• 関連の記事

「変わりゆく中国の日系製造業」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

MONOist「製造マネジメントフォーラム」の連載「変わりゆく中国の日系製造業」の記事一覧です。下記連載も併せてご覧ください。
 
下記連載も併せてご覧ください。
 
・連載「いま知っておくべき中国の製造業事情
・連載「情報システムから見た海外生産シフト
・連載「グローバルPLM〜世界同時開発を可能にする製品開発マネジメント
 

関連キーワード

変わりゆく中国の日系製造業(4):
変わる中国拠点の立ち位置〜ローカライズ拠点からグローバル拠点へ
いま、中国進出企業が中国拠点の立ち位置を見直し始めている。日本製品のローカライズ拠点ではなく、世界戦略の拠点として立ち上がる中国の現状と筆者の考える戦略を紹介。(2011/7/14)

変わりゆく中国の日系製造業(3):
中小製造業の「現地化が難しい理由」は間違いだらけ
中小企業の海外進出・現地化が失敗する理由は資本力などではない。震災を契機に現地取引が増える一方で、現地化に悩む日系中小製造業は何を強みにしていくべき?(2011/5/17)

変わりゆく中国の日系製造業(2):
まだ「現地化」に悩まされている中小日系製造業
中国企業が生産スケジューリングをどう取り扱っているか、そこから見える生産性革新の速度と日系製造業の遅れをどうばん回するべきか。しがらみを払拭するために必要なこととは……?(2011/4/8)

変わりゆく中国の日系製造業(1):
中国企業に部品提供を始めた日本のサプライヤ
生産拠点から「市場」に変化しつつある中国の中で、日系製造業はどのような活動をしているのでしょうか? 現地から最新動向を紹介します。(2011/3/9)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。