運用 に関する記事 運用 に関する質問

「運用」最新記事一覧

システムがどれほど複雑でもデータ容量のみに課金
複雑な仮想環境のバックアップ管理を1つに、無駄を省いた運用術
仮想環境のバックアップが複雑になる原因は管理対象の多さにある。また、複数のバックアップツールを利用している場合は資産管理も煩雑化する。仮想環境のバックアップと管理をもっと簡単にする方法はないものか。(2015/1/29)

5年後、「JP1」は“サービス”になっている
発売20周年を迎えた日立製作所の運用管理ツール「JP1」。今後のロードマップとして、同社はJP1の“サービス化”を考えているという。(2015/1/28)

「はやぶさ2」は「たいへん順調」 初代の経験生きイオンエンジン万全 「やったな!という感覚」と國中氏
「はやぶさ2」の打ち上げから2カ月。初期運用は「たいへん順調」という。初代「はやぶさ」の経験を生かして開発されたイオンエンジンも万全な状態だが、心配もあるという。(2015/1/28)

Tech TIPS:
乗っ取りを防ぐために、iPhone向け公式Twitterアプリで2段階認証を有効にする
Twitterではしばしばアカウントの乗っ取り被害が報告されている。そこで「ログイン認証」と呼ばれる2段階認証を導入すれば乗っ取り防止に役立つ。だが運用には注意が必要だ。(2015/1/28)

ホワイトペーパー:
Google Apps、Office 365メールのセキュアなアーカイブをクラウドで実現
クラウド型のメールサービスに移行する企業が増えているが、セキュリティ対策は万全だろうか。メールアーカイブサービスで内部統制やコンプライアンス対策を強化した運用を提案する。(2015/1/28)

医療IT最新トピック
宮城県立こども病院が「動く絵本」の貸し出しを開始
医療分野におけるIT投資やタブレット市場の成長予測、iPhone/iPadで測れる心電計アプリ、宮城県立こども病院での電子絵本サービスの運用開始など、医療IT関連の最新トピックを紹介します。(2015/1/28)

緊急レポート「基幹システム×クローズド環境」のセキュリティ:
PR:基幹システム×クローズド環境を守る パターンファイル不要のウイルス対策「ロックダウン」
インターネットに直接アクセスしないクローズド環境は、ウイルスの侵入機会が限定されるため、これまでセキュリティリスクは低いと考えられてきた。しかし近年、USBメモリや限定的に接続された社内ネットワークなどを介したウイルス感染事例が増加。クローズド環境内で運用されている、稼働を重視したり機密性の高い情報を扱ったりする基幹システムが被害に遭うことで、ビジネスの重大危機に直面する企業が続出している。こうしたリスクを未然に防ぐため、企業がとるべきアプローチとは。(2015/1/26)

新人インフラ技術者のためのサーバー構築/運用自動化入門(4):
作業手順書はもういらない! Puppetにおける自動化の定義書「マニフェスト」の書き方と基礎文法まとめ
サーバー構築の自動化で利用される技術、自動化ツールとして「Kickstart」「Puppet」を紹介し、構築から運用まで、システムライフサイクル全体にわたる運用管理の自動化についても解説する連載。今回は、自動化ツールを使う上で大切な3つのことを基に、Puppetの変数とテンプレート、条件分岐、クラス、モジュールの使い方などを解説します。(2015/1/23)

帯域幅利用の強化、SMB 3.0経由のレプリケーション
管理者が思わず喜ぶ、次期Windows Serverのストレージ2大機能
2015年に登場予定であるMicrosoftのサーバOSの次期バージョンでは、ストレージ機能の強化が盛り込まれる。この技術は、Hyper-Vの管理・運用を大幅に改善させる可能性がある。(2015/1/23)

クライアントセキュリティを強化した運用管理ツール、Skyが発売
クライアント運用管理ソフトウェアの最新版では内部不正や標的型攻撃などの対策を支援する機能が搭載された。(2015/1/22)

納期は最短1週間:
ビジネスラボ、クラウド上に営業情報のデータベースを構築するサービス提供
ビジネスラボは1月22日、クラウド上に営業情報データベースを構築する「オリジナル・データベース作成サービス」の提供を開始した。本サービスは、運用実績10年以上となる同社のクラウド型SFA営業支援システム「アクションコックピット」の拡張サービス。(2015/1/22)

Zabbix、Hinemos、Nagiosなど主要ツールをピックアップ
【徹底比較】商用ツールにも引けを取らない6つのOSS監視ツールを機能で比較
OSSベースの運用監視ツールが機能と製品の面で充実してきている。6つのOSS監視ツールを4つの機能で比較した。(2015/1/23)

エンタープライズのためのOpenStack検討ガイド
企業システムへの導入、検討が本格化しつつある「OpenStack」。だが、ユーザー企業の既存システムとの整合性や運用方法はどう変わるのか? 本連載では、OpenStackコミュニティーをプラチナメンバーとして支えるHewlett-Packard(HP)のアーキテクトとエバンジェリストが、OpenStackに対するユーザー企業の疑問にお答えする。(2015/1/21)

連載:アプリケーションの運用監視:
第2回 アプリの運用監視サービスを活用する
New RelicとApplication Insightsを利用して、Webアプリの死活監視など、各種の情報を取得する方法を解説する。なお、本記事は2015/1/14時点の情報に基づいている(2015/1/19)

ビジネスのグローバル化を支える強固かつ柔軟なDBaaSの実現:
PR:日立金属が基幹データベースのプライベートクラウド基盤に課した妥協なき要件と、その選択
グローバル化推進に伴うIT提供スピードの向上、増大するデータ量への対応、高い性能/可用性/信頼性、そして容易な運用管理──日立金属は基幹データベース群のプライベートクラウド基盤の選定に当たり、これらの要件を適正なコストで満たすシステム基盤を子細に検討。選んだのはOracle Exadataであった。[クラウド][データベース統合][運用管理効率化][Oracle Exadata][Oracle Enterprise Manager](2015/1/26)

一から設計・構築する方法では、もはやビジネスのスピードに追従できない:
PR:開発のスピード・柔軟性と運用の安定性はどうすれば両立できるか?
市場変化が激しい今、ビジネスチャンスを確実につかむために、それを支えるシステム開発にも一層のスピードと品質が求められている。無論、速く作るだけではなく、リリース後も安定稼働でき、ビジネスの状況に応じて変更・改修するといった信頼性と柔軟性も同時に求められている。これらを実現するには、一からシステムを設計・構築する従来型のアプローチで対応するのは難しい。ではいったいどうすればビジネスに追従できるスピーディーなシステムの開発・運用を実現できるのだろうか? この課題に対し、日立製作所ではエンタープライズに適用できる“現実的なアプローチ”を用意しているという。(2015/1/19)

滋賀銀行、勘定系システムを富士通データセンターで運用へ
富士通の勘定系システムのアウトソーシングサービス「FSPS」を採用し、2017年から運用を開始する。(2015/1/16)

Office 365運用管理入門(3):
Exchange Onlineでメールのセキュリティ対策を設定する
今回はセキュリティの観点から、Exchange Onlineでの電子メールの運用方法を解説する。(2015/1/16)

仮想化運用管理に関する調査リポート
サーバ仮想化を導入済みは半数強 運用の鍵は障害時対応とバックアップ体制
TechTargetジャパンは2014年10月、「仮想化運用管理に関する読者調査」を実施した。調査結果からは企業の仮想化環境への対応状況が明らかになった。(2015/1/16)

ベネッセ、ラックとIT運用の合弁会社を設立
2014年に発生した情報漏えいでの対策の一環として、「ベネッセインフォシェル」を設立する。(2015/1/15)

ベネッセ、顧客情報の運用で新会社設立 ラックと合弁で
ベネッセは、情報セキュリティ企業のラックとの合弁で、顧客情報などベネッセグループの重要なデータを運用する新会社を設立した。(2015/1/15)

ビジネス向け「Facebook at Work」テスト運用スタート 「友達とつながるように仕事仲間と連絡できる」
Facebookがビジネス向け「Facebook at Work」をスタート。SlackやMicrosoftのYammerのような企業向けコミュニケーション/コラボレーションサービスで、専用アプリも公開された。(2015/1/15)

大規模プッシュ通知基盤大解剖(2):
大量データ処理時に知っておきたいAmazon DynamoDB活用テクニック4選
大規模プッシュ通知基盤について、「Pusna-RS」の実装事例を基にアーキテクチャや運用を解説する連載。今回は、アプリ単位でテーブル分割を行い「スループットの奪い合い」を防ぐ方法、「全件走査用テーブル」を用意して処理を効率化する方法、Amazon SQSやAWS CloudWatchと連携して「スループット超過エラー」を防ぐ方法、「並列スキャン」で読み取り速度を向上させる方法などを紹介します。(2015/1/15)

DNS Tips:
サブドメインを委任するにはどうしたら良いですか?
DNSの運用に際して、サブドメインを委任する場合にはどのような設定が必要になるだろうか。記述例とともに解説する。(2015/1/19)

【連載コラム】医療ITの現場から
電子カルテ導入成功の鍵は、現場に合わせた「運用構築」にあり
現在の診療所IT化の代表格といえる「電子カルテ」。導入すると何が変わるのかが明確に理解されているとはいえない。そのメリットを具体的に整理してみよう。(2015/1/15)

従来の統合セキュリティアプライアンスは限界
「次世代ファイアウォールの次」をどうする?
企業のセキュリティ担当者の悩みの種は、運用コストとセキュリティレベルのバランスだ。大掛かりなセキュリティシステムを導入しても、その効果への疑念が拭えない。どのように解決したらいいのか。(2015/1/15)

Windows Server 2003移行も考慮した新日鉄興和不動産のセキュリティ対策
総合デベロッパーの新日鉄興和不動産が、分散運用する約80台のサーバに新たなセキュリティ対策を導入した。Windows Server 2003の移行対応も含めた施策だ。(2015/1/13)

国内外企業の広告戦略を支援:
エスワンオーインタラクティブ、海外戦略チームを発足
トレーディングデスク事業を営むエスワンオーインタラクティブは1月8日、海外戦略チーム(International Strategic Team)を発足したことを発表した。日系企業の海外プロモーションをはじめ、外資系企業の日本国内プロモーションのメディアプラン立案/運用や、海外アドテクソリューションの日本参入支援を強化していく。(2015/1/13)

ホワイトペーパー:
無停止仮想化ソフトウェア「Stratus Avance」を徹底検証!! ソフトウェアFTの機能と性能に迫る
標準IAサーバ2台と「Stratus Avanceソフトウェア」があれば、止まらない仮想化システム基盤を手に入れられる。低コストでシンプルな運用管理を実現する同製品のセットアップからフェイルオーバーテスト、パフォーマンスなど、検証試験結果を紹介する。(2015/1/13)

創業182年の老舗 長瀬産業が選んだグローバルでのSAPアプリケーション基盤:
PR:SAPのグローバルシングルインスタンス稼働を支える統合DB基盤とは
創業182年を誇る老舗商社 長瀬産業は、全世界に分散する拠点で利用するSAPアプリケーションをグローバルシングルインスタンスとして導入。そのバックエンドで稼働する統合データベース基盤を、オラクルの「Oracle Exadata X4」で構築した。[データベース統合][クラウド][運用管理効率化][Oracle Exadata](2015/1/13)

“システムのパフォーマンスは、ビジネスのパフォーマンス”:
PR:デジタルビジネス時代、あらためて疑う運用管理の在り方
ほとんどのビジネスをITが支えている今、システム運用管理の在り方が企業の収益やブランドに大きな影響を与えるようになった。だが仮想化、クラウド、またマルチデバイスの浸透などを受けて、システムは年々複雑化している。では人的リソースも限られている中、仮想化、クラウドのメリットを引き出し、ビジネス要請に迅速に応えていくためには何が必要なのか? 運用管理製品を包括的にラインアップしている日本HPに、新時代の運用管理の在り方を聞いた。(2015/1/13)

容量単価だけで選ぶのは危険
AWS vs. Azure vs. Google、運用コストで選ぶ3大クラウドストレージ
米Amazon Web Services、米Microsoft、米Googleの3社はいずれも同じような価格でクラウドストレージを提供しているため、クラウドベンダーの選定では価格を最終的な判断基準とすべきではない。(2015/1/13)

アカウント不要!:
ニコニコ動画、音声再生に特化した動画再生アプリ「NicoBox」をリリース
ドワンゴおよびニワンゴは1月8日、ニコニコ動画で手軽に音声を楽しめるiOSアプリ「NicoBox」のサービス運用を開始した。niconicoの会員登録は不要、料金は無料だ。(2015/1/8)

FAニュース:
制御システム防御に最適なロックダウン型ウイルス対策ソフトの運用性が向上
トレンドマイクロは、ロックダウン型ウイルス対策ソフトの新バージョン「Trend Micro Safe Lock 2.0」を発売する。(2015/1/7)

「データセンターの効率運用パートナー目指す」 シュナイダーエレクトリック副社長に松崎耕介氏
日本IBM 常務執行役員などを務めた松崎氏が、APCなどを傘下に据えるシュナイダーエレクトリックの副社長に就任。2015年の事業展望を述べた。(2015/1/7)

広告改善率98.5%の実績:
成果が出なければ0円! エクスコア、リスクなしのリスティング運用新サービス始める
エクスコアは1月7日、広告主の広告費を低減し、リスクを抑えながら効果的なリスティング広告運用を実現するため、初期手数料0円で、完全成果報酬型サービスの提供を始めた。成果が出た場合でも、運用費は広告費の20%のみだという。(2015/1/7)

ホワイトペーパー:
基幹システムの遅延対策 “応急手段”で終わらせない最適解とは
クリティカルな業務アプリケーションにおいて、レスポンス時間の短縮は共通のニーズだ。しかしその解決策を試みようとして、非効率的な方法に走ってしまうケースも少なくない。ライセンス費用や設置スペース、運用コストを削減しながらデータ処理の高速化を実現させる具体的な方法とは?(2015/1/7)

Oracle Databaseに最適化されたバックアップでできること:
PR:データベースのバックアップ・リカバリは何が正解なのか
「社内に増え続けるデータベースのバックアップをスピード化/効率化し、データを確実に守りたい。しかも、リカバリは柔軟かつ迅速に」──そんなデータベース管理者の願いをかなえる製品が登場した。Oracle Databaseに最適化された「Zero Data Loss Recovery Appliance」だ。[高可用性/災害対策][運用管理効率化][データベース統合](2015/1/7)

@IT主催セミナー「なぜバックアップがうまくいかないのか」リポート:
PR:トップアーキテクトが語るバックアップ/リストア設計・運用のポイント
(2015/1/6)

ホワイトペーパー:
【検証済】システム展開コストを40%削減する、新しいITインフラの要件
スピード経営やグローバル競争の激化によって、企業のITシステムは変革を迫られている。そのためには、ITシステムの導入・運用を自動化し、サービス展開までの時間とコストを削減することが求められる。資料では、具体的な解決方法とその導入効果を示す。(2015/1/5)

ETロボコン2014:
前代未聞の“仕様変更(しかも当日朝)”付きレースをどうクリアする 〜 ETロボコン2014チャンピオンシップ大会〜
前大会で「企画できるエンジニア」クラスが設けられ、より柔軟性を求められるようになったETロボコンだが、今回は「直前の仕様変更に耐えられる」保守運用力を要求されるクラスまで新設された。新型走行体を使ったクラスの様子まで、動画を交えて紹介する。(2014/12/29)

「ドローン」航空法で規制 民間企業の利用急増、事故や軍事転用を懸念
政府は、航空法を改正し、無人飛行型ロボットの運用を規制する方針を固めた。災害対策や農薬散布などで無人機を利用した事業を展開する民間企業が増えており、具体的な運用ルールを設けて安全性の確保を図る。(2014/12/26)

蓄電・発電機器:
ラッシュ時にも電圧を維持、年間21万kWhを節電
東武鉄道は2014年12月22日、電車が減速する際のエネルギーを電力に変えて蓄える「回生電力貯蔵装置」の運用を開始した。変電所間の距離が長い東武野田線の運河駅に装置を導入することで、年間21万kWhの電力量を削減できる。(2014/12/25)

運用負荷を軽減してITの戦略活用にリソースをシフト
ルールに従うだけ、「PC運用管理のシンプル化」がもたらす価値とは
IT部門の人手不足が叫ばれる昨今、「PCの運用管理」は頭痛の種となっている。ビジネスへの貢献度の低いこの作業を効率化すれば、より付加価値の高い業務にリソースを注力することができるはずだ。(2014/12/24)

製造ITニュース:
CAEやCADで本格活用!? 性能の波が小さくデータを海外に出さないクラウド始動
日本IBMは、クラウド基盤サービス「SoftLayer」の新たなデータセンターとして東京に「東京データセンター」を開設したことを発表した。SoftLayerはベアメタルサーバ(物理サーバ)が利用できることで、CAEやCADなどのアプリケ―ションでの活用で注目を集めてきたが、今回の東京データセンター開設により、国内からデータを海外に出さないクラウド運用が可能になる。(2014/12/22)

出版業界ニュースフラッシュ 2014年12月第3週
日書連が再販制度の弾力的運用に言及したほか、電子雑誌の広告についてのアンケート結果などが発表されています。(2014/12/22)

教育機関iPadセキュリティ/運用管理座談会【前編】
iPad活用先進校が直面した、セキュリティや運用管理の課題とは?
授業や学校生活に米Appleの「iPad」を活用する教育機関は、どのような考えでセキュリティや運用管理に向き合うべきなのか。先駆的なiPad活用校の座談会から探る。(2014/12/22)

SDNフラッシュ
SDNを軸にオフィスが変わる アライドテレシスなど5社が連携
SDNを中心に各ソフトウェアベンダーが連携することでセキュリティ強化とネットワーク運用コスト削減を実現するユニークな試みが始まろうとしている。2015年もSDNの動向から目が離せない。(2014/12/19)

大規模プッシュ通知基盤大解剖(1):
プッシュ通知の基礎知識&秒間1万を超えるプッシュ通知基盤のアーキテクチャと仕組みとは
大規模プッシュ通知基盤について、「Pusna-RS」の実装事例を基にアーキテクチャや運用を解説する連載。初回は、プッシュ通知の概要に加え、AWSやNode.js、DynamoDB、Elasticsearch、Amazon SNS/SQS、Rendrなどで構成される全体的なアーキテクチャや仕組みについて紹介します。(2014/12/18)

「OpenStack、Hyper-V/Azure、AWSにも対応」:
EMC、サービスを中心に据えたハイブリッドクラウド・ソリューションを発表
EMCが12月17日に発表した「EMC Hybrid Cloudソリューション」は、一般的な垂直統合型インフラ製品に似ているが、企業のIT運用プロセスにより深く踏み込んだサービスで価値を提供する試みのようだ。(2014/12/17)



オープンソースのコンテナー(アプリケーション実行環境)管理ソフトウェア。Linuxをベースに、ハイパーバイザー型よりも軽量な仮想化を実現する。クラウド、DevOpsなど今風のITシステムの管理に親和性が高く、注目が高まっている。

日本通信をパートナーとして、VAIO株式会社がスマートフォン製品を投入する。詳細は2015年1月に発表予定。

KDDIが12月25日に先行発売を開始した、Firefox OS搭載スマホ。製造はLG。Firefox OSの元々のコンセプトでもある踏み込んだカスタマイズ性、外装の3Dモデルデータの提供、部品が見える半透明ボディなど、「ギークのためのスマホ」としてアピールしている。