第5世代Core」正式発表――“Iris”統合で3D性能2割増
2in1/タブレット向けモデル「Core M」で先行していたIntelの14ナノメートルプロセスルールCPUに、メインストリームノートPC向けモデルが「第5世代Core」として登場。GPU性能をはじめ、処理能力がさらに向上した。(2015/1/6)

“重箱”スタイルの専用外付けユニットも:
“1億台記念”のX1 Carbonも――Lenovoが第5世代CoreのThinkPad新モデルを北米で発表
Lenovoは1月4日(米国時間)に、ThinkPadシリーズの新製品を発表した。インテルが発表を予定している“Broadwell”世代のCPUを大幅に採用する。(2015/1/5)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年12月1日〜12月7日):
根強い人気 アイ・オーのアナログRGB出力対応グラフィックアダプタが首位(2014年12月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年12月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/12/24)

ユニットコム、ゲーミングPC「GS7」に水冷クーラー+“TURBO冷却”機構モデルを追加
ユニットコムは、iiyama PCブランド製ゲーミングPC「GS7」シリーズの新モデルを発表。水冷CPUクーラーを標準で搭載したほか、冷却力を切り替えできる「TURBOボタン」を前面に備えた。(2014/12/19)

ENERMAX、ホワイトLED発光ギミックも備えた水冷CPUクーラー「ELC-LMR120S-BS」など2モデル
リンクスインターナショナルは、ENERMAX製の一体型水冷CPUクーラー「ELC-LMR120S-BS」「ELC-LMR240-BS」の取り扱いを開始する。(2014/12/17)

日本HP、性能を強化した個人向けデスクトップPCを発表
ゲーミングデスクトップPCでは、CPUの選択肢に“Devil's Canyon”を追加。SSDでも容量512Gバイト構成が選択可能に。(2014/12/17)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年11月24日〜11月30日):
首位はASUSのGeForce GTX 750 Ti搭載モデル グラフィックスカードに大きな動き(2014年11月第4週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年11月第4週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/12/16)

Project Odyssey発表から3年:
日本HPが発表したx86 CPU採用のSuperdome Xとは
日本HPは、ミッションクリティカルサーバー「Superdome」シリーズの新製品、「HP Integrity Superdome X」を国内発表した。Itaniumに代えてx86を搭載するとともに、HP-UXに加えて汎用Linuxでもミッションクリティカルな運用ができるようにしている。(2014/12/10)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年11月17日〜11月23日):
消えないグラフィックアダプタ需要 TOP10の半分を占拠(2014年11月第3週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年11月第3週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/12/9)

ユニットコム、ゲーミングPC「GS7」にCore i7-5820K搭載モデルを追加
ユニットコムは、iiyama PCブランド製ゲーミングデスクトップPC「GS7」シリーズの新モデルを発表。CPUとしてCore i7-5820Kを採用した上位構成モデルだ。(2014/12/4)

マグネシウムリチウム合金&カーボンファイバーのボディ:
米HP、重さ1キロの12.5型ディスプレイ搭載ノートPC「HP Elite Folio 1020」発表
CPUには最新Core Mを搭載する予定。Special Editionでは、重さ約1キロを目指す。(2014/12/3)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年11月10日〜11月16日):
マザーボードのTOP4はASUS製品 Intel H97搭載ATXモデルが首位快走(2014年11月第2週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年11月第2週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/12/2)

Synology、デュアルコアCPUで処理能力を高めた2ベイNAS「DiskStation DS215j」
アスクは、台湾Synology製となる2ベイ搭載NAS「DiskStation DS215j」の取り扱いを発表した。(2014/11/27)

自作PCパーツ販売ランキング(2014年11月3日〜11月9日):
玄人志向のGeForce GTX750 Ti搭載グラフィックスカードが急浮上(2014年11月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード製品の【2014年11月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2014/11/26)



オープンソースのコンテナー(アプリケーション実行環境)管理ソフトウェア。Linuxをベースに、ハイパーバイザー型よりも軽量な仮想化を実現する。クラウド、DevOpsなど今風のITシステムの管理に親和性が高く、注目が高まっている。

日本通信をパートナーとして、VAIO株式会社がスマートフォン製品を投入する。3月12日発表予定。

KDDIが12月25日に先行発売を開始した、Firefox OS搭載スマホ。製造はLG。Firefox OSの元々のコンセプトでもある踏み込んだカスタマイズ性、外装の3Dモデルデータの提供、部品が見える半透明ボディなど、「ギークのためのスマホ」としてアピールしている。