特集
» 2015年01月05日 15時00分 公開

3Dプリンタで作る俺仕様の便利グッズ大集合――「3Dモデラボ コンテスト 〜2014秋〜」結果発表!!3Dモデリングコンテスト(4/4 ページ)

[3Dモデラボ事務局,MONOist]
前のページへ 1|2|3|4       

思わず笑った作品を発表

 最後に、特に賞を設けていませんが、審査作業中に思わずクスリと笑ってしまった作品を2つ紹介して、3Dモデラボ コンテスト 〜2014秋〜の結果発表を終わりたいと思います。


 1つ目の作品は、ダイナミックなiPhoneスタンド! nobuさんの「iPhoneシュータ」です。

nobuさんの作品「iPhoneシュータ」 nobuさんの作品「iPhoneシュータ」

 審査員のコメント:

おそらく、作者のnobuさんはこの作品がお笑い3選に入選したことを不本意と思うかもしれません(笑)。しかし、この作品を最初に見たときの「マジかこの発想!」という衝撃は忘れられません。そんなに充電ケーブル挿すの面倒なの? で、モデリングして滑り台作ったの!? マジーwww。すばらしい技術のムダづかいです(褒め言葉)。


 そして、コヤタさんの作品「ミニマンガ肉ボーン」です。もはや説明は不要でしょう。見ての通り、憧れのマンガ肉を手軽に体験できるグッズです。

コヤタさんの作品「ミニマンガ肉ボーン」 コヤタさんの作品「ミニマンガ肉ボーン」

 審査員のコメント:

写真(サムネイル画像)から伝わる画力がハンパない! 「素材によっては焼き終わったのを巻きつけた方がいいかもです。少し熱で曲がりました(汗)」……と、作者のコヤタさんは体も張ってくれています。きっとこの後美味しくいただいたことでしょう! 憧れの“マンガ肉”を食べたい人はぜひダウンロードしてみてください。




 以上、審査結果の発表を終了いたします。あらためまして、本コンテストにご参加してくださった皆さま、本当にありがとうございました! 引き続き3Dモデラボをよろしくお願いいたします!

 そして、重要なお知らせが……。

平野レミさんら豪華審査員があなたの作品を評価!!

 既にご存じの方もいらっしゃると思いますが、年に一度の超大型3Dモデリングコンテスト「第2回 3Dモデリングコンテスト」を開催します!

 前回、MONOistで開催した3Dモデリングコンテストの第2回として、2015年1月13日から3月16日までの期間、3Dモデルデータ作品を募集します。

第2回 3Dモデリングコンテスト

 今回は、「勝手にご当地キャラ」「キッチン」「メガネデザイン」の3部門を設け、料理愛好家として知られる平野レミ氏、明和電機の土佐信道氏、メガネブランド「JINS」のデザイナー北垣内康文氏、そして、MONOistの連載でおなじみの水野操氏を審査員としてお招きし、皆さんの作品を審査いたします!

 各部門から1作品ずつ優秀賞を決定し、副賞としてそれぞれに「パーソナル3Dプリンタ」を贈呈します。詳しくは、コンテスト概要ページをご覧ください。皆さまの挑戦お待ちしております!!

つながる、広がる、モノづくり――。「3Dモデラボ」

3Dモデラボ
3Dモデルデータ投稿・共有サービス「3Dモデラボ」。3Dモデルデータを共有し、

モノづくりの楽しさをシェアしよう!!


前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.