スマートフォン に関する記事 スマートフォン に関する質問

RSS「スマートフォン」最新記事一覧

エレコム、スマートフォン・タブレット用変換アダプタ付きUSB3.0メモリ「MF-SAU3シリーズ」発売
エレコムから、スマートフォンやタブレットへ直接挿せる変換アダプタ付きのUSB3.0メモリ「MF-SAU3シリーズ〈ブラック〉」が登場。(2014/4/23)

スマホ連動のエクササイズ測定機器「GYMWATCH」がクラウドファンディングで出資者募集中
スマートフォンと連動したエクササイズ測定機器「GYMWATCH」が、製品化を目指してクラウドファンディングで出資者を募集している。(2014/4/23)

ソニーがAVアンプ3機種を発表、上位機「STR-DN1050」はDSD再生に対応
ソニーは、AVアンプの新製品3製品を発表した。ハイレゾ音源再生とスマートフォン連携を中心に強化したメジャーアップデート。上位機はDSD再生に対応した。(2014/4/23)

“読み捨てされる作家”が個人で電子雑誌を創刊したら何が起こったか 漫画家・青木光恵に聞く
自らを「読み捨てされる作家」と称する漫画家・青木光恵さん。夫の小形克宏さんと二人三脚で個人電子雑誌『スマホで光恵ちゃん』を創刊して約半年。その取り組みの経緯と成果を聞いた。(2014/4/23)

PR:半年でゼロからアプリ開発を習得できる――「Tech Institute アプリ開発者要請講座」
スマートフォンのアプリ市場が急速に拡大しているが、なかなか優良アプリは増えてこない。そんな現状に一石を投じるべく、早稲田大学エクステンションセンターが「Tech Institute アプリ開発者養成講座」を開講。全65回の講座を、16〜20歳は何と無料で受講できる。この機会に応募してみてはいかがだろう。(2014/4/23)

ゲオ、格安SIM発売 月額880円から 中古端末とセット購入見込む
レンタルショップ「ゲオ」が月額880円からの格安SIM発売。中古のスマートフォン/タブレットとのセット購入を見込む。(2014/4/22)

「goo」のNTTレゾナント創業10周年 データ連携/分析とグローバル展開に注力、「1000億円規模目指す」
「goo」を運営するNTTレゾナントが創業10周年。Q&Aサイトを中心としたユーザーデータの活用や、スマートフォン向け開発支援サービスのグローバル展開などに注力し、「10年後には1000億円規模を目指す」という。(2014/4/22)

R25スマホ情報局:
「歩きスマホ」で危険を感じた!エピソード
自分の身に危険が及ぶだけではなく、無関係な他人をも巻き込む可能性もある「歩きスマホ」。歩きスマホで危険を感じた男女333人にアンケートをとってみた。(2014/4/22)

コンデジ激減、カメラ女子もスマホ派急増
「コンデジ使用は激減」「スマホは食べ物、カメラは自然」「写真は撮ったまま」――「カメラ女子」をテーマにしたアンケートで、現代の女性のカメラや写真への意識が明らかに。アスカネット調査。(2014/4/22)

格安スマホ、狙いはシニア イオンは月内完売へ ビック参入、ヨドバシも検討
格安スマホにビックカメラやヨドバシも参入。イオンが販売しているモデルは、スマホを初めて購入する高齢者を中心に売れ行きが好調という。(2014/4/22)

小中学校 広がるスマホ制限 「長時間使用は異常」「帰宅時安全確保は」首長も賛否
小・中学生のスマートフォン使用を制限する試みが全国的に始まっている。トラブルや生活習慣の乱れを避けるのがねらいだが、懐疑的な見方もある。(2014/4/22)

けん引役はハイエンドスマホ:
TSMCは2014年Q2も好調、売上高は前四半期比22%増の59億ドル超に
2014年第1四半期、好調なスタートを切ったTSMC。その勢いは第2四半期も衰えないようだ。同四半期の売上高は、前四半期に比べて20%以上増加するという。成長の要因となっているのはスマートフォンだ。特にハイエンド向けスマートフォンで、TSMCが製造したチップに対する需要が強いという。(2014/4/22)

ネットワーク管理からリモートアクセスまで
iPad/iPhoneやAndroid端末で使える、“ガチ”なIT管理アプリ5選
スマートフォンやタブレットで使えるIT管理アプリが充実しつつある。子どもだましではない、本格的な管理機能を備えるアプリも登場し始めた。主要な5種を紹介する。(2014/4/22)

スマホで始める名刺管理2014:
名刺を郵送するとスマホで使えるデータに、営業力を高める機能も――「メイシー」
山のような名刺を封筒に入れて郵送すると、人の手と目を介した正確な名刺情報が手に入る「メイシー」。メールの一斉送信やSalesforceなどのCRMとの連携など、仕事に役立つ機能も用意されている。(2014/4/21)

App Town ニュース:
「話題なう」をリニューアルしたアプリ「Yahoo!リアルタイム検索」をリリース
ヤフーより、スマートフォン向けアプリ「話題なう」を刷新した「Yahoo!リアルタイム検索」が登場。既存の機能に加え、検索ワードのお気に入り登録や投稿状況のプッシュ通知機能を追加している。(2014/4/21)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
GW直前! スマホアプリでアニメの“聖地巡礼”を満喫しよう
アニメや漫画の舞台となった土地を訪れる聖地巡礼が人気だ。昨今は町おこしの一貫として制作段階から地元が携わるケースも増えている。その実情を知るべく、“ガルパン”で知名度を上げた大洗に出撃した。(2014/4/21)

サンコー、仰向きスタイルでも使えるタブレット固定用ゴロ寝スタンド
サンコーは、ベッドで寝ながらタブレットやスマートフォンを使える固定スタンドを発売する。(2014/4/21)

スマホ出遅れ モンハン頼みのカプコン、バイオハザード新作で起死回生なるか
モンハン4ヒットの影で、収益性の高いスマートフォンゲームでは大幅に出遅れ、業績予想も下方修正したカプコン。「モンハン頼み」から抜け出せなければ苦境に陥る可能性も。(2014/4/21)

ついに出る?:
モンハン頼みのカプコン、バイオハザード新作で起死回生なるか
ゲームソフト大手のカプコンが「モンスターハンター4」のヒットの影で、収益性の高いスマホ向けゲームでは大幅に出遅れている。(2014/4/21)

業務アプリInsider 読者調査レポート:
業務アプリにおける次世代テクノロジの3大トレンド
2014年3月実施のアンケート調査結果を紹介。「業務アプリでのクラウドプラットフォーム採用」「ウェアラブルデバイス開発」「スマートフォンアプリのネイティブ開発」が3大トレンドとなっている。(2014/4/21)

レスポンシブサイトという選択
モバイルアプリの社内開発が頓挫、その時、中小企業が動いた
iPhoneなどのスマートフォン、モバイルデバイスの利用が広がり、一般企業でもモバイルアプリケーションを開発することが増えた。しかし、企業にはモバイル対応のレスポンシブサイトという選択肢もある。(2014/4/21)

はじめての格安SIM&SIMフリースマホ 第7回:
月額2000円台から――SIM+スマホをセットで購入できるサービス
一部のMVNOは、SIMとSIMロックフリー端末をセットで販売している。回線契約と端末購入を同時に行えるのがメリットだ。端末代と通信費込みで月額2000円台と料金もリーズナブルだ。今回は3社のサービスを紹介しよう。(2014/4/18)

ビックカメラが格安スマホ 端末込みで月額2830円から、Nexus 7は2580円
ビックカメラが通信料と端末代込みで月額2830円(税別)から利用できる格安スマートフォンを発売した。(2014/4/18)

プリンストン、Wi-Fi経由のタブレット/スマートフォン向け外部ストレージ「デジ蔵ShAir Disk」
Wi-Fi経由でスマートフォン/タブレットなどの外部ストレージとして使用できるワイヤレスモバイルストレージ「デジ蔵ShAir Disk」が発売。最大5台まで同時アクセスも可能だ。(2014/4/18)

「Eye-Fi Mobi」からパソコンへ直接転送するツールが公開
スマートフォンへの画像転送に特化した無線LAN搭載メモリーカード「Eye-Fi Mobi カード」から、パソコンへ直接転送を可能とするツールが公開された。(2014/4/18)

プリンストン、各種USBストレージを無線化できるWi-Fiアダプタ「デジ蔵ShAir Disk」
プリンストンは、各種USBストレージをスマートフォン/タブレットからワイヤレスで利用可能とするアダプタ「デジ蔵ShAir Disk」を発売する。(2014/4/18)

2015年1月に発売予定:
Googleのモジュール式スマホ、「興味深いが欠点も多い」
欲しい機能を組み合わせてカスタマイズできるとして、注目を集めるGoogleのモジュール式スマートフォン。米国で開発者会議が開かれ、MDK(Module Developer Kit)が公開された。参加者からは、同スマートフォンについて「興味深いが欠点も多い」との声も聞かれた。(2014/4/18)

Samsung、Tizenスマートフォンを6月までに発売
Samsungは、OSにTizenを採用したスマートフォンを4〜6月期に市場投入する計画だ。(2014/4/18)

2014年は“ウェアラブルガジェット”が本格化
スマートウオッチが命を守る 医療業界が注目する心拍数計測の可能性
心拍数の計測機能を搭載した腕時計やスマートフォンが普及している。運動中や睡眠時など常に心拍数を計測する行為が習慣化したことで、今後の医療を大きく変える可能性が生まれ始めている。(2014/4/18)

ソフトバンクモバイル、スマホ向け「My SoftBank」のトップ画面をリニューアル――「Yahoo! JAPAN」と切り替え可能に
ソフトバンクモバイルが「My SoftBank」のスマートフォン版について、トップ画面の構成などをリニューアル。My SoftBankとYahoo! JAPANのトップ画面をワンタッチで切り替え可能に。(2014/4/17)

あなたのホーム画面、見せてください!――高校生編
「みんなスマートフォンをどのように活用しているんだろう?」「ホーム画面を見れば分かるんじゃない?」……というわけで、一般ユーザーから提供いただいたホーム画面をお見せします。まずは高校生編です。(2014/4/17)

スマホ利用率が初めて過半数に 若年層のコミュニケーションはメールからSNSへ 総務省調査
総務省のメディア利用調査で、スマホ利用率が初めて50%を超えた。(2014/4/17)

スマホ版「MySoftbank」トップページ、「Yahoo!JAPAN」に切り替え可能に 広告掲載も
「My SoftBank」のスマートフォン版が21日にリニューアル。トップ画面を「Yahoo!JAPAN」に切り替えられるようにする。(2014/4/17)

スマホが電子マネーの決済端末に 楽天Edyで実現 外部デバイス不要
おサイフケータイ搭載スマホで電子マネー決済ができるプラットフォームを楽天Edyなどが構築。スマホだけで電子マネー決済できるのは国内初という。(2014/4/17)

無印良品、シンプルなモバイルバッテリーを発売
無印良品に「スマートフォン用充電式電池」シリーズが登場する。丸みを帯びたシンプルなデザインが特徴だ。(2014/4/17)

スマホ版「ドラゴンクエストIV」リリース
スマートフォン版「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」が公開された。(2014/4/17)

アナログとデジタルのマリアージュ:
紙とスマホを融合するデジタルペン「Livescribe 3」の魅力
Livescribeの「スマートペン」シリーズをご存じだろうか。ノートに文字を書くというごく自然な動作で、その内容をデジタル化して活用できる“魔法のペン”だ。LivescribeのCEO、ジル・ブシャール氏に話を聞いた。(2014/4/17)

ふぉーんなハナシ:
LINEやTwitterがない頃、ネットで何をしていたんだっけ?
LINEにTwitter、Facebookなど、スマホやPCを触るとSNSばかり使うことが多くなりました。そこで、ふと思いました。SNSが出てくる前は何をしていたんだっけ、と。(2014/4/17)

スマートフォンに盗難対策技術を実装へ、AppleやGoogleが協力表明
Apple、Google、Microsoft、Samsungなど主要メーカーの合意に基づき、2015年7月15日以降に米国で販売されるスマートフォンの新モデルに基本的な盗難対策ツールを提供する。(2014/4/17)

スマホで始める名刺管理2014:
“撮って送って約3分”で正確な名刺データがスマホに――「すごい名刺管理」
スマホのカメラで名刺を撮影すると、オペレーターが手入力で正確にデータ化してくれる「すごい名刺管理」。空いているときは3分くらいでデータ化が完了する。(2014/4/17)

PR:飛び石連休のドライブ旅行に――「カーナビタイム for Smartphone」で渋滞を賢く回避
せっかくのドライブ旅行も、渋滞に巻き込まれてしまうと楽しみが減ってしまう。効率よく都会を脱出し、帰りもスムーズに帰宅できるのが理想だ。そんな誰もが持つ期待に応えてくれるのが、通信機能を持ったスマートフォン向けのカーナビアプリ「カーナビタイム for Smartphone」である。(2014/4/17)

アイ・オー、PCやスマホ/タブレットで利用できるカードリーダー・ライター付きmicroSDHCを発売
アイ・オー・データ機器より、カードリーダー・ライター機能を備えたClass 10のmicroSDHCが発売。PCやスマホ/タブレットで利用できる。(2014/4/16)

その実体は消費行動の追跡?:
Amazonスマートフォン発売の“真の狙い”について議論も
米Wall Street Journalは、Amazonがスマートフォン市場に参入すると報じた。ユーザーの消費行動をより詳しく分析できるようになれば、Amazonにとっては大きなメリットとなる。一方で実店舗との価格競争に関する懸念の声も上がっている。(2014/4/16)

Amazonスマートフォン、3D表示で商品の360度チェックが可能──BGR報道
Amazonが6月にも発表するとうわさのスマートフォンでは、3D表示システムでAmazonのオンラインショップの商品を立体的に表示し、さまざまな角度から吟味できるという。(2014/4/16)

Googleの“モジュール端末”プロジェクト「Ara」、2015年1月には端末発売へ
Googleが、カメラやプロセッサのモジュールを好きなように組み合わせられる組み立て式スマートフォンプロジェクト「Project Ara」の初の開発者会議を開き、開発者キットをリリースした。(2014/4/16)

R25スマホ情報局:
歩いてマイタケを育てるゲーム
歩ク茸とは、アナタがスマホを携帯して歩くことで成長するキノコだとか。なんだかあまり食べたくないですが、育ててみましょう(笑)。(2014/4/16)

企業向けモバイルアプリ開発・実行・管理を網羅するIBMの「MobileFirst Platform」:
PR:ユーザー操作/端末情報を“全て記録”し、UX改善、マーケティング、障害分析に生かす「モバイルDevOps」な開発とは
スマートフォン/タブレット端末の普及により利用が増加しているエンタープライズ向けのモバイルアプリケーション。身近で使用頻度が高いが故に要件の変更や品質改善などの需要が増え、よりアジャイルな開発環境が望まれる。これに対するIBMからの回答、「IBM Worklight」を中心とした「モバイルDevOps」な開発とはどんなものなのだろうか。(2014/4/16)

LGエレ、スマホやタブレットとの連携を強化した「LG Smart TV」エントリー機3シリーズを発表
LGエレクトロニクス・ジャパンは「LG Smart TV」のエントリーモデルとして、3シリーズ7機種を4月中旬から順次発売する。(2014/4/15)

スマホを買ったら入れておきたいアプリ10選――高校生編
スマートフォンを買ったものの、どんなアプリをダウンロードしていいか分からない……。そんな声に応えるべく、初心者がまず入れておきたいアプリを紹介しよう。今回は高校生たちに聞いたオススメのアプリをまとめた。(2014/4/15)

ウエアラブルとビッグデータ:
本命は何? リクルートが“未来レストラン“で示した「スマホの次」
ウエアラブルとビッグデータ。ここに次のビジネスチャンスが埋まっていると考える人は多いかもしれない。ただ、形はまだぼんやりしている。先日行われた“未来レストラン“の実証実験イベントより、リクルートが「スマホの次」をどう考えているか、キーマンに話を聞いた。(2014/4/15)

「GALAXY S4 SC-04E」、アップデートで「Sプランナー」の不具合を改善
NTTドコモのスマートフォン「GALAXY S4 SC-04E」が4月15日にアップデート。(2014/4/15)

キヤノンS&S、中小企業向けにモバイル活用業務のための新サービス
IT専任者がいない中小企業でのスマートフォンやタブレットPCを活用したワークスタイルの実現を支援するクラウドサービスを開始する。(2014/4/15)

“大混乱”:
歩きスマホで「渋谷交差点」を横断すると……ドコモの衝撃CGに反響
スマートフォンの画面を見ながらの歩行が問題化する中、その危険性を広く訴えるためNTTドコモがCGで作成した実験動画が、反響を広げている。(2014/4/15)

若年層の保有率約9割:
博報堂DYホールディングス、国内スマートフォン所有率は6割近いと発表
博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンターが、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第9回の調査結果を発表した。国内スマートフォン所有率は約6割までシェアを伸ばしている。動画視聴などの活用が非常に高いことが分かった。(2014/4/14)

PQI、LEDライト付き&大容量のスマートフォン向けモバイルバッテリー2種を発売
PQIが、LEDライトを備えた容量6000mAhと、2ポートによる同時充電可能な容量9000mAhのモバイルバッテリーを発売。(2014/4/14)

小寺信良「ケータイの力学」:
内閣府調査に見る青少年のスマートフォン利用(1)
内閣府が発表した平成25年度の青少年ネット利用実態調査。中高生のスマホ利用率が年々高くなっているが、小学生では子供向け端末の利用が広がり、その有用性が広がりつつあるようだ。(2014/4/14)

無線通信技術:
IoT時代、ロームが注目する近距離無線通信技術
ロームが「近距離無線通信技術」に関する説明会を開催した。スマートフォンやウェアラブル機器の普及で市場拡大が見込まれる同領域において、「低消費電力」を強みにシェア拡大を目指す。(2014/4/11)

新料金はおトク?:
「カケホーダイ&パケあえる」は損か得か――ドコモのシミュレーターで今すぐチェック
ドコモの新料金はスマホだけでなくケータイやデータ端末なども対象のまったく新しい料金制度だ。果たして今よりもお得になるのか損をするのか。シミュレーターでチェックしてみよう。(2014/4/11)

スマホ利用のカード決済「Coiney」1周年 国産の強みは「ローカルな慣習の理解」
スマホ/タブレットのアプリを介したクレジットカード決済サービス「Coiney」の今年度の目標は「専用リーダー10万台の配布」という。(2014/4/11)

1500人が歩きスマホ:
歩きスマホは危険! ドコモの啓発動画が話題
NTTドコモが制作した、スマートフォンの画面を見つめながら歩行する「歩きスマホ」の危険性を問う啓発動画が話題になっている。(2014/4/11)

トレンドマイクロの「ウイルスバスター モバイル」がiPhone/iPadに対応
トレンドマイクロは、スマホ/タブレット向けセキュリティソフト「ウイルスバスター モバイル」の最新版を発売。iPhone/iPadに対応した。(2014/4/11)

人に話したくなるコラム:
スマートフォンの普及で、ガムが売れなくなっている(マジか)
チューイングガムを愛してやまない世界最大の消費国、米国でガムの売り上げが落ち込んでいる。タブレット菓子やグミの売れ行きは好調だというのに、なぜガムが不振なのか。その理由は……。(2014/4/11)

ドコモ「カケホーダイ」の狙い──値上げになるケースも?
ドコモが音声定額「カケホーダイ」など新プランを発表。スマホ普及が一巡する中、音声ARPUを向上や既存ユーザーの回線追加を狙う。ただ、データ中心で家族割を利用していないユーザーにとっては値上げになる可能性も。(2014/4/10)

auの「Xperia Z Ultra SOL24」、バージョンアップでスタミナモードに対応
4月10日から、auのスマートフォン「Xperia Z Ultra SOL24」向けの機能バージョンアップが開始。スタミナモードや伝言メモが利用可能になった。(2014/4/10)

「クックパッド」アプリが2000万ダウンロード突破
「クックパッド」のスマホ向けアプリが累計2000万ダウンロードを突破した。(2014/4/10)

アイ・オー、スマホにCDの音楽を直接取り込めるCDドライブ発売
CDの音楽データをAndroid端末に直接取り込める機器「CDレコ」が4月下旬に発売される。(2014/4/10)

ドコモ、通話完全定額制「カケホーダイ」発表 スマホ月額2700円 通信量シェア「パケあえる」も
NTTドコモは、音声通話を通話時間や回数によらず完全定額で利用できる「カケホーダイ」を6月1日から提供する。(2014/4/10)

京セラ、DIGNO Mベースのスマートフォン「IQX KEN」をタイで発売
京セラが、KDDIから発売されている「DIGNO M」をベースとしたスマートフォンをタイで4月から販売する。(2014/4/10)

ドコモ、固定や他社携帯もカケホーダイになる新料金を6月開始――スマホ向けは月額2700円から
ドコモは、スマホの固定・他社携帯宛通話を月額2700円で提供する新プランを発表した。家族間でパケット通信料を分け合えるデータ料金プランとともに6月から提供する。(2014/4/10)

2台持ちな人に:
クルマでの長旅をサポート――「AC/DCコンボUSB充電アダプター」
上海問屋が、スマホとタブレットを同時充電できるUSBアダプタを発売した。価格は1999円。(2014/4/11)

トレンドマイクロ、iPad/iPhone対応の「ウイルスバスター モバイル」を発売
トレンドマイクロは、同社製のスマートフォン/タブレット端末向けセキュリティソフト「ウイルスバスター モバイル」の動作OSにiOSを追加した。(2014/4/10)

7割以上のビジネスパーソンが、スマホの情報収集にポータルサイトを活用――MMD調べ
MMD研究所が、スマートフォンを所有している20〜49歳のビジネスパーソン557人を対象に、情報収集に関する調査を実施。7割以上が情報収集にポータルサイトを活用していることが分かった。(2014/4/10)

スマホ利用者は53%と前年比10ポイント増――リサーチバンクの調査
リサーチバンクが、全国の10代から60代の男女を対象としたスマートフォンに関する調査を実施。スマホ利用者は53%と、前年比10ポイント増となった。(2014/4/10)

マンガ専門の投稿サービス「漫画ハック」がスマートフォンに対応
マンガに特化した投稿サービス「漫画ハック」が、スマートフォン向けにサービスを開始。(2014/4/10)

雑誌不振に危機感 無料漫画アプリ続々 “立ち読み感覚”で出合いの場に
人気の高い漫画作品を、スマートフォンなどで無料で読めるアプリが人気だ。立ち読み感覚で楽しむことで、気軽に漫画に触れてもらおうという試みが注目を集めている。(2014/4/10)

スマホで始める名刺管理2014:
名刺情報を5秒でデジタル化――「CamCard」
名刺交換の機会が増える新年度から、“スマホで名刺管理”を始めてみてはいかがだろう。簡単で手軽、続けられるサービスを紹介する本企画の第2弾は、撮影してから約5秒で名刺情報をデータ化できる「CamCard」だ。(2014/4/10)

パナソニック、スマホの充電もできるポータブルBluetoothスピーカー「SC-NJ03」
パナソニックは、重さ約118グラムとコンパクトながらモバイルバッテリーとしても使えるポータブルBluetoothスピーカー「SC-NJ03」を5月23日に発売する。(2014/4/9)

アイ・オー、Androidスマホやタブレットに音楽CDのデータを取り込めるCDドライブ「CDレコ」
アイ・オー・データ機器は、Androidスマホやタブレットにケーブルを接続し、音楽CDの楽曲を取り込めるCDドライブ「CDレコ」を4月下旬から発売する。(2014/4/9)

gooスマホ部:
機種変更前のスマホを使ったら料金は発生するの?
ドコモのN-05DからSH-01Fに契約変更したのですが、以前使っていたN-05DでWi-Fi通信をしても、料金は発生しますか?(2014/4/9)

一言ニュース:
「ほぼスマホの“ほぼ”を取っちゃおうと思います」――ビッグローブ古関社長
まさに「スマホ」なわけです。(2014/4/9)

蓄電・発電機器:
1万回充放電できる、容量6.6kWhの家庭用蓄電池
東芝は定置式の家庭用蓄電池「eneGoon(エネグーン)」を改良し、2014年4月に新製品2モデルの出荷を開始する。1万回の充放電後に約90%の容量を維持でき、さまざまな運転モードを選択可能だ。スマホから蓄電池の様子を確認する機能もある。(2014/4/9)

歯みがきでモンスターを退治! スマホと連動してゲームが遊べる歯ブラシ「Grush」が楽しそう
歯ブラシをコントローラ代わりにしていろんなゲームが遊べるぞ。(2014/4/9)

スマホで始める名刺管理2014:
“撮って送るだけ”で正確な名刺データがスマホに――「Eight」
“スマホで名刺管理”を始めるのに新年度は絶好のチャンス。“簡単”“手軽”“続けられる”サービスを紹介する本企画の第1弾は、簡単操作で正確な名刺データが手に入る無料の名刺管理サービス「Eight」だ。(2014/4/9)

ワンコイン:
機種変後もあなたに“粘着”します――「マルチ対応 手帳型スマホケース」
上海問屋が、粘着シートで固定する手帳型スマホケースを発売した。価格は499円。(2014/4/11)

ドコモ、スマホ通話に完全定額制 料金プラン大幅値下げも
ドコモがスマホ通話料金に定額制を導入へ。月額約2700円で相手の携帯電話会社や通話時間帯にかかわらず何分でも通話できるようになる。(2014/4/9)

製品解剖 GALAXY S5:
「GALAXY S5」を分解、心拍から指紋までセンサーの存在感が際立つ
サムスン電子の最新スマートフォン「GALAXY S5」を分解した。プロセッサは8コアの「Exynos 5422」。目立った特徴の1つは、心拍センサー、気圧センサー、湿度センサー、指紋センサーなど、センサーが数多く搭載されていることだ。(2014/4/9)

R25スマホ情報局:
AKB48・田名部生来さんの“オタク的”スマホ活用術=後編=
前編では、AKB48内で人気のスマホアプリを紹介してくれたAKB48の田名部生来さん。今回は、彼女ならではの個性が光るおすすめのアプリを教えてもらいました!(2014/4/9)

Googleの対策頼みでは限界
Androidデバイスにウイルス対策ソフトを導入すべき“怖い理由”
スマートフォンが普及する中で、サイバー犯罪集団が次に開拓しようとするのはモバイルマルウェアだ。企業は従業員のモバイル端末をマルウェア感染からどのように守るか。対策が求められている。(2014/4/9)

“倉庫番”としてのスマートデバイス
落下、振動、ホコリ――「iPad」は倉庫管理に耐えられるか
タブレットとスマートフォンは、今やフロントオフィスから製造現場まで、企業のあらゆる場所を変革しつつある。そして、これらのデバイスは徐々にではあるが、確実にモバイル倉庫管理の利便性を高めている。(2014/4/9)

新生ビッグローブ「ほぼスマホ」で攻勢 音声通話・MNPに対応 腕時計型デバイスも開発中
ビッグローブの提供するデータ通信と端末のセットプラン「ほぼスマホ」が7月をめどに音声通話機能やMNPに対応する。「価格競争に陥らないよう連携サービス強化を」と腕時計型ウェアラブル端末も開発中であることを明かした。(2014/4/8)

ビッグローブ、090番号が使える音声通話サービスを7月に提供 MNPにも対応
ビッグローブが、「ほぼスマホ」のオプションサービスとして、通話サービスを7月に提供する予定。090などの番号を使えるほか、MNPにも対応する。(2014/4/8)

R25スマホ情報局:
AKB48・田名部生来さんの“オタク的”スマホ活用術=前編=
数多くいるAKB48メンバーのなかで、アニメや漫画、特撮モノを愛する“オタク女子”として異彩を放っているのが、今回登場するAKB48・チームBの田名部生来さん。そんな彼女のスマホ生活とは?(2014/4/8)

スマホアプリの最前線:
「全てのつながりを1つにする“人のポータル”アプリを目指す」――プロフィール情報交換アプリ「iam」が作る世界
フォッグが提供する「iam」は、あらゆる“連絡先”を一括で交換できるスマホアプリ。同社の関根佑介社長にiamが目指す世界について話を聞いた。(2014/4/8)

スマホハイヤーのUber、自転車便「UberRUSH」をスタート
日本でも3月からサービス提供を開始したスマートフォンでハイヤーを呼ぶ「Uber」が、自転車便サービスをニューヨークでスタートした。(2014/4/8)

「日本交通タクシー配車」アプリ、auかんたん決済での支払いが可能に
日本交通のスマホ向けタクシー配車アプリ「日本交通タクシー配車」が、au携帯電話料金と一緒に料金を支払える「auかんたん決済」を導入した。(2014/4/8)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
白戸家、パズドラ、地域限定……スマホ関連CMの最新事情
好感度調査で常に上位を占めるキャリアのテレビCM。スマホの競争激化でその存在意義は以前よりも高まっているようだ。そして最近は、アプリなど新しい分野のCMも増え始めている。(2014/4/7)

鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1」:
OS無料化だけじゃない――Windowsタブレットが今後大きな勢力になる要因
米Microsoftの開発者会議「Build 2014」では、9型未満のタブレットとスマートフォンに搭載するWindowsの無料化や、スマートデバイスからPC、ゲーム機まで同じアプリケーションを横展開しやすくする「Universal Windows Apps」が発表された。そうしたMicrosoftの戦略以外にも、Windowsタブレットが今後シェア争いで大きな勢力になると考える理由がある。(2014/4/7)

App Town エンターテインメント:
子供向け動画配信アプリ「LINE KIDS動画」のiPhone版が提供開始
LINEは6歳までの未就学児と保護者を対象にしたスマホ用動画サービス「LINE KIDS動画」のiPhone版を4月7日にリリースした。(2014/4/7)

ミクシィ「モンスト」500万ユーザー突破 3週間で100万増
ミクシィのスマホ向けゲーム「モンスターストライク」が500万ユーザーを突破。400万突破から3週間で100万上積みした。(2014/4/7)

スマホでも安心して利用できる保険を目指して――ライフネットが挑む新スタイルの実現
「対面」が常識の生命保険の世界で、近年に存在感を高めつつあるネット専業のライフネット生命保険。スマホユーザーのネット利用が増える今、この潮流をビジネスへ取り込もうとする同社の狙いを聞いた。(2014/4/7)

PR:着うたフルdwango.jp(フル) 着メロ・音楽ダウンロードはドワンゴ



オープンソースのSSL/TLS実装である「OpenSSL」に深刻な脆弱性が見つかった。エンドユーザーが解決できる問題ではないが、利用しているサービスの対応状況の確認や対応後のパスワードの変更など、慎重な姿勢が求められる。便乗するスパムメールにも注意が必要だ。

通信キャリアのMVNOとして月額1000円を切る格安SIMを提供するサービスが増加している。これまで日本ではほとんど存在感がなかったSIMフリーの端末にも、この動きに合わせて注目が高まっている。

ソフトバンク傘下で6月に合併予定のイー・アクセス、ウィルコムを、同じタイミングでヤフーが買収することとなった。これまでのサービスを引き継ぎつつ、Android端末を中心に展開し、自社のサービスとの連携を図っていくようで、「インターネットキャリア」を標榜している。